« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

トップページの写真を変更しました

久々にトップページの写真を変更しました。

今まで自分が写っている写真は全くとまで言わなくてもほとんど載せてませんでした。見せられる顔でもありませんし…、見せたくない。この様な意識が凄く強いのです。

“規制緩和”した訳は?

このブログ以外にも2つ程ちょこちょこっと書いておりまして、自分写真も少しは載せているのです。その為、やや抵抗が薄れたのでこのブログにも面の皮厚く載せる事にしました。もちろん、すぐにでも入れ替えるかもしれませんが。今までノッペラボーみたいでしたが、これで少しは顔のあるブログになるかと思います。

ちなみにこのブログ以外にも書いている物ですが、基本このブログの記事を元にしております。そのサイトの趣旨に沿って多少具体的に書いたり、ボカしたり。

1つは最近書き始めて、もう1つは6月頃から書き始めました。最近のものは暗中模索状態ですが、6月からのものはものの見事に閑古鳥が鳴り響いてております。誰からも見てもらえない…。9月以降でも沖縄とか航空祭とかネタがいっぱいあるのに誰にも見てもらえない→書く気になれない→更に見てもらえない→書かなくなる、見事に“デフレスパイラル”になってしまいました。これはイカンと思っても、筆が進まない。やはり読んで頂ける人がいる事は励みになります。

07_306_a
この写真は2007年の北海道ツーリングの時の物です。利尻島に渡り、遊覧船に乗りました。その時にナント、操船までさせてもらったのです!チョビットね。船を“運転”するなんて、もちろん初めて。広い大海原で“運転”したのですから、公道のように“対向車”ありません。もちろん、海には海の決まりごとがあるのですが。チョビットだけ“運転”したのですが、難しかったなぁ。でも、いい思い出になりました。

07_313_a
海底の様子です。ウニがありましたね。食べると美味しいんです!沖縄のグラスボートで見る光景と趣が異なっておりました。もう少し写真を載せたいのですが、鮮明な写真が無いのでこれ1枚のみ。

07_304_a
海底探勝船。利尻島・沓形港にて。この船を“運転”したのです、チョビットね。

07_300_a
沓形港から利尻富士。

この時の「2007北海道」も既に画像変換が終わっておりまして、スタンバイしているのです。アップはいつになるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリオンビールを買いました

今日の日中、コンビニに入ったらこの様なものが。

001

アサヒやキリンのそれなら見た事があるけれど、オリオンビールのそれは初めて見た。

しかもコンビニで売っていたとは驚いた。

夏ならコンビニでもオリオンビールを見る事はあるけれど、この時期のコンビニでは置いてないのがほとんど。近所のスーパーにはあるけれどネ。

ビールは雰囲気をも飲む飲み物。夏の沖縄を思い浮かべて飲もう!

292a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの走行

021

今日は帰宅後、久し振りにST4sに乗った。車検を取ってから1ヶ月、その間の走行距離は0。

つまり、全然乗って無かった訳。車検の他にいろいろ修理したから1ヶ月かかってしまった。もちろん、その間は乗れるはずもなく、ここ2ヶ月の走行距離はバイク屋までの往復のみ。

う~ん、距離が伸びません。

時々は乗ってないと、やけに取り回しが重く感じたりするから。

いつものコースを走って、その距離20km。久振りに乗ると操作上のコツというか、アクセルの開け具合とクラッチミートのタイミングが合わなくなってしまう事が多くなり、ギクシャクしてしまうもの。

でも、ちゃんと整備されたST4sは、若干ローギアードにしたにせよ、ギクシャクする事も無く、乗り易ささえ感じさせた。前にも書いたけど、同じエンジンかと驚くほど。バイクって、楽しいね。

乗る機会が持てないでいるけど、ちょくちょく乗りたいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1回で6度の楽しみ

今年もあと1ヶ月チョイになりました。

あるホームセンターでクリスマス用品が売られているのを見れば、別のホームセンターで鏡餅が売られてたりすます。

これからはバタバタと、なんて会話したりして。

まだ12月じゃないのよ。

やり残している事は…。

いっぱいありますね。

まずは何といっても写真整理が滞っている。

旅が好きなので、泊まりの旅となると写真をいっぱい撮ります。

その写真整理が、最近やってるんですけど、進んでない。

考えてみれば、結構贅沢な事をしてるんです。

①計画を立てる。

いつも大雑把。行き当たりバッタリ、という感じで、昔みたいに計画を立てる事が少なくなりました。いつもいつも移動の旅で、ここまで行けるだろうと大雑把に考えます。北海道の時は無理もなかったのですけど、紀伊半島の時は走れ走れになってしまいました。

②旅する

この時がもっとも楽しい。風景写真をいっぱい撮ります。

③写真整理

これはどこ、これは何、という感じで書きこみます。

④写真の選択

ブログにアップ出来そうな写真を文案を思い浮かべながら選んで、画像変換。

⑤ブログにアップ

実際にブログにアップ、文章も書きくわえて。

⑥たまに見る

しょっちゅう見る訳ではありませんが、時々は見ます。そうすると、その時の気分というか、熱意というか、そのようなものが蘇って来ます。

1回で6度も楽しみます。が、いつも③で滞ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひどい話

今朝のニュースを聞いて驚いた。

神社にある御神木が切られているニュース。

御神木が枯れてしまったので切る事になった。

ところが、枯れた御神木の根元を見るとドリルで穴が開けられている。

その穴から薬品が検出された。

その薬品によって枯れてしまった事が判明。

今、神社、仏閣に使われるような太い木は国内にはほとんど無くて、あっても物凄く高価。

そこで御神木に目を付けた奴がいて、強制的に枯らして、伐採に持ち込んでしこたま儲けるって寸法。

全く、ひどい人間がいるもんだ。

道徳とか、倫理とか、それ以前の事。

こんな事、やってはいけない。

ここまで落ちぶれてしまうなんて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り出しに戻る

あ~やっと、点数が戻って来た。

何の?

