« fuji | トップページ | 一難去ってまた一難 »

変な報道

今朝、某国営放送のニュースを見てました。

神戸で事件があって、その犯人が逮捕されたと。

神戸の事件は痛ましいもので具体的にはもちろん、抽象的にもそれがどんな事件なのかは書きません。

が、

その犯人の報道にはかなり?が付くものでした。

47歳の男、ここまではよいとして、犯人は元自衛隊員…。

しかも、高校を卒業して二十歳までの2年間…。

元自衛官であっても退職して27年も経っていれば、ほとんど無関係。なぜ元自衛官を強調して報道しているのか、何か別の意図があるのか、おかしな報道に思えました。こんな事に時間を費やすなら無職になる前の会社名を報道するのが筋というもの。あるいは出生した病院名や卒園した幼稚園名とか。「犯人47歳が逮捕されました。犯人は○○病院で出生し、□□幼稚園を卒園、直近の仕事は△△会社に勤務…」。出生した病院が、卒園した幼稚園が、勤めていた会社が悪いから犯行に及んだように聞こえるではないか。会社にしろ病院にしろ幼稚園にしろ名誉毀損で訴えるに値しそう。

人間、オギャーっと生まれて15年もすればひん曲がっちゃったのも珍しくない。報道しているのだからよくわかるだろう。現役の隊員が起こした事件を報道しているならまだしも、退職して27年も経った人間が起こした事件に元自衛隊員とは?

現役の自衛隊員にすれば怒髪天を突く思い。それでいて手に負えなくなると災害派遣に呼び出されるのだからやりきれない。過酷な環境で作業させられて、それを報じる方は快適な環境で編集作業。やってられねーや、テキトーに地べた突っついてれいばいいやとやる気を削ぐ報道ではないか。

国営放送ならむしろ「番組を中断してお知らせします。たった今、小松基地から戦闘機がスクランブル発進しました。目下、国籍不明機を追跡中です。入り次第、続報をお伝えします」と緊急速報あってよさそうなもの。ところがそんなニュースなと聞いた事がない。たまに今年のスクランブル回数は○○○回ですと、どこか遠い世界の出来事のように聞くのが関の山。

国営放送ならその立場を存分に利用してスクランブル中の戦闘機から実況生中継とか(複座のF-15ならできるでしょ?)、尖閣諸島を哨戒中のP3Cから実況生中継とか、民放が出来そうにもない報道が出来そうなもの。つまんないダジャレなど聞きたくない。

今朝のニュースは変な報道だなと思ったのでした。

|

« fuji | トップページ | 一難去ってまた一難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« fuji | トップページ | 一難去ってまた一難 »