« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

名刺を制作

P1270002

最近プライベートが少しずつ充実してきているので、予てから作ろうと思っていたプライベート用の名刺を作ってみた。

はっきりとはお見せできませんが、2種類作ってみました。

まだまだ“試作品”の段階で、これはというのは作れません。

ちょっとイマイチ、かなぁ。

先日は渡しそびれました。


名刺ですから自分の名前、電話番号、アドレスを書いておきました。

さてどうしようかなっと思うのが、ブログURLも書こうかどうしようかという事です。

というのも、書き始めて5年目に入っているのに、このブログ、ほとんど誰にも教えてないのです。

理由は特に無いのですけど、何となく。何となく、教えるのはちょっとなぁって。

そんなにポジティブな内容ばかりじゃないですからね、ぼやいたり、愚痴ったり、そんな事を書く事もあります。

はたまた、自慢めいた事も?あるいは仕事をサボってます、とか。

何気なく書いた記事が知っている人に読まれて、あんなふうに思ってるんだァっと否定的に捉えられたり…。あるいは警戒されたり…、傷つけたり…。

そんなに気にすることではないと思っても、教える“勇気”が出ない。

今のところ、ブログ書いているよねと言われたことはありません。ある意味、ホッとしている。

最も避けたいのが書きたい事が書けなくなる事です。ネタが無くなる事は、今のところありません。書きたい事が書けなくなる事は僅かでも避けたい。となるとトラブルになる可能性も無きにしも非ずなので、ブログ書いてます、見て下さいとは言えなくなります。ポーカーフェイスを装って、ブログ?そんなものに興味ありません。とすまし顔しつつ、一方では書いている。

でもこれからは、この事、ブログに書いていい?よかったらアクセスしてみてと言う事もあると思う。となれば、勇気をもって名刺に書くべきか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よなは徹ライブ

Dsc02717a

昨日は埼玉県は大宮の「うさぎ屋」でよなは徹さんのライブ。

誘われていたのでライブに行って来ました。

以前見た時とはヘアスタイルが変わっていた。ライブが始まってしばらくは誰だろう?いつ出るのかなと不思議でいたら、なんと本人。周りにあの人は誰ですかと危うく聞くところだった。1人を除いて初対面の人ばかりですから、そんな事を聞いてしまったらヒンシュクものかもしれません。ファンの方ばかりですからね。声を聞けば分かりそうですが、印象が変わると声も違って聞こえてくる(?)ものです。

ライブは楽しく、あっという間に時間が経ってしまいました。

今月は北海道に行ってたり、沖縄気分を味わったりと“忙しい”のです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真撮影

今日はひたすら写真撮影。アルバムにある写真を撮影してPCに取り込んで整理していた。

構想の1つに過去の記録を整理したいという思いが常にある。

ブログにもいろいろあるけれど、このブログは自己満足のために書いているようなブログ。

かつてはホームページを作りかけていたのだが挫折した。しばらくしてブログというものが広まってきて、“日記形式の簡易ホームページ”というから、こりゃいいやとブログを立ち上げた。

沖縄の島巡りの事を書きたいと思って、既に写真をPC取り込んで1年半。それを書くならば、それ以前からやってきた「日本1周」についても多少は書かなくてはならない、と思い立った。なぜならば「日本1周」の一環として「沖縄」があって、それから「島巡り」があったのだから。

簡単に少しの写真だけでいいかなと思ってアルバムの写真を撮影し始めると、ついついあれもこれもとなってしまった。まぁ、それもまたよし。気の向くままに撮影した。1994年の四国1周ツーリングまで終わらせた。

写真を撮っていると、その時の記憶が蘇ってきた。すっかり忘れていることも鮮やかに甦てくる。写真には撮ってない風景、交わした言葉。当時乗っていたCBR400FやGPZ900Rのエンジン音、走行フィーリングも蘇ってくるようだった。

まだまだ道すがら、やり遂げたい。

Dsc01798
1992年、北海道にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その18

Dsc01686a

Dsc01697a
秋田・竿燈まつり。ドームの照明を落としての演舞でした。竿燈が綺麗ですね。

Dsc01701a
ONKYOの高級オーディオ。オーディオの事はよくわかりませんが、いい音するんですね。限定品だとか、ラスト2台だからサービスするよとか、グラッとする言葉が…。セースルマンのトークに引き込まれそうになりました。
確かにこういうのもいいなぁっと思いますし、こんな贅沢するのも神様だけは許してくれるはず。申込用紙にサインをしそうになります。今手元に何かがなくても、8月の引き落としで金利がかからないとか、いいなぁっと思うんです。はっきり言って、欲しい!

でも、この半年だけでも沖縄に行ったり北海道に行ったりしていた身。それなりの何かがかかっているんです。思い出として残るのなら多少は…と思うのですが、さすがにここまでは手が回らない。グッと我慢。
「去年も売ってたね、来年もまた来るよ」とブースを後にしたのでした。

Dsc01703a
日本つるし雛協会。

Dsc01704a
会場で見かけた高額商品。ハイラックス工作台として使ったら、お尻ペンペンされますね、きっと。値段がアバウトのような…。

Dsc01707a
長野・志賀高原IPA。この日のラストビール。

Dsc01709a
時刻は6時を過ぎ、名残惜しくも会場を後にしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り2013 その17

Dsc01625a

Dsc01639a

Dsc01648a
大江戸舞祭り。

Dsc01652a
特設ステージにて、どんぶり選手権表彰式。私、これは棄権しました。ズラーっと長時間並ぶので各地のお祭りを見る時間が無くなってしまうからです。

Dsc01654a
さつま白波の一斗瓶。もちろん購入…、するわきゃありません。非売品ですしね。持って帰れないし。一升瓶10本分なんだそうです。

Dsc01660a
佐賀・プチヴェール&豆乳ジュース。

Dsc01663a
和歌山・みかんジュース。

Dsc01664a
お祭り用品.com。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その16

引き続きお祭広場で見ていました。

Dsc01577a
華やかなチアガールが登場しました。

すると…、

Dsc01583a
アスリート大集合 from アスリート祭り。オリンピックに出場した選手の登場です。

Dsc01588a
おや、この方達は?