そう、運転免許証の点数が戻って来たのです。

去年、右折禁止で捕まってから1年。運よく(?)捕まらないで来た。

捕まるのは運が悪いからというのもヘンだけど、ほぼ毎日運転している身には、運というものを感じられずにはいられない。

いつものように運転して、たまたまそこで取り締まりがあって「ハイ、免許証」。捕まって初めて違反だと気付いても、何でここにこんな規制が必要なのか理解できなかったり。適切な速度が表示されない低過ぎる規制。散漫運転して下さいと言わんばかりの乱立する標識。読まなきゃわからない補助標識。運転中そんなもん読めないよ、もっと大きく書け。

不満はいっぱいあるけどさ、事故を起こしちゃしょうがないし、起こすつもりもない。

自分は車も乗るしバイクも乗る。だから1点2点でもバカにならない。車の分が2点、バイクの分が2点、予備に1点と考えている。だから2点でも大きい。

今は振り出しに戻ってホッとしている。これで何のためらいもなく乗れるようになった。

時間が経つのは早い。

よく聞く言葉です。ですが、捕まると点数が戻ってくるまでの1年という時間の長さを嫌っというほど味わいます。

そして、点数が戻ってくる時にはまた1つ歳を重ねる現実が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探しも物は何ですか

最近、CDが無くなっている事に気が付いた。

記憶を遡って、最後に聴いたのが姉と一緒にスカイツリーに行った時、車内で。

それから1度も聴いて無かった。

太鼓エモーションで藤岡に行った時、いつもの袋の中に無い事に気が付いた。

あれからちょこちょこっと探していて、今日は徹底的に探した。

何せライブ会場限定のCDだから普通に売っている訳もなく、しかも解散したユニットのもの。

しかもお気に入りで、北海道など淡々と走るには最高と思える曲が入っている。

新たに入手するのはとても難しい。

本棚の裏、タンスの裏も徹底的に探したけど見つからない。

そこで最後の手段、姉に電話した。

ら、ナント持ってているとの事。貸してくれるものだと思ったらしい。

あればあるでいいんだけど。

まる1日中探してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休、何してる?

昨日車を運転中、あっ仕事でね、ラジオから「3連休、何してる?」の内容で放送があった。なかなか連休とは縁遠い身には耳を塞ぎたくなるようなタイトル。世間の皆さまはお休みなんだなぁっと、チトうらやましくなる。

3日連続で徹夜仕事だし、一昨日は祝日。昨日は休んでもいいのだけど、昨日でなければ効率よく出来ない仕事がありまして、仕事だったのです。

行ってみたいイベントがあったけど、18:00まで。帰宅が17:30。間に合わない、諦めた。こんな事が多い、多過ぎる。擦れ違いばかり。

“強制睡眠剤”としてビールを毎朝飲んでいたのですけど、ナント、夢に出てきた。スポーツでの何かの記念ビールで、四角い缶に入ったビール。エンジンオイルの4リットル缶みたいなやつ。それを手にとってレジへ。というところで目が覚めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく終了

終わった、ようやく、今日の4時ころに終わった。

深夜の仕事は早く終わらせたいので、ほとんど休憩も取らずにぶっ通しになります。

予定日数を問われても、実際のところ、答えられません。やってみないとわかりませんからね。

「5日ぐらい、かかるんじゃないんですか」と大雑把に答えておいた。

要領がよかったのか、腕がよかったのか、ズルしたのか。ちょっとはズルしましたが、予定より早く終わってメデタシ、メデタシ。予定よりも早いと、これはこれで厄介な事もありますが。

001

今朝も“強制睡眠剤”を飲んで、しかも量を増やしました。が、利き目は半減。

3日連続の徹夜で、すっかりと夜型になってしまったようです。

朝方に戻さないと。眠いのに寝ない、これに尽きるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ夜型になりきれてません

002
こんな様にして対処しました。下地に角材(木材ではありません)を打ち付けて、僅かに勾配を取って両サイドに流れるようにして、流れた水は雨樋で受けるようにして漏水に対処。

これで対応出来ればいいんですけどね。けして直しているのではありません。根本的に直すには上の階を直さないと直りません。それが出来ない“大人の事情”があるようなので、こんなまやかし?をやっているのです(例えて言うならば、肺がん患者に咳止めの薬を与えて「治りました」というような…)。よくこんなの思い付いたと、自分で自分をほめてやりたい。


配管あり、吊ボルトありで難儀して、火災警報機まで鳴っちゃったり(ホコリで)とハプニングもあって、ようやく1区画目が終了。要領を得たので2区画目は順調です。今晩で終わればいいな。

