« 雪片付け | トップページ | 理不尽 »

ソチオリンピック

ジャンプ団体銅メダル!

4大会振りのメダル獲得!

長野オリンピックの光景が彷彿した。

4大会振りといえば、長野オリンピック以来ではないか。

P1280637
今でも持ってる長野オリンピック公式プログラム。
ページを開くと時代を感じるんだなぁ。

あれから16年か。

あの金メダルは最近のようにさえ思えてるのだけど。

原田雅彦、斉藤浩哉、岡部孝信、船木和喜の優勝シーンは忘れない。
そしてあの悪天候の中、果敢にも飛んだテストジャンパーの勇気!
テストジャンパーが飛べなかったら日本の優勝はあったか?
V字飛行で前が見えるのは怖いそうだが、見えるはずの前が見えないのはもっと怖いはず。

葛西選手は7大会連続の出場だもん、凄い。

一方でノルディック複合ラージヒル個人戦。

後半クロスカントリーでテレビに釘付け。
渡部暁斗選手がまさかの転倒(>_<)
4位スタートでメダルが狙えると思っていたんだけどなぁ。

それでも6位入賞よ。

|

« 雪片付け | トップページ | 理不尽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
オリンピックに出場するだけでも凄いことだと思いますよ。
日頃の苦しいトレーニングを耐え抜き晴れの舞台。
世界中のトップ会うリートが集合するなかメダルはもちろん入賞することだけでもすごいですね。

投稿: モモのパパ | 2014年2月20日 (木) 06時20分

「氷山の一角」

水面上に見える部分が華々しい面で、水面下の見えない部分が努力だと思うのです。

もちろん才能や環境、タイミング、運が大きく左右しますが、水面下の見えない部分が凄いですね。

複合団体が5位入賞しました!

投稿: シン | 2014年2月21日 (金) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/59159969

この記事へのトラックバック一覧です: ソチオリンピック:

« 雪片付け | トップページ | 理不尽 »