« ベンガル | トップページ | 第11回全国太鼓フェスティバル 太鼓エモーション »

巨大な監視システムと自由

自分の名前で検索してみた。

すると、結構いるんですね、同姓同名さんが。

もちろん、漢字が同じというだけで読み方まで同じとは限らないけど。

その道を極めて“箱物”をお持ちの故人の方から、犯罪を犯してしまった人まで。中には三陸沖地震で亡くなられた同姓同名さんもおられました。もちろん現役の方もおられますね。

こんなにいるのかとちょっと驚きますが、特別な苗字、名前でもないので不思議には感じません。偶然ですが、実際に同姓同名さんのお墓もこの目で確認しています。

なぜこんな事したのかというと、実名登録の某に登録したから。招待されるような形で登録して、昨日、テスト投稿してみた。

投稿してフト思った事は、巨大な監視システムの中に身を置いてしまったのかと。ついつい書きたくなってしまうのがミソ。更新を頻繁にすればするほど、使えば使うほど自分のそれがよくわかり、知られてしまう。ハマればハマるほど、怖いなと思えてしまった。フレンドが増えますとか、繋がりがいつでも持てますという言葉の裏に何かがあるような。

深く考えないで楽しい所だけを見ればいいかもしれないが、、制御できない何かが暴走してしまうような、そんな印象も持った。

公開できるものなどほとんど無いし、ま、当分は様子見。1人じゃどこにも行けない、なんて事も無いしなぁ。


ブログだと実名公表されている方もおられますが、このブログは匿名。何かに限定しているわけでもないので日々の出来事、旅行記、趣味、ぼやき、嘆き、愚痴、口に出して言えない事など、ある程度は何でもござれ。ある程度以上だと、書いてもアップしない。短文から長文まで、写真オンリーでもいいし、メモ帳代わりに使っても面白そう。実際に旅行の際にメモ帳代わりに使ってみた。自由度が高いのが魅力かなぁ。

情報を提供して役立ってもらおうという高尚な理念など無くて、自己満足。上には上がいますからね。

ただ、ブログ書いてます、見て下さいとはほとんど周囲にPRしてない。教えてしまうと書きたい事が書けなくなってしまったり、警戒されてしまったり、そんな気もするから。聖人君子ではないただの人が書いているだけだから、八方美人には書けません。大した事もやってませんし。

|

« ベンガル | トップページ | 第11回全国太鼓フェスティバル 太鼓エモーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/56087186

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大な監視システムと自由:

« ベンガル | トップページ | 第11回全国太鼓フェスティバル 太鼓エモーション »