それでもって帰りは“自動運転”。機械的に手足を動かしている、そんな感じでやっと帰って来ました。

今朝は“強制睡眠剤”の量を増やしました。

朝のコンビニで、1本持って並ぶ。ちょっと優越感を感じます。朝からビール、“朝ビ”しています。

003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬支度

そんなに眠れるもんじゃないですね。

ある程度は身体を疲れさせたい。そこで、少しでも仮眠したい。

だけど、午後から“強制睡眠剤”を飲む訳にはいきません。

そこで時間もあるし、セリカのタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。

タイヤ交換は意外と労力を使うので、ちょうどいいかなっと。

003

タイヤを外して、下廻りを見てみますと…。

007

013

錆が、錆が、錆のオンパレード。

009
燃料タンクの下ですが、錆が…。

この間オイル交換した時、自動車屋さんは「まだ、マシです」と言ってましたが…。

010
バンパーを留めてるボルトですが、ボルトの形をしてません!

雪道を走る車は辛い。融雪剤でやられてしまいます。

003_2

004
雪道走行直後の悲惨な写真。融雪剤がこんなにも!2010年3月30日撮影。


この後、手の届く範囲である程度錆を落として、防錆スプレーを吹き付けておきました。

タイヤ交換後の写真は…。撮り忘れた。まだ寝ぼけてる。

017

018
ボディの錆も何ヶ所かありまして、修理見積もりを去年貰ったのですが高くて。ほったらかし…。

019
自分のセリカはどうしてもここが閉まりきらなくて、僅かに開いています。これからの季節はスースーして寒いので、テープを張って防いでいます。

この後カー用品店に行ってマイナス30度まで大丈夫な寒冷地仕様のウィンドウォッシャー液を購入して、ガソリンスタンドで給油のがてらタイヤのエアー調整をしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

強制睡眠

帰宅して、コンビに行って、朝からビール。

001

とれたてホップの爽やかさ。

やはり、眠れません。

“強制睡眠剤”飲んだけど、効果のほどは如何に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログとは?

最近、ブログってなんだ?と考える事が多い。

いつもしょうもない事ばかり書いているんじゃないかと。

以前、ホームページを作りかけていた事があった。しかし、パソコンの調子が悪くなって再設定。

全てがパー。

その内、ブログというものが出てきて、日記風ホームページという事で、簡単そうなので書き始めた。日々の事、バイクの事、旅の事、はたまたメモ代わりと書きたいように書いている。備忘録的な意味合いで書いている事が多いけど、これでよいのかなと思ったりする。

そこで「ブログ ○○」と、○○には「コツ」、「意味」、「目的」などの言葉を入れて検索してみる事が多くなった。

う~ん、どうなんかな。10人の人がいれば10通りの答えがある感じ。

何かに詳しいわけでもないし、とりたてて文章力があるわけでもない。

情報提供としては知識が不足しているから役立ちそうにない。

4年以上書いてきて文章力が上がったかというと…、???

いつもいつもう~ん、う~ん唸ってたりする。

さすがに書く事は習慣になった。

ブログ、ブログ、ブログ…。
水みたいに形が無い物、かなぁ。

まぁ、人それぞれ。我が道を行く、それでいっか。


さてさて、今晩はこれから夜間の仕事。

001

今日からの仕事は頭が痛い。

指令

漏水している、なんとかせよ。

これだもんなぁ、対処のしようがない。元から直さないと。

どうしようか。

第1日目は夜型に強制的に変更。

しばし、仮眠。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ!

さて、今日は何を書こうかなぁっと考えていたところで「あっ!」と思い出した。

今日は歯医者を予約していた日だった!

すっかり忘れていた。

いえね。最近まで覚えていたんです。19日は歯医者だと。

いつも予約が夜の7時40分とか8時な訳で、この時間帯は人気の時間で月に2回程度しか予約が取れない。しかも仕事の都合やら何やらで変更してもらう事も少なくない。だから治療と治療の間が伸びてしまうわけ。

間が空き過ぎると悲しいかな、忘れるという現象も起きる訳で…。

ケータイのスケジュールに入れとけばよかったんだけどさ、帰宅するとケータイなんか放りだして開放感を味わちゃうし。ケータイは身体の1部ではありませぬ。

今になって今日は歯医者だったと思い出した。

大丈夫、まだ痴呆症でないな、かろうじて?

それともう1つ。

今日は午後の仕事が空振りになってしまって、時間が出来た。

最近、蛇口から滴がポタポタ落ちるようになってきて、今日は更にその量が増えてしまった。

そこで元栓を閉めて、滴が落ちる蛇口を取り外して、中のパッキンを取り出して、ホームセンターまで現物合わせで買いに行った。

何せ初めてやる事だからうまくいかない。

直したつもりがかえって壊してしまった。またホームセンターまで行って、これでいいのかなぁっと不安に思いながら部材を買ってきて、四苦八苦して取り付けた。

滴が垂れてこないかはまだ様子見だけど、普通に水道が使えるようになってやれやれと安堵したのもいけなかった。歯医者の事などすっかり忘れてしまった。

明日電話して、予約の取り直しかぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れるのはヤダ?