なんと全日本女子バレーボール監督だった柳本氏です。
真ん中でマイクを握っているのがシンクロナイズドスイミングのコーチ、あぁ名前が思い出せない。
左の方がバスケの…、開設者として5回オリンピックに出たとか、うろ覚えですが、(^-^;

Dsc01606a
アスリートの皆さんが1人1人マイクを持って話してました。

Dsc01619a
オリンピックをPRしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その15

Dsc01538a

Dsc01542a

Dsc01544a

Dsc01552a

Dsc01557a

Dsc01558a
お祭り広場にて、高円寺阿波踊り。夏の高円寺阿波踊りではストリートを各連が踊りながら通り過ぎるというものですが、「ふるさと祭り東京」ではまとまって踊ります。各連がまとまっての踊り狂いは圧巻でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その14

Dsc01484a

Dsc01489a

Dsc01490a
沖縄エイサー・園田青年会。この日、2回目の演舞です。1日2回演舞する団体もあります。2回目の演舞となると周りを見回せば見ないで帰ってしまう人もいて、席に余裕が出ます。が、これはもったいない。園田青年会でいえば1回目とは違ったフォーメーションで演舞していますし、これが最後という思いがあるのか、どの団体も1回目よりは2回目の方が熱のこもった演舞をしているのです。

Dsc01502a
このようにして集合写真を撮るなんて、凄くいい記念になりますね。自分自身、このような機会はほとんどありませんでしたから、羨ましくさえ感じます。時間は財産…。

Dsc01505a

Dsc01516a

Dsc01524a

Dsc01521a
特設ステージにて、栃木ものがたり~剣の舞、偉伝或。

Dsc01535a
言葉として書くのは難しいのですが、おおこれは、というものを感じたので売っていたCD、DVDを購入。今週になって風邪で体調が悪く、見る時間はあっても見れないでいます。どんなものか楽しみとっておいてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

病は気から

なんだか昨日あたりから体調が良くない。

喉が痛くて喉薬をシュパシュパやっている。

これが結構美味しくて病みつき?になりそう。

日中に体温を計ると37.5度。微熱ともいえるし、病院に行くか微妙なところ。

もしかしたら明日には平熱になっているかもしれない。
 
今日は木曜日で、特にかかりつけ医はないけれど、たまに行く病院は休診日。

やめた。明日になれば治っているかもしれない。

かつて、昭和ヒトケタ世代から、風邪は仕事で治す、と聞いたことがある。

その心意気やよしだけど、今は安静にして速やかに治す、になった。

何事も、理想と現実は違うのだが…。

北海道に行ってた時は体調にかなり気を遣っていた。呼吸は鼻から吸って鼻から出す、僅かでも喉を傷めないようにしていた。ヒーターの効いているポカポカの車内から外に出る時も、外気温が氷点下でも短時間なら耐えられても必ずジャケットを着て、僅かでも体調を悪くしないようにしていた。

1999年に初めて冬の北海道に行った時は、1晩寝込んだっけ。でも翌日にはケロッとなってサロマ湖の上を歩いた。

さて、改めて体温を測ってみると…、

Dsc01718
日中よりも上がってるじゃん(;´д`)トホホ…

体調を悪くした原因は…、

・北海道の疲れが出た

・「ふるさと祭り東京」での暴飲暴食が祟った

・たるんでるから

正解者には何も無いけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その13

Dsc01423a

Dsc01430a

Dsc01435a

Dsc01428a

Dsc01437a
千葉・佐原の大祭り。

Dsc01460a
岩手・いわて蔵ビール サムシングブルー。

Dsc01467a
特設ステージにて、鹿児島県観光PR。

Dsc01473a
北海道・小樽のソフトクリーム屋さん北氷菓「虎のしっぽ」。

Dsc01475a
岩手・久慈まめぶ汁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その12

お祭り広場にて、秋田・竿燈まつり
Dsc01369a
今年は秋田市長さんは来ないようでした。

Dsc01391a

Dsc01395a

Dsc01383a
竿燈を額に乗せてます。なんだか痛そうです。

Dsc01387a
竿燈を腰に乗せてます。熟練の技の賜物なんだそうです。

Dsc01393a
竿燈まつりのお囃子。

Dsc01396a
東北を応援してました。

Dsc01410a
富山ブラック。

Dsc01414a
特設ステージにて、津軽夏祭り囃子共演。

Dsc01418a
新潟・つばくろうおんどのCD。現時点ではまだ聴いてません。

Dsc01420a

Dsc01421a
栃木那須塩原市・牛乳飲みくらべ。確かに飲み比べると違いがわかりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その11

Dsc01304a

Dsc01306a

Dsc01317a
お祭り広場での第1回目の演舞は沖縄エイサー・園田青年会の演舞でした。

Dsc01321a
特設ステージにて、ご当地アイドル。福岡のユニットですが名称がわかりませんでした。

お祭り広場でのそれが終わると特設ステージへ。特設ステージのそれが終わるとお祭り広場へと行ったり来たりしていたのでした。人が多くて移動するのも一苦労でした。

Dsc01331a

Dsc01337a

Dsc01349a
お祭り広場にて、高円寺阿波踊り。

Dsc01359a

Dsc01365a

Dsc01366a
特設ステージにて、鳥取・しゃんしゃん祭り。

Dsc01368a
北海道・ホタテ串焼き。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その10

さて、20日も行って来ました東京ドーム。「ふるさと祭り東京2013」へ。

Dsc01273a
今日は最終日だから客足も鈍く…、と思っていたんです。実際、前の方に並んで意外な感じがしました。

ところが!

