« 2012G・W紀伊半島 その18 | トップページ | がっかり »

最高の給油量

今日は帰宅後、買い物に出かけた。お店が見つからず、営業時間も終わりに近づいたので虚しく引き上げた。

その帰り道、とうとう。

写真は信号待ちで撮ったもので、給油時のものではありません。

燃料警告灯が煌々と輝き、燃料計は“空っぽ”を示してしまいました。。

ガソリンを入れようとスタンドを探したが「170円」の表示。

待てよ、もうちょっと行けば安いスタンドがある。

とセリカを走らせたが見つからない。閉店になってしまったのか?

それならばと、ここを曲がればスタンドがある。が、「173円」。思わず素通りしてしまった。

燃料計は“空っぽ”でも、経験上、まだ3ℓは残っているはず。

ガス欠しませんようにと、そおっとアクセルを踏む。

ようやく見つけたスタンド。ここでいいやと飛び込んだ。

14年以上所有していて、今回が最高の給油量、たぶん。

とうとう“諭吉越え”してしまいました。1回の給油で“諭吉越え”するなんて、いけない事をしてしまった気分。

給油時のトリップメーターの走行距離656.7km。燃費は10kmちょいですね。

同級会に行く前に給油したから、内訳…

高速道路 約460km

一般道・郊外 約190km

脱輪車レスキュー 1回

夏の暑い盛でも「ECON」モードを愛用。「A/C」は寒くて、イヤな冷え方をするのでほとんど使いません。

07_330_a
写真は2007年夏・北海道は利尻島にて。これを見た時はびっくりしたなぁ。離島だから、しょうがないのかなって思っても。段々、近づきつつあります。

|

« 2012G・W紀伊半島 その18 | トップページ | がっかり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
タンク容量は68リットルですから、
なかなかスリリングなところまでいったんですね(^^;)
私は臆病なので過去45リットルぐらいでチキンレース負けます。

実は、8月頭に、もう一台の愛車をサーキット走行会でお釈迦にしてしまい、傷心の日々・・・やっちまったモンはしょうがない。
5年乗ったし、買いなおすにも相場が高くて・・・躊躇。

結局、娘用のちっちゃいのを一台買うことにしました。
でも…5速マニュアルです(^0^)

投稿: ST205 | 2013年9月 5日 (木) 18時20分

お久しぶりです。

給油タイミングって、意外と難しいです。
もう少し行けば安いところあるかなぁって。

最近はスタンドが減ってしまい、入れそびれると結構な距離を走ってしまいます。

もう1台の愛車が廃車になったのですか。
なんとコメントすればよいのか・・・。

でも、娘さん用に購入する車はMT車。ST205さんの趣味がかなり入っている様の思えますが、と同時にMT車が扱えるようになったら好きな車を買いなさいという親の“愛”も感じます。

投稿: シン | 2013年9月 5日 (木) 23時25分

シンさん、ありがとうございます。

私が死んだら誰もセリカを車庫から出せないようでは困ると、
運動神経が多少マシな次女にマニュアルで免許をとらせました。

愛とはいえませんねぇ・・・(^^;)

投稿: ST205 | 2013年9月 6日 (金) 22時17分

いやいや、娘さんがマニュアル免許を取ろうとは、お父さん思いの娘さんではありませんか。

娘さんがセリカを運転して、ST205さんが助手席でアドバイスする姿が浮かんでくるようです。

投稿: シン | 2013年9月 6日 (金) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/58128879

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の給油量:

« 2012G・W紀伊半島 その18 | トップページ | がっかり »