明日から当分、ハードな日々が続く。

何となく疲れるのはヤダと思ってしまったのか、グータラな時間を過ごしてしまった。

時間が無い時は時間が欲しいと思い、時間がある時はダラダラ過ごす。

ちょっと天の邪鬼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずい、かなぁ?

仕事でちょっとまずいことになるかも!?

昨日から今日にかけての仕事の事なんですけど。

詳しくは書けないので、申し訳ありませんが抽象的に。

普段、使用する部材があるんです。

A社の製品とB社の製品があります。

どちらも規格を通っているので実用的には問題はありません。

が、値段が幾分違っておりまして、A社の製品よりもB社の製品の方が安いのです。

となると値段の安いB社の製品を使うのです。

が、A社とB社では実用的には差が無くても、見た目の差があるのです。

値段の高いA社の製品の方が見た目が良いのです。

しかしながら最終的には隠れてしまうもので、見た目が良くても生かす事が出来ません。 


さて昨日と今日は、凄く細かい(うるさい)ところが仕事先だった。

虫眼鏡ではなく、顕微鏡で見ているのかと思うほど。

迂闊にも、細かい(うるさい)所だという事の確認を怠ってしまった。

事前の情報も無かったし。

値段の安いB社の製品を使ってしまった。

あっ、と気付いた時は既に遅し。

“うるさい事”言われませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

府中競馬正門前駅

私のライフワーク?の1つに「終着駅巡り」があります。

行く、写真を撮る、それだけですが…。

一昨日、仕事での移動の途中で京王線・府中競馬場正門前駅に立ち寄りました。

001a
京王線・東府中駅から盲腸のような支線の終着駅、府中競馬場正門前駅です。
何線なのかな?“わかりま線”にしておけば全てに共通しますが、調べてみたところ競馬場線との事でした。
開催日では無かったので、ガラ~ンとしています。

ここで一首!

静けさや 馬場に染みいる 馬の声

松尾ナントカの有名な俳句のパクリでございます。
オリジナリティ0。匿名ですから、面の皮厚く…。

あまりにも閑散としているので異様な感じがしました。

002a
電車が入線していました。お客さん、いるのかなl?

003a
駅前の東京競馬場入口。

005a
駅前の黄金の馬像。

007a
ちょっと移動しまして、東京競馬場東門です。

008a
また移動しまして、こちらは西門になるのかなぁ?こんな感じの飲食店が並んでました。
今の時期、煮込みを食べながら熱燗を飲む、これがいいですね。

昔、父親に連れられて競馬場に来た事がありますが、1杯200円のお汁粉を食べた記憶があります。

009a
馬頭観世音菩薩。

012a
馬霊塔。お馬ちゃんの納骨堂でしょうか。

014a
お墓もありました。往年の競馬ファンならわかるのかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012池田卓ライブ

昨日は東京は南青山「MANDALA」で行われた池田卓さんのライブに行きました。

毎年この時期に行われているのですが、今年は仕事の都合で行かれないと思っていたのです。

が、予定の仕事が1週間ほど順延になりまして、行く事が出来たのです!

015a

ライブハウスに入ると共にスタート!

まさに危機一髪、ギリギリで間に合いました。

今回はメモをしてないので何を歌ったのか、覚えている範囲ですけど、

ちばりよ

シャララ

なりたいな

島の人よ

ばあちゃんの歌

ひとつのうた

とぅばらーま

…等、等々…(記憶力悪いなぁ)

CDに収録してない歌も


今年は何を言うか、いつもトークを楽しみにしています。

西表島・舟浮の人口が38人という事。中学生は0で、小学5年生と2年生が1人ずつ。運動会ではハンディを付けてかけっこする事や、2人の為に200人位やって来て応援する事を話してました。子供を大切にしてるなぁっと、改めて実感。

しかし今年はトーク炸裂!沖縄のおばぁに扮したお話やある歌い手さんの歌をもじったものや、ちょっと書き切れません。

今年はメンバーも途中から3人、更に4人構成になって豪華でした。

同じテーブル席についたのは年輩の女性で、遠方から来ていて、去年も来たとの事。

「年甲斐もなくハマりまして…」
「いえいえ、年齢は関係ないです」

この方たちからチョコレートを頂きまして、腹ペコンペコンの身には大いに助かりました。ありがとうございます!


ぐるっとハウスを見渡すと女性の比率が高い。甘いマスクに熱い歌、女性のハートを掴んで離さない(と思う)ですが、今を楽しむというか、このテの行動力は男よりも女性の方があるなぁっと感じました。