ちょうど自分の後ろから人がどんどん、どんどんやって来て、あっという間に長~~~~~~蛇の列になってしまいました。

Dsc01274a
ドームの中に入った時の写真です。まだグランドに人が降りていない時のものです。この後、すぐに身動きもままならないほどの超満員になってしまいました。

Dsc01276a
青森・十三湖しじみラーメン。

Dsc01277a
田沢湖ビール「アルト」。

Dsc01282a
御殿場コシヒカリラガー「ピルス」。缶で買って、翌日飲みました。

Dsc01283a
沖縄のブースでネックレスとブレスレットを購入。なんと、メジロザメの歯付き。

Dsc01288a
沖縄・アグー豚のホットドック・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それが自分流

昨日の事ですが、ネタとして考えていたのですけど、仕事の事前準備であるお宅を訪問しました。

仕事自体は大したことがないのですが、年輩の奥さんが1人で暮らしているお家だと思われました。ご主人さんは先立たれてしまったとの事。

何か話し相手が欲しいらしく、いろいろ話しかけてくるんですね。女の人は年齢を問わずおしゃべりですが、この方も例外ではありませんでした。

このような場合、出来るだけ対応するのが自分流。

その中で、隣の屋根から雪が落ちて、リールホース、洗車などで使うアレですね、の取っ手か壊れてしまったとの事。

取っ手だけ売ってたっけ?

不確実な事は言えないので、取り扱いは無いのですがと前置きして、ホースならホームセンターで売ってますよと言うと、重くて持って来れないとの事。言われてみれば、リールホースは重い。テクテク歩いて持ってくるには年齢からしてしんどいはず。それじゃ今度来る時、買ってきますよとなった。

時間が許す限りお話相手になるのですが、配達の車が来てしまった。自分の車を動かさないとその車が通れない。そのまま失礼することとなった。

ホームセンターに行くと取っ手だけでも売っていて、適当なものを購入。再訪問は明後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10割る3は?

昨日はネガティブなことを書き過ぎたかもしれない。

ただ、やっぱり、何ていうのかな、過去の積み重ねの結果に現在があるわけで。過去の様相をそんな事は忘れましたとばかりに思い浮かべないで現在の事をとやかく言われても受け入れられない訳よ。

だったら、なぜ、あんな状態を強要したのか?

おかげで自分史を書くとしたら、どうしても書けない時代が存在するようになった。見るもの聞くものが何もかも新鮮で、すぐに吸収出来る年代に想い出が何も、無い。

日々過ごしていく中で想い出がないのは寂しいものだが、そのような時代が存在してしまったから割り切れない。その時代があったからこそ現在があって、今にして思えばプラスだったとも思えないだけに、何言ってるんだ、となってしまう。当時も今も、やりたい事は変わらないのだから・・・。

10割る3は10分の3と考えるか、3.333333…と考えるかでかなり違う。割り切れ無さがあるだけに、3.33333…となってしまう。それを取り戻すためには、もっともっと出かけなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去から来る未来

今日のタイトルは卒業文集からのパクリです。

久しく見てないけど、このタイトルは今でもよく覚えています。

さて今日は、いろいろ干渉されてうんざりしてしまった。

今になってそんな事を言うのなら、それ以前に労働環境を良くしてもらわないと。

日曜日はきちんと休む、祝祭日もきちんと休む、土曜日も休みにする。

このようなことをなおざりにしておきながら、今になってこんな事を言われるとは驚いた。

大体休日労働がかなり多く、当然のことながら“接点”が持てない。

今日の有様は過去の賜物なのだから、当然の事ながら、こういう面はきちんとして貰いたい。

そのような機会を散々奪っておきながら今になって何を言わんや。

こればかりははいそうですかと受け入れられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も行く

先週に引き続き、今日も「ふるさと祭り東京2013」に行く。

Dsc01274a

写真は入場したてで、まだ混んでいない時。

お祭り広場と特設ステージを行ったり来たり。

その合間に飲んで食って。

疲れました。

写真整理がドドーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぽんぽこ新年会ツアー2013」 in 関東

Dsc01271a

また昨日は「まーちゃんバンド」のライブの日。

寂しい気分は忘れて大いに楽しもう!

プライベートも充実させないとね。

1部、2部、アンコール、終電に間に合うか微妙な時間になってしまった。

また会場で知人に会ってビックリ。メガネをかけていたから誰だかわからなかったさぁ。

西表島出身のまーちゃん。久しく西表島には行ってないけれど、また行ってみたい。

863

862
写真で写真を撮ったものなので、画像が粗いのはご勘弁を。
2001年1月5日、西表島星立公民館にて「まーちゃんバンドライブ」。5回面の沖縄旅行より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い業者が撤退

自分の職業はある種の専門職で、あるものを“目標”にそれぞれの業者がその専門性を発揮して到達する、その1つです。

さて昨日はその専門職の業者がその“目標”から撤退するのを知った。この業者は古くからの業者で、数多い業者の内、おそらく最古参。当然付き合いも長く、その会社で働いている人も入れ替わりはあるけれど、古くから知っている人も何人かいる。

デフレが続いている昨今、仕事を通しての個人的な付き合いは難しく、そのような事はもう期待しなくなってかなりが経った。だから個人的な付き合いはないのだけどかなり前から知っていて、かつてはてっぺん部に豊富にあったものが今では少なくなってしまったとか(私じゃないですよ)、外見上の変化も認められるようになった。

「会社の方針だから」

「えっ、やめるんですか。寂しくなりますね」

自分の仕事が終われば長居することは無く、すぐに引き上げる。だから接点がさほど多いわけではない。けれど、古くからの業者が撤退してそこで働いている人とも会うことは偶然を除いて無くなってしまうのは、会者必別といってもやはり寂しさを禁じ得ない。他の“目標”でかろうじて接点は残されているが、現在の状況を見ると望み薄。これもまた時間の流れに委ねて思い出になっていくのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パニアケースの外し方

e-gashさんからコメントを頂き、パニアケースの外し方がわからないので教えて欲しいとのご質問がありました。

オーナーズマニュアルに書いてなかったっけ?とマニュアルを見てみました。ところが…、

Dsc01268

Dsc01269
これがものの見事に書いてません。9年半も所有していて初めて気付きました。私がST4sを購入した時には既にドカティジャパンが設立されていたのに、オプションパーツといえども不親切。パニアケースの取り付け方、取り外し方は納車の時にお店の人から教わったのです。

ではパニアケースを装着します。保管場所の都合で左パニアのみになることをご了承下さいませ。

Dsc01256
パニアケースを取り付けた状態です。

Dsc01261
ヘルメットが収納できます。

Dsc01262
ステッカーを見れば一目瞭然。ここまでは親切なんです。

では実際に取り付けたパニアケースを外してみましょう。

Dsc01264
イマイチピントが合ってない写真になってしまいましたが、キーを押しながら「FREE」の位置まで回します。

Dsc01265
キーを回したところで人差し指で指している取っ手というかなんというか、それを上に引き上げます。

Dsc01266
右手にカメラを持ち、照明からしてよく写るように写真を撮ったのでこの様になってしまいました。が、実際には左手の人差し指、中指、薬指、小指を入れて上にグッと引き上げます。そうするとロックが外れて、右手で車体外側にパニアケースを引っ張れば取り外す事が出来ます。

Dsc01267
ロックが外れ、パニアケースを取り外します。

言葉で書けばこんな感じですが、実際には結構な力が必要です。久しぶりにパニアケースを装着してそれを外そうとするとスンナリと外れない事が多いです。あれっ、おかしいな、外れないぞと何度かトライするうちに外れるということが多いですね。2回目から要領がわかってくるのでスンナリと外す事が出来るようになる、というのがいつものパターンです。

e-gashさんの場合はステーを車体に取り付けていない状態ですので、パニアケースからステーを外すのはちょっとやりにくいかなと思います。でも何度か試すうちにきっと外れるはずです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪かき

一昨日に降った雪を昨日は片付け。

自宅前、会社の表と裏。

水を含んだ雪は重くて、見るとやるとでは大違いです。

ジャケットを来ていましたが、そのうち脱いで、セーターも脱いで、シャツの袖をめくってと、体が熱くなります。

P1260944a

P1260946a

東京にいますが一応“雪国グッズ”たるものを持っているんです。

角スコ、スノーダンプ、ラッセルパイプ柄。

角スコを除いては東京では売ってるのを見た事がありません。

いや、ラッセルパイプ柄を売っているのを1回だけ見た事があります。

ラッセルパイプ柄」とラベルが貼ってありますが、普通に何ていうのでしょう?

長野県に行った時、買ってきました。

雪かきしていると近所の人が話しかけてきます。

普段、あまり交流が無くても、不思議と持てました。

「それ、便利でいいですね」とか。


そういえば車屋さんから、

「こんな時こそGT-FOURを乗り回さなくっちゃ」

と言われ、

「やーだ」

と返答。

ちょっとした坂道で立ち往生する車が多いですからね、巻き込まれるのはゴメンです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の今頃は

今日は東京でも珍しく雪が降りました。

それも結構な降り方でした。

Dsc01248a

Dsc01247a

お昼前、午前中の写真ですが、こんな降り方。

今日は1日中、救急車のサイレンがどこからともなく聞こえてくる1日でした。

かつて、とある地方にいた事がありまして、その関係でお祭りに参加したことがあるのです。遠方からの参加という事で全ての段取りはしてもらって、おんぶに抱っこでした。

003a

本来ならうちらの世代は卒業なのですが、下の世代の人数が少ないので参加要請がありましてね、今年は表立って要請はないみたいですが、何人かは行くみたいです。

004a

詳しくは書けませんが、準備は春からやっておりまして、今日はその集大成。

005a

今頃は黙々と、黙々とやってるんだろうなぁ。寒さ、眠気、空腹、疲労に耐えながら。

007a

参加するとなると協力してもらわないといけないから、結局は負担を強いることになる。仕事も前後で休まなければならない。本当は今日は仕事だった。ハンディが大きくて、それだったら初めから参加しない方が良い。という事で参加はやめ。当時と今では立場がやや変わってしまって、身動きが取りづらくなった。

006a

004a_2
翌日の午前3時頃までかかるのです。

手伝えない事が申し訳なくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その9

ついでに、これもどうぞ。

ウォーターシンフォニー

Dsc01222a

Dsc01224a

Dsc01229a

Dsc01232a

Dsc01233a

Dsc01234a

Dsc01242a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その8

帰りに丸ノ内線に乗ろうと歩いていたら、何やら音が…。

ラクーアガーデンステージで阿波踊りをやってました。

Dsc01171a
V6の「輪になって踊ろう」ではありませんが、輪になって踊ったんです。振り付けの簡単な説明がありまして、右足と右手、左足と左手を交互に同時に前に出すというもの。これならいつもの“ワイパー”になりません。我ながら悲しいほどセンスがありませんが、“脱ワイパー”が目標なのです。

Dsc01184a

Dsc01191a

Dsc01194a

Dsc01199a
高円寺・阿波踊り。

Dsc01209a
阿波踊りの皆さん。最終日の「ふるさと祭り東京2013」が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その7

Dsc01131a

Dsc01134a
礼文島だったかなぁ、キタムラサキウニ。

Dsc01135a

Dsc01137a

Dsc01151a
お祭り広場にて、ドームの照明を落としてます。五所川原市立ねぷた。

Dsc01154a
いつものように各ブースでパンフレットをゴッソリ貰ってきました。後で見るのが楽しみなのです。

Dsc01156a
パッションフルーツ。沖縄で飲んだそれは種が入っていて、カリカリする歯ごたえがよかったですね。

Dsc01157a
ONKYOのオーディオが…。

「普段はどんな音楽を聴きますか?」

「沖縄音楽とか…」

北海道に行った時CDをゴッソリと持って行きまして、その大体は沖縄音楽のCDでした。往路の関越でパーシャクラブの「ファムレウタ」、「五穀豊穣」、「海の彼方」を聴いてましたが、その後はずーっと東京に帰るまでH2Oの「想い出がいっぱい」。吹雪で立ち往生しそうになった時もこれでした。何百回も聴いた事になります。

話は戻りまして、で、聴かせてくれたのが古謝美佐子さんの「童神」。

天からの恵~

いい音してるなぁ。防音がしっかりして、音響設計の部屋で聴くと、こんなオーディオが生きてくるんですよねぇ。

ドーム限定15台中、6台売れたとか。

欲しくなってしまいましたが、お値段29万4千円也!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その6

Dsc01073a
特設ステージにて、牛深ハイヤ祭り、の前に、歌手が歌を披露しました。名前が…、わからん。ポスターでも脇にあればカメラで写して記録するのですが…。

Dsc01079a

Dsc01081a
牛深ハイヤ祭り。

Dsc01089a

Dsc01088a
網走・流氷DRAFT。今回、北海道に行った時、これを飲みたかったのですけど、朝から晩まで走りっぱなしで、買うことも出来なかった。だからドームで買える事を楽しみにしていたのです。売っててよかった(*^_^*)。
お味の方は、見た目のごとく流氷の味、なんちゃって。さっぱりしてます。青いビールなんて、珍しいでしょう。

Dsc01090a
函館の株式会社布目のブース。北海道的です。

Dsc01094a
ぼんき海鮮塩焼きそば。タラバガニ入です。

Dsc01101a
お祭り広場にて、八戸南部芸能。

Dsc01125a
スペシャルマンゴーソフトクリーム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その5

Dsc01045a
石狩番屋のビール、ベルシャンショコラスタウト。去年北海道に行った時、現地では飲めませんでした、運転で。

Dsc01046a

Dsc01052a
お祭り広場にて、高知・よさこい。この日2回目ですが、どの団体も2回目の方がいい演舞をするのです。

Dsc01060a
特設ステージにて、八戸南部民謡。

Dsc01064a
東京式根島・たたきのみそ汁。

Dsc01067a
お祭り広場にて、盛岡・さんさ踊り。

Dsc01069a
青森・赤いりんごジュース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その4

お祭り広場でのお祭りが終わると、また特設ステージに移動しました。人が多くなり、移動もままならないんです。
結構“忙しい”んですよ。その合間に食べたり、飲んだりしますしね。

Dsc00985a

Dsc00987a

Dsc00990a
はやぶさ。名前がわからなくて申し訳ないんですけど、両サイドの人が平成5年生まれの19歳、真ん中の人が昭和62年生まれの25歳だそうです。振り付けはジジババ受けするような感じです。演歌歌手みたいですが、年齢が若いせいか“艶歌”に聞こえました。これからどんな展開を見せてくれるのか楽しみです。

Dsc00994a
いちごとジュース。

Dsc00998a

Dsc01002a
お祭り広場にて八戸南部芸能。

特設ステージのお祭広場を行ったり来たり、人人人の中を移動するのは大変でした。

Dsc01038a
特設ステージにて、MUGEN。和太鼓演舞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その3

Dsc00938a
天城わさびソフト。

Dsc00940a
東京のブースです。

Dsc00941a
東京の離島からもやって来てるんです。

Dsc00943a
青森・アップルジュース。

Dsc00948a
盛岡・さんさ踊り。

Dsc00950a
五所川原市。立ねぷた。「ねぷた」は漢字で書いてあるのですが、変換できなくて。IMFパッドが使えなくなっちゃって、どうしたんだろう?

Dsc00951a
お顔をアップ。

Dsc00972a
その裏。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その2

Dsc00913a

Dsc00914a

Dsc00917a
お祭り広場にて、高知・よさこい。

Dsc00924a
特設ステージに移動して、和歌山・マグロ解体ショーの前に、なんと和歌山県知事が登場しました。そのお隣は女優の岡本玲さん。テレビはあんまり見ないので、芸能人には疎いのですが…。

知事さん、お茶目。パンダの帽子を被ってます。和歌山でパンダ???和歌山の動物園でパンダの赤ちゃんが生まれたらしいので、それでパンダみたいですね。でもこれは、ちょっと理解できないんです。和歌山がパンダの生息地というのであれば理解できるのですけど、動物園でしょう?上野動物園にもパンダはいるぞ。もっと和歌山らしいものをPRしなくっちゃ。

Dsc00928a
マグロの解体ショーの始まり。

Dsc00932a
マグロをさばいて。

Dsc00935a
解体しました。省略し過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2013 その1

今月12日から開催された「ふるさと祭り東京2013」。

早速、昨日の13日に行って来ました。

昨日ブログを更新しなかったそのワケは…、

帰宅したらバタンQだったんです。だから、無理。

Dsc00889a
10時にオープンなのですが、既に長~~~~~蛇の列!9時ちょっと過ぎにドームに着いたんです。

Dsc00890a
外野席から。

Dsc00892a
まだまだ余裕のある状態です。どんどん、どんどん人が増え、移動もままならないほどになりました。

Dsc00896a
沖縄のブース。

Dsc00898a
茨城県は小名浜・うに貝焼き。

Dsc00899a
岡山だったかなぁ、牛タン焼き。牛タンといえば仙台が有名ですが、これは仙台ではなかったですね。2本で700円。

Dsc00902a
YOKOHAMA XPA。苦~いビールでした。

Dsc00907a
山形・亀之助ラーメン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和気“愛愛”

「来れる?」

「はい、行きます」

と、なんとかホイホイにおびき寄せられるなんとかのようにホイホイっと


昨夜は今年初めてのライブ。

年末に行ったお店だけど、とても濃いお店。

Dsc00879a

病みつきになる???

和気“愛愛”と。

Dsc00881a

同じテーブル席についた人が久米島出身の人。

ブログにある久米島の写真をお見せするとえらく喜ばれた。

082a
上江州家

102a
五枝の松

151a
ミーフガー

167a
太陽石

232a
畳石

261a
オーハ島

265a
イーフビーチ

285a
宇江城城跡

327a
久米島野球場

338a
シンリ浜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだこんな事が…

ここ連日新聞やニュースで報道されていますし、具体的に書くのもはばかれるので名称は書きません。

ある高校の運動部の部員が自殺してしまったニュース。

顧問の体罰に耐え兼ねて自殺してしまったようです。

このニュースを見た時、今でもこんな事が行われているのか信じられませんでした。

21世紀に入って久しのに、まだこんな前世紀的な事があろうとは。

愛のムチと称して体罰を振るう。厳しい指導が必要な事は理解できても、体罰を振るうのはあってはならないはず。具体的にどのような体罰なのかは不明ですが、引っぱたいたり蹴っ飛ばしたり、あるいは精神的は恥辱を味あわせるような事は指導者として許されることではありません。

楽しいスポーツの裏でこんな事があってはいかんのです。

意外なことに体罰を受ける方はそこに愛情があるかを敏感に感じるものです。思うにそれが無く、このような悲劇を招いてしまったのでしょう。

感動を呼ぶ場面の裏でこのような事があると悲しくなります。

高校生活を自殺で終止符を打った生徒がかわいそうでなりません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2012 その4

ふるさと祭り東京の楽しさは各地のお祭りを見るだけではありません。

そう、飲んだり、食べたりと各地のブースが出店しているのです。

前年は飲みまくって食べまくって、挙げ句の果てに気持ち悪くなった冷汗三斗。

そこで、学習能力を発揮!少しはセーブしたのでした?

025a
デュンケルヴァイツェン。

063a
ジャンボ串。

066a
スペシャルマンゴーソフトクリーム。

068a
うにあわび御飯。

123a
佐世保バーガー。

146a
いちごジュース。

148a
岡山黒毛和牛串焼。

199a
ダブルアイピーエー。


かなり大雑把になってしまいましたが、昨年の「ふるさと祭り東京2012」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2012 その3

秋田竿燈まつり

086a

090a

093a

094a

097a

107a

110a

115a

119a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2012 その2

高円寺阿波踊り

028a

040a

050a

053a

青森ねぷた

076a

078a

082a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふるさと祭り東京2012 その1

本来ならば去年のうちにアップしようと頑張って?いましたが、無理でした。

ようやく、今になってアップ!

明日からいよいよ始まりますね、ふるさと祭り東京2013。

ギリギリで間に合いました。

間が空き過ぎましたので、写真と簡単な説明だけになります。

2012年1月15日撮影。

001a
東京ドームに入場する前です。既に長蛇の列!入場する際には簡単な持ち物検査があります。

002a
外野席からの眺め。ちょっとピンボケですが。

ここからは特設ステージでの演舞になります。
012a
沖縄エイサー。園田青年会が演舞しています。

015a

015a_2

022a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅弁フェア

昨日から東京は新宿・京王百貨店で駅弁フェアが始まりましたので行ってみました。

Dsc00865a_2
「第48回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」というのが正式な名称です。

Dsc00866a
会場は京王百貨店の7階。仕事帰りの人が多いなぁっと思いました。


どれにしようかなっと、会場をグルグル歩きます。お腹には限りがあるので、これというのを見つけなければなりません。歩き回って“各地”を“旅”するのも楽しいものです。

北海道にいた時、地元の名物を食べるというのは意外と出来ませんでした。年末年始で市場がお休みだとか、1日中走りっぱなしで走らないことには目的地に到着しないとか。道中、お昼ご飯は抜いてました。そこで…。

Dsc00867a
これにしたのです。

Dsc00869a
ちょっとピンボケになってしまいましたが、新しいカメラなのに、お弁当にズワイガニ、花咲ガニ、タラバガニ、毛ガニが入ってます。

それぞれに美味しいのですが、自分の好みとしては…、

1位 花咲ガニ

2位 毛ガニ

3位 ズワイガニ

4位 タラバガニ

といった順番でしょうか。


ところで最西端の駅弁って知ってますか?

沖縄で売っているあれですね。

沖縄で駅弁?と思われるかもしれませんが、あるんです。
ゆいレール、那覇空港駅で売っているんです。

033a
2012年10月7日、沖縄・那覇空港駅にて。最西端と同時に最南端ですね。

035a
アグー豚のカツサンド。朝一の飛行機で沖縄にやって来て、この日の朝ごはんでした。


せっかく新宿に来たのだからと帰りに思い出横丁で一杯、文字通り1杯だけ飲んで帰りました。
Dsc00874a


| | コメント (2) | トラックバック (0)

おニューのカメラを使い始める

写真整理を少しずつやってます。

今回からはカメラを変えまして、Sony HX200Vを使い始めました。

カメラを使っていくうちにそのカメラのクセというか、特徴というかそういうのがなんとなくわかっていくものです。
といっても、すべての写真はカメラまかせに撮ってますが。

HX200Vに関しては、まだまだ把握できてません。

でもなかなか高性能なカメラだということはPCに取り込んだ写真を見てわかりました。
 
本来はフィルターを取り付けられないのですが、取り付け可能になるようにアダプターを自作したのです。

そしたらなんと、そのフィルター(取り付けたのはレンズプロテクター)についた水滴にピントが合ってしまった!
Dsc00555a
写真はそれ。吹雪の中、これ以上進めませんということで写真を撮ったのですが、プロテクターについた水滴にピントが合ってしまいました。

これを見た時、これなんだっけ?と思ったのですが、思い出しました。あぁ、あの時のって。


今回は写真の枚数がさほど多くありません。吹雪の中では撮る余裕もなかったのもありますし、なかなか車を止める事が出来なかったということもあります。路肩に車を止めてしまいますと後続車に車線変更を強いることになり、それだけで事故の誘引になるおそれがあります。“いい風景センサー”がピッピーと反応してもそのまま素通りしてしまうことが少なくありませんでした。前回と同じです。

夏場のバイクツーリングならば写真を撮るところでも、車、しかも雪道では難しいものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつでも出来る=いつまでもやらない

今日のタイトルは去年1年間を言い表している。

写真をPCに取り込んで、写真整理なんて、いつでも出来るじゃんと思い続け、ようやく取り掛かるのが約1年後。

そんな悪習慣を打破すべく、なるべく記憶が鮮明な内に今回の北海道の写真整理に取り込んでいる。

ようやく2日分まで終わった。


考えてみれば凄く贅沢なことをしているんです。

1.計画する

以前はかなり?緻密に立てていたのですが、最近は全くアバウト。あってないようなものになってしまいました。が、それでも大雑把に計画を立てます。

2.旅する

これが1番楽しい。何せ現地にいますから。ただ通り過ぎただけで「旅」というにはいささかアレですが、お堅いことは無し。1日2食で夢中で回ってます。お昼を抜くことが多いです。食べる時間が無い、食べると眠くなるのがその理由。北海道滞在中は全て1日2食でした。

3.写真整理

撮った写真をPCに取り込んで、これは何、これは何処と書き込みます。これが一番大変です。写真を見てもこれなんだっけ?何処だっけというのが少なくないのです。フィルムカメラからデジタルカメラに移行してメディアも大容量で安くなった今、撮る枚数が膨大になりました。名称、地名も撮りますが、全てには無理。どうしてもわからないのがあると、残念でたまりません。

4.写真選択、画像変換

2008年5月24日までは「3」まででした。しかしブログを書き始めた今となってはせっかくのネタを無?にしたくありません。アップ出来そうな写真を文章を考えながら選んで画像変換します。

5.記事を書く

選んだ写真に文章を添えてアップ。なるべくわかり易く、自分だけがわかる文章にならないように書いているつもりですが、添削する人がいるわけでもないのでわかりやすいかどうかはかなり疑問です。いつもう~ん、う~んと悩みながら書いてます。ブログを書き始め動機の1つに文章力を上げたいというのがありました。文章力を上げるには実際に書かなきゃダメ。初めの頃と比べると文章力が上がったかな???

6.ブログにアップ

誤字、脱字、意味不明が無いのを確かめてから実際にアップ。それでも誤字、脱字、意味不明があるのですから困ったものです。過去記事で最近の物なら手直ししますが、かなり過去のものだと掘り出すだけでも大変。そのままにしてしまうこともあります。

7.たまに見る

たまに見てはその時の熱意というか雰囲気というか、そのようなことを思い出してます。久米信行著「ブログ道」にブログの最大の読者は自分自身というような記述がありますが、このブログに関してはその通り。全くの自己満足で情報提供としてはさほど役立つものではありません。それでも読んでいただけるのはありがたいことです。

ちょっと論点がずれてしまいましたが、1粒で7度もそれ以上に楽しいことをやっているわけで、贅沢、贅沢だなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お仕事モードに突入

さて今日は、お仕事開始の第1日目。

遊び呆けていた翌日?は特に慎重に。

交差点で左折する時のこと、自転車に乗った女子高生に気付かなかった。

それなりのスピードを出していた自転車で、ちょうど車の死角にスッポリと入ってしまった。助手席から「来た、来た」と言われてもイマイチピンと来ない。

北海道帰りには「きた、きた」と言われても、「北、北」と聞こえてしまう。

左折する直前で止まって、事なきを得た。

空間的余裕はあったけど、そのまま進んでいたらとヒヤリとした。

休みの翌日はすごく気を付けているんです。

特にバイクでロングツーリングした後は意外なことに車を運転していてもバイクのつもりで運転してしまう。

嘘のようなだけど本当の話。

気を付けなければと思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

帰着


0時53分、帰着。

総走行距離 2809.7km
道内 2032.8km

になりました。

夢みたいな日々でした。

けっして“冬の北海道ドライブ旅行”を勧めているわけではありませんが、ST205セリカで3回、ST165セリカで1回。ST165セリカの時は1周とはこだわってなかったのでこれを含めません。3回目にしてようやく冬の北海道を1周しました。

写真整理がたっぷりと残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横川S.Aにて

横川S.Aにて
全力帰還中。

明日になります。

寄り道して、出身校の前の売店のおばちゃんに北海道のお土産を渡す。おばちゃんとは6月以来。
それから先生宅に電話して伺おうと思ったけど、時間的に7時半になってしまい、体調を考えて次回の機会にしました。

久しぶりにUTKちゃん、MMRちゃんと遊ぶ。写真はありませんが、2人とも大きくなって成長を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下船

下船
新潟西港で下船しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船旅

船旅
船旅の醍醐味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田港到着

秋田港到着
秋田港に到着しました。
今回はここでは下りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終ちゃった

終ちゃった
終ちゃった
終ちゃった
終ちゃった
苫小牧東港に到着して直ぐに乗船手続き。「冬の北海道」が終わってしまいました。

ST205セリカでの「冬の北道1周」完遂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の…

最後の…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR苫小牧駅

JR苫小牧駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道はデッカイドー

北海道はデッカイドー
国道234号線、早来町にて

あつまバス「さつき団地前」バス停から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道東道浦幌I.C

道東道浦幌I.C

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また今度

また今度
釧路市動物園まで来ましたが、時間切れ。また今度…。

苫小牧まで走ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釧路湿原駅

釧路湿原駅
釧路湿原駅
釧路湿原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

細岡展望台から

細岡展望台から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和商市場

和商市場
和商市場
和商市場
和商市場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釧路の味覚

釧路の味覚
釧路の味覚
釧路の味覚
つぶ焼き

外はすごく寒い。

早々に退散してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付

野付
野付
野付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オシンコシンの滝

オシンコシンの滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄色い車の使い方

黄色い車の使い方
黄色い車の使い方
これで充分。降雪の為、引き返す。

ウトロ・見晴橋にて。

3回目にして「冬の北海道1周」達成!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

純の番屋

純の番屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羅臼町相泊にて

羅臼町相泊にて
道道87号線の行き止まり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

標津町崎無異から

標津町崎無異から
国後島が見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしい

懐かしい
今日の宿は15年前の「北海道1周ツーリング」でお世話になった宿。

宿帳に15年前の書き込みを見つけて感激。

宿の方と話に花が咲いた。いつの日か再びこの書き込みを見るのが楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日という日がある!

明日という日がある!
セリカ、雪まみれ。これでも雪を落とし落とし走行しています。

今日は悪天候の為、余裕が無かった。

ウトロ、羅臼、野付に行ってみようとしたが、諦めた。

野付はともかく、ウトロ、羅臼まで足を伸ばせば「冬の北海道1周」になる。だから行ってみたかったんだけど、吹雪きでねぇ。前が白一色で運転覚束ない。
ウトロに行こうとして諦めて引き返していた時、吹雪きで前の車が停車。続いて自分も停車したら後続車に追突されそうになった。後続車がよけてくれて助かった。吹雪きでは動いているのか、止まっているのか判断が難しい。4回目にして1番ヒンヤリした。

今は宿に着いてホッとしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜小清水にて

浜小清水にて
晴れていればいい風景は見れます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能取岬

能取岬
吹雪きになちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワッカ原生花園とサロマ湖

ワッカ原生花園とサロマ湖
ワッカ原生花園とサロマ湖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サロマ湖

サロマ湖
道道656号線、湧別町三里浜から。

暗くなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紋別にて

紋別にて
紋別にて
流氷まで1ヶ月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オホーツク海

オホーツク海

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の出岬にて

日の出岬にて
日の出岬にて
オホーツクと戯れる。

冷たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅雄武から

道の駅雄武から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北緯45°通過

北緯45°通過

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宗谷岬

宗谷岬
宗谷岬
宗谷岬
風が痛い!

流氷とけて
 春風吹いて
  ハマナス咲いて
   カモメも鳴いて

故障中でこの唄が聴けませんでした。

樺太は見えないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間宮林蔵渡樺の地

間宮林蔵渡樺の地

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行動開始!

行動開始!
今日は走るよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稚内にて

稚内にて
稚内を歩きました。

年始という事でほとんどのお店は閉まっているのですが、開いているお店を見つけ、楽しく飲みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おニュー

おニュー
おニュー
稚内駅が新しくなっていました。

映画館もあってビックリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノシャップ岬

ノシャップ岬
風が冷たい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道道106号

道道106号
どこまでも続く道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊富温泉

豊富温泉
豊富温泉
豊富温泉へ。

油が浮かぶ温泉。国内ではここだけみたいです。

皮膚疾患に効くとの事で入りに来る人も。

実際に石油臭いです。この臭いも温泉成分だと思えばいい匂いですが、一般には…。

「石油臭い!」とヒンシュクを買った事も過去にあり、残念ながら洗い流してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊富温泉

豊富温泉
豊富温泉
豊富温泉へ。

油が浮かぶ温泉。国内ではここだけみたいです。

皮膚疾患に効くとの事で入りに来る人も。

実際に石油臭いです。この臭いも温泉成分だと思えばいい匂いですが、一般には…。

「石油臭い!」とヒンシュクを買った事も過去にあり、残念ながら洗い流してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェルター

シェルター
天候の合間をみて走行しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北緯45°通過

北緯45°通過

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道道106号

道道106号
天塩河口大橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道の駅「富士見」にて

道の駅「富士見」にて
吹雪いたり、晴れ間が見えたり。

目まぐるしく天候が変わります。

ここの駐車場で急ブレーキテストして、感覚を染み込ませます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初山別村

初山別村
「有明高台」バス停にて

横風が強い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年の挨拶

新年、あけましておめでとうございます

ブログを書き始めて5年目に入り、昨年はようやく10万アクセスに達しました。

これもこのようなブログでも読んで頂ける皆様のおかげでございます。

今まで日記なんてものは全然続かないのに、ブログは続く不思議さ。

しかしながら考えるまでもなく、こんなブログでも貴重な時間を割いて読んで頂けるからこそ続kけてこれたのだと思います。中にはブックマークして頂ける方も存在し、感謝しております。ありがとうございます。

またココログ広場で「ポチッ」や「いいね」をして頂く方もおられ、励みにしています。

設定の初期の段階でつまづいてしまって何のリアクションも出来ないのですが、管理画面にアクセスする時は必ず確認しています。

今年はやはり今までと同様、あっちこっち行って色んなものを見て、聞いて、知って、幅を広げていきたいと思います。仕事と私事を更にバランスさせて自分の道を進んで行きたいとと思います。ブログはその発表の場としていこうと考えています。

そして今年もみなさんにとって実り多く、幸多からん事を願っております。

情報源としては大して役に立たなくて自己満足に過ぎないブログですが、今年もマイペースで更新していきます。

ブログの方針としてありもしない事はは書きませんが、思い違い、勘違い等はあるはずです。気付いた方は指摘して下さい。

今年も「シン’s風景」を宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »