« 音を聞いてみる | トップページ | 木を見て森を見ない »

次期バイク考

今回のツーリングでは次期バイクの選考も兼ねていた。

と書けばなかなかかっこよい?のですが、実際はツーリングに夢中でよく考える時間もありませんでした。

ただ、デュアルパーパスに乗るとしたらどうだろうか?取り回しが大変ではないか、シート高が高過ぎて、コカしはしないか、という事は考えていた。

やはり、あっちこっち行きたい、いろんな風景を見たいという願望は大きい。となると少なくともダウンサイジングはありえない。

確かに今のバイクよりも排気量を少なくするならば乗る機会は増えるとも思う。だけど、遠くに行きたい、いろんな風景を見てみたいという思いは果たしにくくなる。

同じ速度で走っても能力を目一杯で走るのと、余裕を持って走るのでは疲労度が全然違う。

相変わらず時間が取れない。休日が増える見込みもない。連休もほとんど無さそうだ。

となると、ダウンサイジングよりもアップサイジング。

長距離を少ない疲労で走る事ができ、翌日に影響しないこと。

腰に負担の無いアップライトなポジションで、カウルは欲しい。

しかもまだ乗った事の無いメーカー、エンジン型式。

シート高が800mm程度のオンロード車なら無難な選択。

でもそれだと今までの延長線上でいささか面白くない。

未舗装でも今までよりは安心して走れるバイクがいいかなぁっと考えた。

エンジンの振動がハンドルに伝わって手が痺れるバイクと、ラジエターやエンジンからの熱で熱いバイクは選択しない。

アルミフレーム車はフレームが熱媒体となってしまうので対象外。

ヘッドライトはデュアルライト。球切れでも対応できるし、被視認性の高い方が安心。

乾燥重量は210kg台。

去年車検を取った時と今とでは考えが少し変化した。

楽しい事は先にやろう!

4車種ほどピックアップしている。

ただ金銭的な事、まだ乗ったことのないメーカー・エンジン形式となるとこれかなとも思わなくもない。

足付きに不安があるけれど、車体側でもう1~2センチは車高を下げられそうだと連絡が来ている。

2回乗れば印象も変わるかもしれない、扱いに大変さも感じなくなるかもしれない。もう1度試乗させて欲しいと連絡した。


|

« 音を聞いてみる | トップページ | 木を見て森を見ない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/57340001

この記事へのトラックバック一覧です: 次期バイク考:

« 音を聞いてみる | トップページ | 木を見て森を見ない »