アンコールはW、2回もリクエストに応えてくれて、ライブが終了しました。

「また来年、お会いしましょう」と同じテーブル席の方に告げ、外に出ました。思わず「島の人よ」、「ばあちゃんの歌」を口ずさむのでした。

016a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

来た来た

来た来た。返信が来た。

来なくても内容的に、ま、しょうがないかなというものだけど、来ると何となくうれしいね。

今日は早く帰って来れたので、これからお出かけ。

ちょっと、娑婆の空気を吸いに、そんな感じ。

色々と幅を広げたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く起きる

昨日はST4sに乗ろうとしたが、横になったとたん、寝てしまった。

今時の小学生でもこんな時間に寝ないだろう、そんな時間。

おかげで今、起きている。

昨日、誘われていた来週のライブに行かれない事を連絡したのだけど、返信が来ない。ま、いいけど。

1年を通してこの時期が平日でももっとも時間が作れる。日が短いから、早く帰って来れるんです。

だからいろんな事が出来て、ちょっと充実感を感じる事もあります。

それでも時間を作る事は容易ではなく、擦れ違いも少なくありません。

機会を得たいのですが、思うようにはいきません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通せんぼ

今朝の風景

車を運転中、一時停止の交差点

右角にゴミ置き場

犬を連れてゴミ出しに来た男性

ワンちゃんが横断歩道を渡って、スルスルっと伸び~るリード

思わぬところで通せんぼ

飼い主さん、


  が
   わ
      ら
 い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何とも言えない怖さ

先日登録した某ですけど、いろいろと出てくるんですね。

何でわかるの?と不思議に思う程。

深く考える事は無いのかもしれないが、どうして???

過去から現在に至るまでのがわかってしまう。

この点、充実しているとはいえないだけに、かえって惨めな思い。

統計を取られるとか、分析されるとか。

何とも言えない怖さを感じます。

当面書ける事は、行った、見た、よかった、この程度。

毎日?無理無理。

このブログのようには更新できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11回全国太鼓フェスティバル 太鼓エモーション

今日は群馬県は藤岡市、みかぼみらい館へ太鼓エモーションを見に行った。

004

参加団体は

 藤岡中央高校ひびき

 批魅鼓

 サスケ

 乾武神流川太鼓

 真言宗豊山派千響

 青木村義民太鼓保存会こまゆみ会

 上州藤岡上杉管領太鼓

 舞太鼓あすか組

午後1時から始まって、終わったのが休憩を挟んで5時ごろ。

どのチームも身体に響く太鼓を奏でていました。

圧巻だったのが舞太鼓あすか組の「MAGMA」。

直径4尺はありそうな大太鼓5連奏は圧巻でした。

異色なのが真言宗豊山派千響。

僧侶が袈裟かけて太鼓を叩くのは意外でした。

普段からお経を唱えているせいか、声がよかったですね。

002

太鼓は楽器だなと思いました。打ち方、打つ箇所、強弱によって音が全然違う。

単純な?構造ですが、こういうのは意外と難しい、こんなにも変化するのかと驚きました。

気分が高揚する、不思議な感覚が起きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大な監視システムと自由

自分の名前で検索してみた。

すると、結構いるんですね、同姓同名さんが。

もちろん、漢字が同じというだけで読み方まで同じとは限らないけど。

その道を極めて“箱物”をお持ちの故人の方から、犯罪を犯してしまった人まで。中には三陸沖地震で亡くなられた同姓同名さんもおられました。もちろん現役の方もおられますね。

こんなにいるのかとちょっと驚きますが、特別な苗字、名前でもないので不思議には感じません。偶然ですが、実際に同姓同名さんのお墓もこの目で確認しています。

なぜこんな事したのかというと、実名登録の某に登録したから。招待されるような形で登録して、昨日、テスト投稿してみた。

投稿してフト思った事は、巨大な監視システムの中に身を置いてしまったのかと。ついつい書きたくなってしまうのがミソ。更新を頻繁にすればするほど、使えば使うほど自分のそれがよくわかり、知られてしまう。ハマればハマるほど、怖いなと思えてしまった。フレンドが増えますとか、繋がりがいつでも持てますという言葉の裏に何かがあるような。

深く考えないで楽しい所だけを見ればいいかもしれないが、、制御できない何かが暴走してしまうような、そんな印象も持った。

公開できるものなどほとんど無いし、ま、当分は様子見。1人じゃどこにも行けない、なんて事も無いしなぁ。


ブログだと実名公表されている方もおられますが、このブログは匿名。何かに限定しているわけでもないので日々の出来事、旅行記、趣味、ぼやき、嘆き、愚痴、口に出して言えない事など、ある程度は何でもござれ。ある程度以上だと、書いてもアップしない。短文から長文まで、写真オンリーでもいいし、メモ帳代わりに使っても面白そう。実際に旅行の際にメモ帳代わりに使ってみた。自由度が高いのが魅力かなぁ。

情報を提供して役立ってもらおうという高尚な理念など無くて、自己満足。上には上がいますからね。

ただ、ブログ書いてます、見て下さいとはほとんど周囲にPRしてない。教えてしまうと書きたい事が書けなくなってしまったり、警戒されてしまったり、そんな気もするから。聖人君子ではないただの人が書いているだけだから、八方美人には書けません。大した事もやってませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンガル

今日、近所のホームセンターに行った。

いつものようにペットショップに行ってみると、「ベンガル」というネコちゃんがいた。

ベンガルヤマネコとイエネコを交配させた品種だとか。

他のお店は知らないけれど、このお店では初めて見る品種。

よくよく毛並みを見ると、野性味を感じさせる。

イリオモテヤマネコはベンガルヤマネコの亜種だから、親戚といったところかな。

小さい時、ネコを飼っていたから今でもネコが好き。

小さい時、犬に噛まれたから今でも犬は苦手。

ペットショップのネコちゃん。いつも寝てばかりいるけど、かわいいやね。

917
西表島・仲間橋の欄干。5回目の沖縄旅行にて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗れる状態をキープ

ST4sが手元に戻って来て、2週間が過ぎてしまいました。

その間の走行距離は…。

でも距離じゃないんです。

いつでも乗れる状態にしておくのも、熱が冷めてない証なのでございます。

この時期ならばまだ大丈夫だと思いますが、念のため朝から充電しておきました。

今日、帰宅後に乗ろうかなと思っていましたが、この時間からじゃ…、遠慮しておきます。

今度の日曜日に乗りたいなと思っているのですが、なんだか雨っぽい。

001

新品のチェーンが輝いています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

床屋でグッスリ

今日は帰宅後、急いで床屋へ。

頭ボーボーで、煩わしさを感じていた今日この頃。

何せ最近は“忙しく”、床屋に行く時間など持てない。

スキあらばパッと行く位の行動力がないと行かれないのです。

さて、例の椅子に座って髪の毛をジョキジョキされるのですが、初めの頃はマスターといろいろお話をするんです。

最近、近所のホームセンターでお会いしたので、その話題。更に、某大臣がネタを提供した件について。あれじゃ、受験生がかわいそうだとか。職員だってたまらないとか…。

が、が、が。その内、例の如くウッツラ、ウッツラし始めてしまった。

リラックスしまくりで、あの椅子は本当にリラックスできる。一晩だけでもいいから寝てみたいのがささやかな夢。

床屋に行って、つい寝てしまう人って、多いのかしらん?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歴史は繰り返す

歴史は繰り返すというか、何というか。

某大臣が一騒動。

不認可になった大学も、すぐに認可されるでしょう。

なんだかシナリオが見えてしまった。

現在の与党の、初代党首の言動と相通じるものを感じます。

こういう体質なんでしょうか。

支持率が気になる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間は宝

一昨日は入間航空祭に行き、昨日は誘われて上野水上音楽堂へ行ってきた。

友達がファミリーで来ていた。連絡が無かったから来ないものだと思っていた。

005a
南ぬ風人まーちゃんばんど

音楽を聴いて楽しい一時を過ごした。

久し振りにUTKちゃんとMMRちゃんと会う。

手と手を合わせてタッチ!

うゎ~、大きくなったなぁ。

恥ずかしがり屋さんだったMMRちゃんに積極性が出てきて、成長を確認。

今度は何して遊ぼうか。

じゃあ、これで遊ぼう。

季節が冬になると出来なくなってしまう。

もう、滅多にそっち方面に行く機会が無いんだなぁ。

沖縄から送ったフルーツ、美味しく食べてくれたかな。


会場でアルコールガブガブ飲んで↓

007a

全部1人で飲んだんじゃないです。まぁ、4本だけ。

この後、居酒屋に行ってまた飲んだ。


2日間でたっぷり遊んで、ぐっすり寝て、ぐっすり眠れたなんて久し振り。

おかげで文章がよく思い付く。

で今日は、かったるいかと思えばそうではなかった。

こんな様に毎週楽しめればいいなぁっと思う。

時間は宝ですね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その10

329a

331a

332a

337a

338a

340a

343a

344a

ところがこの後、場内アナウンスが…。機に軽微な故障が発生したとの事。

347a
僚機に付き添われるように着陸する故障機。どんな故障なのか、アナウンスはありませんでした。


349a
上空待機中のブルーインパルス。編隊長の判断は如何に?このまま続行か中止か。各機の残燃料とか予定飛行時間とか、その判断を見るのも“飛行展示”だなと思って上空を見上げてました。

350a
着陸した2番機。予想外の出来事でも手を振られて迎えられてました。

結局は「残念ながら…」とアナウンスがあり、アクロバット飛行は中止になってしまいました。でもその直後に拍手が起こったりと、見ている人の“よさ”も感じました。

353a
着陸し、地上滑走中のブルーインパルス。


354a
予想外で早く終わったので、それならばと警備犬の訓練を見に行こうとしたのですが人人人…。移動もままならず、とうとう時間が…。そのまま西武線に乗って帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その9

266a
出撃の時を待つT‐4。後方席にパイロットが乗ってますが、次期1番機要員。この方からサインを頂いたのです。

270a
ウォークスルー。

275a
パイロットが搭乗してピースサイン。

278a
今度はパーですか。整備員とじゃんけんをしてたようです。アイコですね。

というのはウソで、地上の整備員と何らかの合図をしているのです。

279a
地上滑走を始めた1番機に手を振ってます。パイロットも手を振ってるんですよ、見えないけど。

284a
離陸しました!アクロバットの開始です。

288a

293a

295a


298a

304a

307a

309a

318a

321a

324a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その8

210a
また怪しい人物が登場しました。

214a
怪しい人物を取り押さえました。

216a
ところが油断があったようで、怪しい人物に隊員が襲われて倒されてしまいました。

217
そこで更に警備犬が襲いかかり、怪しい人物を取り押さえました。複数犬による襲撃訓練との事でした。倒された隊員はピクピク痙攣していたりと、なかなかの役者さん。エンターテイメント性もあって見ていて面白かったです。

220a
警備犬のお披露目。

232a
飼い主さん、じゃなくて担当の隊員さんとの2ショット。傍から見ると飼い主さんが好きで好きで好きで好きで好きで大好きでたまらない人懐っこいワンちゃんですね。こんなに人懐っこいのなら、犬が苦手な私でも大丈夫っポイ。溺愛しそうです。

235a
お顔をアップ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その7

184a
航空祭は飛行機だけの展示ではありません。この様なものもあるのです。百里航空祭でもありましたが、見てません。

でも会場は線路の向こ――――の遠い、遠―い、遠――い所。線路を越えるのにも時間がかかって、しかもお昼時。空腹に耐えかねて天ぷらそばを…。よって全部を見る事が出来ませんでした。

187a
何か怪しいものを見つけたようです。

190a
怪しい人物を見つけたようです。

195a
会場で見ている子に“怪しい人”になってもらってます。でもこの時のワンちゃん、いや警備犬はサービス精神が旺盛?という事でなかなか見つけられなかったんです。大勢が見ているので緊張しちゃったのかな?

198a
怪しい人物が登場。

209
怪しい人物に“殺された”隊員。ピストルで撃たれたんです。

203a
警備犬が怪しい人物を襲います。襲撃訓練が大好きな警備犬。

204a
大好きなだけあって飼い主さん、じゃなくて担当の隊員の命令を聞き入れません。ペコっと頭を叩かれてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その6

毎年行っているので余裕があるように感じ、今年は地上展示している物を重点的に見てみようと思ってました。

でも、ダメですねぇ。飛んでいる飛行機を見ると、どうしても目はそっちの方へ。

アトラクション会場には足を運べませんでしたし、地上展示している物はそこそこにしか見る事が出来ませんでした。

133a
飲料水製造器。災害派遣時に活躍しますね。その他にも調理器具とか捜索器具の展示もありました。

138a
パイロットが身につけているサバイバルキット。他にはゴムボートも展示してありました。

143a
T‐4のエンジン。入間基地で使われている各種飛行機のエンジンを展示してました。

236a
入間基地美術展。現役隊員やその家族、OBの作品を展示してました。航空祭には似合わないようにも思わないでもないですが、お堅い事は無し。幅があっていいと思います。

237a
展示しているのは絵画や写真、陶器ものでした。うちらの業界もこんな事やればいいのに。技能ばかりになるんだろうな。あるいは、遊んでばかり…とか。

238a
中にはこんな作品も。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その5

156a
救助訓練。UH-60で不時着したパイロットを救出している様子です。写真には写ってないのですが、UH-60の周りをU-125が飛行していまして、ヘリコプターとの連絡、基地との連絡をするという事でした。

178a
災害派遣訓練。2tの重量物を持ちあげているそうです。
今でも覚えているのですが、小さい時に入間航空祭に行った時はヘリコプターがトラックを持ちあげてました。

248a
F‐2。

259a
F‐15。

百里航空祭よりもスピードを落として飛行していたのですが、押し合いへし合い人が多くてうまく写真が撮れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その4

041a
飛行場上空を通過するC‐1。大型機には小型機に無い迫力を感じました。

108a
意外と言っては何ですが、軽快な機動を見せてくれました。

091a
C‐1の編隊飛行。

102a
航空祭ならではの光景。

132a
編隊離脱。

095a
今回は空挺部隊によるパラシュート降下を見る事が出来ました。百里航空祭では中止になってしまったんです。

初めに1人のみが降下しました。テストジャンパーといったところでしょうか。

111a
その後、10人位が降下して、更にもう1回10人位が降下しました。
写真は2回目の降下です。

下から見ると、飛行機が産卵しているように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その3

013a
YS-11とU‐125。

048a
T‐4。写真は飛行場上空を通過している時のものですが、離陸して脚を収納しつつ上昇している時の姿は、地上に展示している時よりも大きく感じました。

050a
ダイヤモンド。

055a
アロー。

062a
ハンマーヘッド。

071a
これは通常の編隊ですかね。編隊の名称はアナウンスを聞きながら多分こう言ってたかなと思います。間違いだったらごめんなさいね。指摘があるとうれしいです。

082a
着陸して地上滑走中のT‐4。パイロットが手を振ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その2

地上に展示してある航空機の写真をアップ。

書きにくい事ですが私、回転翼機はあまり…。どうしてもスピード感ある固定翼機が好きなのです。

005a
UH-1

040a
C-130

100a
YS-11

157a
F-15DJ

166a
T-4

174a
F-2

180a
T-7

他にもU-4、U-125、C-1、何機種かのヘリコプターが展示されてました。

045a
P-3C
海上自衛隊の哨戒機です。

036a
P-3Cの前に展示されていた物です。これは何ですかと聞いた見たところ、海上に着水して脱出する際に着る物という事でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012入間航空祭 その1

今年もやはり行ってしまった入間航空祭。

三つ子の魂百までもといいますが、小さい時に親に連れられて行ったのが運のつき。

しかも今年は、仕事も休みだったので去年のような後ろめたさを感じる事もなく堂々と行けたのです。

祝日の土曜日。業種にもよりますが、サービス業、あるいはローテーション勤務でない限り、大体は休みのはず。ところが、この業界に関しては祝日?土曜日?だから何なの?という感じで休みにならない事が多いのです。ハッキリ言おう、40年遅れてます。40年後に改善された暁には、寿命が尽きてます。

さてさて愚痴はこの辺にして、早速写真をアップ!

001a
ご覧ください、人人人…。先日行った百里航空祭とは比べものになりません。

003a
しかも入間基地は基地内に踏み切りがありまして、あまりにも多い人出に渡るだけでも時間がかかります。
何せ、警報機に鳴る前に通行を遮られてしまいますから、安全の為ですけど。

004a
航空祭の案内図です。

009a
人が大勢並んでいたので何だろうと並んでみたら…。何とブルーインパルスのパイロットのサイン会でした。
2人の方からサインを頂きました。その内の1人の方は小さい時に86インパルスのアクロバットを見てこの道に入ったと言ってました。

024a
第11飛行隊の隊旗。

173
列線で待機しているブルーインパルスのT-4。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モノトーンの世界

昨日は、東京は板橋区にある板橋美術館の近くのコンビニにて。

001

ちょっとアングルが悪いけど、セブンイレブンのあのカラーリングが、緑と赤じゃないんです。

これを見た時、色彩を失ったと錯覚しました。

地域に融け込むようにしているんですね。

コンビニでは初めて見ました。

京都や埼玉県川越など、街並み保存地区のような所では郵便ポストや自販機のカラーリングをむしろ目立たないようにしているのを見かけます。コンビニもなかなかやるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百里航空祭での写真 その4

138a
会場で貰った写真。飛行中の百里基地所属機。来場者サービスですね。入間基地では見た事がありません。

165a
F-15のエンジン。

170a
F-4のエンジン。

173a
こういうの、好きです。

182a
基地内ではこんなのも運行され、なんだか楽しそうでした。

268a
F-15のパイロットが手を振ってます。

289
飛行中のF-15。高速で飛行している戦闘機を撮るのは難しいです。ピンボケだけど、ご愛敬。

301a
警備中の警務隊。この日の為にイケメンばかり揃えているのかな。

303a
全ての展示を終え、航空祭が終了しました。整備員が手を振って別れを惜しんでます。

存分に戦闘機を見る事が出来て、アットホーム(アットベース?)な雰囲気を感じられた航空祭でした。

307a
帰りのバスから。F-104J。帰りはJR石岡駅まで2時間!かかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百里航空祭での写真 その3

104a
格納庫で展示公開中のF-4EJ改。尾翼のマーク。

109a
アレスティングフック。

112a
プラスのネジだったりマイナスだったり。なんでだろう?

116a
パイロットによるコックピットの説明。エアコンのスイッチがあったので聞いてみたのですが、そんなに涼しくならないそうです。上空に上がれば気温も下がり、高度1万mでは地上の気温より大体60℃下がります。むしろ保温やコックピット内の結露防止の意味が大きいのかもしれません。

122a
操縦席を見る事が出来ました。意外と狭いです。後方席は前方視界がほとんど無く、なんだか酔いそうです。後方席からでも操縦できるのですが、視界が無しに等しく、操縦困難だと思いました。

125a
パイロットへの質問版。手を振っているのが見えますかという微笑ましいものから、きれいなお姉さんは好きですかというシリアス?なものまで多士済々でした。

133a
航空自衛隊出身宇宙飛行士、油井さんへのメッセージ。

148a
F-15のアレスティングフック。F-4に比べると華奢。F-4は艦載機として開発されましたから頑丈に出来てます。F-4の原型機初飛行は1958年。戦後13年でこれだけの飛行機が開発されるとは。この時期の飛行機の発展は凄いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百里航空祭での写真 その2

061a
F-4EJ改の慰霊飛行。4機の内1機が大空高く舞い上がっていきました。

075a
アメリカ海軍F/A-18Cホーネット。

088a
F-4EJ改。

099a
F-2。

208a
今回はカメラのズームレバーの動きがイマイチで、飛んでる飛行機の撮影は思うように出来ませんでした。しかも速いし。

215a
機動飛行を終え、着陸したRF-4EJ。

222a
着陸したパイロットに手を振ってます。

229a
F-4のパイロット。羨望の眼差しで見てます。

278a
機動飛行中のF-15。

257a
UH-60の救助訓練。

226a
民間機も飛来してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百里航空祭での写真 その1

百里航空祭では例の如く、たくさんの写真を撮りました。ピンボケだったり画像の隅に小さく飛行機が写っているような写真が多く、飛んでる飛行機の撮影は難しかったです。

001a
JR石岡駅から百里基地までのバス往復乗車券。

008a
F-15EJ記念塗装機。

009a
F-4EJ改記念塗装機。

010a
RF-4EJ。

017a
F-4EJ改の編隊離陸。

040a
042a
044a
編隊飛行。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢と現実

この頃最近という訳ではありませんけど、仕事の夢をよく見ます。

あまりにリアルなので夢なのか現実なのか、朝になって起きると迷う事すらあります。

だけど今日は旅行の夢を見ました。

バスに乗って山の方に向かうというものでした。

運転手さんがヘタクソなのか、やけに右に左に蛇行して、なんだか酔いそうと心配する夢でした。

最近は朝起きると寒さを感じるようになり、渋峠が凍結で通行止めという事が昨日の道路情報で出てました。

最近まで暑い暑いとバテバテだったのに、すっかり秋が深まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »