« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

第52回全日本模型ホビーショーの写真 その5

メーカー名は記録してなかったりでわからないものもあるのですが、他にもいくつかアップしてみましょう。

095a
東京スカイツリー。先日スカイツリーに行ってみた時、この模型を見つけようとしたのですが、ありませんでした。

076a
映画「千と千尋の神隠し」に出てきた油屋。

077a
「となりのトトロ」。めいとさつき。

079a
デ・ハビランド バンパイヤ。浜松の広報館に実物が展示されていたと思います。

105a
バンダイのブースにて。バンダイといえばガンプラですが、「地球」もあって意外な感がありました。

145a
五式戦。
142a
日本初のジェット機、橘花。

198a
京商のブースだったと思いますが、こんな建機も模型化されてました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

終着駅巡りのススメ?

今回は終着駅として全ては近鉄ですが、

奈良駅

天理駅

西田原本駅

新王寺駅

王寺駅

学研奈良登美ヶ丘駅

吉野駅

を回りました。1日でこんなに回ったのは1997年に終着駅巡りを始めてから初めての事です(言葉がヘン?)。

このうち

天理駅、西田原本駅、新王寺駅、王寺駅、学研奈良登美ヶ丘駅は新規に訪れた駅です。

行って、写真撮って、ただそれだけで。終着駅に関する見解なんて立派なものは持ち合わせてないのですが。

旅情感が味わえればそれでよし!

210

近鉄、素敵です、終着駅がたくさんあって。広過ぎず、狭過ぎず、終着駅を回ってみるのも面白いかも。効率的に回るのもいいし、いかに非効率に回るかなんていうのも面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回全日本模型ホビーショーの写真 その4

こちらの写真はハセガワのブースで撮ったものです。が…、この頃になるとどこで撮ったのかわからなくなってしまいました。間違いだったら大目に見てね。

107a
F-15ストライクイーグル。戦闘爆撃機型に改造されたF-15。2人乗りですね。

108a
ヤマハYZR500のパーツ群。素組の完成車も展示されてました。こちらは実際に触れました。

111a
おお、アルカディア号です。

114a
氷川丸。横浜に係留されて一般公開されている船です。戦前は外国航路。戦中は病院船。戦後は外国航路に復帰した船です。戦前から存在した船で戦争を生き残った唯一の1万トン級の船というような事を氷川丸を見に行った時に書いてあったと思います。病院船だから生き残れた(病院船への攻撃は禁止されている)のですが、純粋に輸送船だったらどうだったか。

115a
たまごひこーきシリーズです。まだあったんですね。小学生のころ、よく作りました。

120a
無人探査機ボイジャー。今はどこを旅しているのでしょうか。まだ電波は届いているのか?

121a_2
FOKKER Dr.1。じっくり作る、大人のホビー。

122a
タイタニック号です。映画「タイタニック」で印象に残っているのはジャックの最後まで諦めない姿でした。そのジャックが海に沈んでいくシーンは重かった。

123a
F-4EJ改。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

正倉院展を見に行った

今日はやっぱり、しんどかった。

0泊3日。寝ながでも移動はチトきつかった。

去年のバスは4列シート車で狭いのが眠れない原因だったから、今年は3列シート車にした。隣との空間的余裕はあるのだけど、シートの大きさは変わり無し。安いからバスとよく聞くけど、慣れも必要だね。年に1回、2回程度じゃ、なかなか慣れない。

064

まだ2回しか行ってないのに今年の云々ってのははばったいけど、今年の正倉院展で目を引いたのは瑠璃坏。最前列で見るのに並ばなければならなかった。

ビールジョッキ位の大きさかなっと思っていたけど実際はもっと小さくて、チョッピリ大きい位の湯呑程度。想像よりも小さかったので意外な感がした。
館内の照明にもよるかもしれないけど、色具合は深みのある青。今でも現存しているなんて、ロマンだね。

他にもガラス製品というかガラス物というか、ガラス玉や“物差し”の展示もあった。ガラスが充実している印象を受けた。

これ以外では螺鈿紫檀琵琶が目を引いたし、紅牙撥鏤撥には溜息。撥はきれいだった。

こんなふうに漢字使ってるけど、読めるの?書けるの?なんてツッコミは無しです。1200円で買った“第64回正倉院展の本”を見て書いているのです。

自分が見た時は長時間並んでから館内に入った。でもお昼を過ぎると並んでいる人もグーンと少なくなった。見に行くのなら、お昼過ぎがいいですね。来年は奈良に着いたら飛鳥を見て回って、その帰りに正倉院展に行ってみようだなんて考えている今自分。早くも、来年のプラン。

その前に、写真整理を。溜まるばかりで全然やってないや。まずは北海道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終電

終電
幾分、余裕を持って間に合いました。

これにて終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り換え

乗り換え
品川に着いた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ります

帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪

大阪
駅の中の店で飲む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ旅は続くよ

まだまだ旅は続くよ
まだまだ旅は続くよ
大阪に行っちゃえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉野山駅

吉野山駅
吉野山駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが本当に限界。

これが本当に限界。
吉水神社

閉まっちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金峯山寺

金峯山寺
金峯山寺
1日の行動の限界点。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄吉野駅

近鉄吉野駅
空気がおいしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鹿せんべい

鹿せんべい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春日大社本殿

春日大社本殿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正倉院展

正倉院展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄学研登美ヶ丘駅

近鉄学研登美ヶ丘駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄奈良駅

近鉄奈良駅
近鉄学研登美ヶ丘駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄新王子駅と王子駅

近鉄新王子駅と王子駅
近鉄新王子駅と王子駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄西田原本駅

近鉄西田原本駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近鉄天理駅

近鉄天理駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着

到着
JR奈良駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿にて

新宿にて
行って来ま〜す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急車を要請

匿名のブログだからといって何もかも書ける訳ではなく、書ける事、書けない事があります。

今日の出来事は書くべきではない(アップすべきではない)と思いますが、どんな人にも起こりうる事なのであえて書いてみました。

今日、一時帰宅しようと自宅付近を車で通ると、道端で座り込んでいる人を見かけました。様子が変なので車から降りて「どうしました?大丈夫ですか?」と声を掛けると「持病が出て…」。

その人には連れ合いがいたのですが、精神的な障害を負っているようでどうしたらいいのかわからない様子でした。

そこで救急車を呼んだのです。だけど正確な住所が言えなくて、近くの住居表示を見て呼びました。しばらくすると救急隊員から直接電話が来て、「私ではありません。通り掛かりの人が持病が出たようです」と伝えると倒れ込んでしまい、「今、倒れ込んでしまいました。早く!」と急かしました。

膝枕の体制で頭と背中を支えながら救急車を待ちました。遠慮もあったかもしれないし、恥じらいもあったと思います。起き上ろうとするのですが、「楽にして下さい」と楽にして貰いました。

都心の人混みと全然違って人通りは少ないのですが、声を掛けてくれた人は近所の人が1人と通りがかりのデイサービスの車から職員さんが1人いただけでした。見る人はいても、声を掛けてくれる人は…。

「大丈夫ですか?寒くないですか?何かあったら言って下さい。すぐ救急車が来ますからね」と救急車を待ちました。ピーポーピ―ポーが聞こえてくると自転車に乗った人が「誘導しましょうか」と言ってくれたので「お願い致します」と依頼。

すぐに救急隊員がやって来て、担架に乗せられて運ばれて行きました。

救急車を待つ間、「大丈夫ですか?」と声を掛けたのですが、実のところ、そんなに多く掛けてません。声を掛ける事で遠のく意識を引き止める事があると思うのですが、声を掛ける事が負担になって症状を悪くさせる事もあるかと思います。自分にはその判断が出来ませんでした。

自宅付近でも正確な住所が言えませんでした。えーっと・・・、こんな感じで戸惑ってしまいました。

座り込んだ(要するに、体育座り)状態で横に倒れ込んだので、そのまま正座して膝枕していたのですが、今になって思うとそれが本当に楽な状態だったのか???

この様な場面に出遭って、何をどうしたらいいのか全然わからない自分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒られる

昨日は、怒られた。

これが自分のミスや不注意によるものならば納得もできるのだけど、他人のそれだからストレス以外の何物でもない。

今までちゃんと取り決めを守っていたのに誰もいない所でそれを守らず、見つかってしまった。

大体この人物は取り決めを守ろうとする意識が希薄で、すぐ破る。何度注意しても直らず、いい加減うんざりする事もあった。

それがどのような結果を招くか、想像もできないのだろう。

二十歳前後の向こう見ずな頃ならわからないでもない。だけどその倍を生きてる人間がこんな不逞だから呆れてしまう。

映画「TOP GUN」の中で飛行軍規を犯して相手を“撃墜”したマーべリックに対して「ルールは君たちの安全の為にある。従わねば去ってもらう」と上官が叱責するシーンがあった。今回はまさにそれ。

実のところ、怒られるぐらいならまだましで、厳しい所だと即罰金。3回目で出入り禁止。

これが回り回ってどのような結果を招くか?

A→B→Cと回ってきた仕事がA→D→Eとなる訳で、仕事を失う事を意味する。信用を失うからであって、失った信用は戻らない。自分の事しか考える事が出来ないから、自分本位な行動をとるのだろう。まるで子供。

どうやって叱ってやろうか、目下考え中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すみだ水族館 その2

066a
ウミテング。

122a
東京大水槽。

121a
掃除をするダイバーさん。

081a
クマノミ。

083a
キイロハギ。

106a
チンアナゴとニシキアナゴ。餌やりの時間でした。最大限にニョキニョキしている姿はユーモラスでした。

097a
マダラハダ。

112a
オットセイ。この様に芸をさせているのは以前はあまり好きではありませんでした。でも鴨川シーワールドに行った時、考えを変えました。動物も訓練次第ではこの様な能力を発揮するのだと。

120a
マゼランペンギン。

162a
ペンギンの餌やりの時間でした。まぁ、元気、元気。

171a
飼育員によると、満遍なく餌を与えるよう記録しているとの説明でした。1匹1匹に名前が付けられていて、腕、要するに羽です、に付けたナイロンバンドの色を見て8割方言い当てるそうです。


規模としては小さめの水族館でしたが、見せる水族館であり、魅せる水族館でもあると思いました。光の演出がきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すみだ水族館 その1

さて、スカイツリーの後は水族館。ここに行く事も楽しみだったのです。

032a
入館料は2000円。どこもそうですが、水族館は入館料がちょっと…。新しい水族館ほど…。

037a
入ってから2つ目の水槽だったかなぁ。熱帯魚ショップでおなじみのアクアリズム。

043a
ミズクラゲ。この演出はきれいでした。

046a
アクララボ。クラゲの研究を行っているのでしょうか。

047a
日ごとに大きくなっていく様子がわかります。

055a
シーアップル。毒のある生物。

059a
オニダルマオコゼ。美ら海水族館でも展示されてました。岩石と見分けがつきません。毒のある魚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石原東京都知事辞任

昨日のニュースで驚いたのが石原東京都知事が辞任した事。

任期途中の辞任でう~んと思わないでもないけど、東京都の知事では限界を感じたのかもしれない。

御年80歳。もうそんな歳?そうは見えない。

年齢で判断するのもされるのも好きではありません。

新党を結成して国政に進出するみたいですが、頑張って欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリーからの眺め その2

018a
天望デッキから天望回廊に行きました。地上455m。

019a
天望回廊から眼下を見ると、こんな感じです。

021a
天望回廊。なんだか巻貝の中を回っているような感じ。目線の位置にガラスの継ぎ目があるので、天望デッキよりはやや見にくいと感じました。

022a
東武浅草線。ちょっとだけ“鉄”したんです。

024a
天望回廊から降りる時に撮った写真です。天井がガラス張りで上を見る事が出来ます。心霊写真ではないので大丈夫。

026a
天望デッキのガラス張りの床から下を見ました。

030a
お土産屋さん。天望デッキも天望回廊もお土産屋もすみだ水族館も駐車券の対象ではないんです。

029a
私はこういう現実的な飲み物コーナーに一直線!

095a
第52回全日本模型ホビーショーにて。童友社のブースで撮った写真。スカイツリーが模型化されていたんです!店内で探したのですが、置いてなかった。なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリーからの眺め その1

スカイツリーからの眺めをアップしましよう。ズームで撮ったものばかりです。もう少したくさん写真を撮ったと思っていたのですが、パソコンに取り込んでみると意外と少なかった。

003a_2
お台場方向。

009a_2
浅草寺。

010a
花屋敷。

011a
浅草場外馬券場。

013a
東京ドーム。

014a
両国国技館。

016a
東京タワー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

編隊飛行

何回か書いてますが、最近は常にカメラを持ち歩いてます。

必要に迫られる事が多くなって、いきなり「写真撮っといて」なんて言われる事もあるのです。

ケータイカメラでもいいのですが、本チャンのカメラには敵いません。


今日、上空を見上げるとヘリコプターが多数。

陸上自衛隊の航空部隊ですね。

上空を通過していきました。

観閲式が近いのでしょうか。

この様な編隊飛行を尖閣諸島上空でもやればいいのに。

006a


007a


009a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京スカイツリー

姉が東京に来ている。

1泊の予定かと思っていたら2泊だという。

それならばと、東京を案内する事にした。

一昨日から昨日に掛けての仕事が一昨日の内に終わり、時間が出来たのです。出来た時間は次の仕事を入れるのが普通だと思いますが、ま、いいやと考えました。

行き先はスカイツリー。自分が行きたかっただけなんですけど。

002a
地上からスカイツリー。

003a
天望デッキから。グルーっと見渡してみると、眼下に見える東京は、意外と水の都市だなと思いました。

百里航空祭で飛行機を散々見たのですが、操縦しているパイロットはこういう視線で見ているのかなとも思いました。

111a

120a
すみだ水族館にて。


平日にもかかわらず、たくさんの人がいました。天望デッキまで2000円。更にその上の天望回廊までが1000円。すみだ水族館が2000円。駐車料金が30分350円。随分お金がかかるなぁという印象も受けました。

後日、もう少し写真をアップしたいと思います。あ~、こうして“宿題”が増えていく…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

百里基地航空祭

今日は航空自衛隊百里基地航空祭に行ってきた。

040a

今年は各地の航空祭に行ってみようと去年に思っておきながら、ようやくこの期に及んで行ってみたのです。

126a

怠け者ですね。

133a

さて百里基地には石岡駅まで車で行き、そこから基地行きのバスで百里基地に向かいました。入間基地と同じで基地には駐車場なんて無いと思っていたんです。ところが、ちゃんと用意されていたんです。直接向かえばよかった。

173a

百里基地は戦闘機の基地です。飛んでる飛行機もF4、F15です。あとはT4や救難機ですが、主役は戦闘機。入間航空祭ではC1、YS-11といった飛行機が主で、戦闘機はあまり飛ばないので今日は見ごたえがありました。

266a

人出は多いものの、入間基地のそれと比べれば多くありません。どことなくのんびりとした感じもしました。

268a

また格納庫に展示してある戦闘機の側にパイロットがいて、質問してもいろいろ答えてくれるのがよかった。パイロットではなくても「写真撮りましたか?」と話しかける隊員もいてアットホーム(アットベース?)な印象を受けました。

303a

今年は百里基地ではブルーインパルスが飛びませんでした。てっきり沖縄に行っているのかと思ってましたが(那覇基地でも今日が航空祭です)、震災の影響で訓練が不十分らしく、今年は規模を縮小しているそうです。でも入間航空祭では飛ぶので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生まれ変わったST4s

ST4sが車検から戻って来ました。ようやく整備が終わって手元に戻って来たのですが、恐怖を伴いました。

そう、請求が…。

恐怖の請求書をアップします。

Img009

支払い総額は…、

にじゅうまんさんびゃくよんじゅうななえん!

胸元がヒンヤリして気が遠くなる金額でした。

高額な出費をする時のいつもの言い訳、

オレ、タバコ、吸わないから

が通用しません!

バイクにこんなに使って、“うましか”じゃないのとののしられても反論できません。

でも今回なぜこんなに金額がいったのかというと、リアサスの修理をした事とスプロケット、チェーンの交換をしたからです。

リアサスの修理が48050円。

スプロケット、チェーンの交換が42020円になりました。消費税は含めてません。

更にドカティならでらのタイミングベルト交換が18600円。

念の為のフェールフィルター交換が7500円。

ちなみにタイミングベルト交換工賃は整備代金に含まれるとの事。

これらの費用を差し引けば75570円(消費税別)です。

GPZ1100に乗っていた時も車検はショップに出していました。明細が無いので記憶のみですが、車検費用そのものとしては大差無い感じ。今回は車検プラス修理代としてこれだけの金額がかかってしまいました。

項目にある「エンジン調整」とは何をやったのかと聞いてみると、バキュームテスターを用いて気筒間の同調を取ったという事でした。


さて、乗ってみての感想はというと、 これがビックリ!

エンジンにガサツさが消えて滑らかさが増し、トルクフルに感じました。マフラーから太鼓のリズムが感じられ、そのリズムというものが陣太鼓。気分が高揚します。来月の「太鼓エモーション」が楽しみ!距離なりにエンジンは劣化しているとは思うのですが、調子はいいです。

チェーン、スプロケットを交換するついでに今までよりも若干ローギアードのしたのですが、クラッチをゆっくりと繋ぐとアイドリング発進が出来るようになりました。クラッチを完全に繋ぐとガクガクしますが、今までST4sに乗っていてアイドリング発進なんて、考えた事もなかったです。これが同じエンジンかとビックリするほど変わってました。アイドリングの回転数がメーター読み1100回転。

テスト走行の為、高速道路を走ってみるとビートが感じられ走って楽しいバイクに変身してました。時速100kmでの回転数が今までの3400回転よりも若干上がってました。そんなにメーターを凝視出来ないのでなかなか確認は難しいのですが、3500回転位でしょうか。堂々と書ける事ではありませんが、時速120kmで4000回転だったものが、4200回転になったのをハッキリと確認しました。

ブレーキも今までよりダイレクトによく効いて、さすがブレンボ、という感じです。

費用はかかってしまいましたが、きちんと整備されたバイクは乗り易くて楽しいものだと改めて思いました。

左リアウィンカーの金額が0となってますが、お店にあった箱出しした物を取り付けたという事でした。新古品?といったところでしょうか。経年変化で左リアウィンカーが劣化してしまった為に交換という訳ではありません。置き場所の関係上、どうしても狭いスペースに置いてあり、しかもその脇を通り抜けます。車体カバーをかけて保管していますので、飛び出しているリアウィンカーをつい引っ掛けてしまうのです。その為にステーがもげかかってしまうのです。今回で2回目の交換になります。


ガソリンスタンドにて。ST4s、生まれ変わってピカピカになっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第52回全日本模型ホビーショーの写真 その3

アオシマのブースで撮りました。

050a
デコトラ。トラック野郎。このテのトラックは滅多に見かけなくなりました。

052a
ナイトライダー。電飾は施されてませんでしたが、フロントのあの左右を行き来する電飾はドラマが放映されていた時、街中でもよく見かけたものでした。

054a
エアーウルフ。このドラマもよく見てました。今ではあまりテレビは見なくなりましたが、当時はテレビっ子だったのです。

056a
CB1300P。ナナハンと打ったら「七版」と出た。750ccモデルがほとんどなくなった現在では白バイも大型化。FZ750Pは見かけなくなりましたし、VFR750Pも少なくなりました。VER800Pをよく見かけますが、CB1300Pもよく見るようになりました。

メーカーさん、お願い!マフラーは左右2本出しにして下さい。片側1本出しだとド太いサイレンサーがリアタイヤ程の太さで見た目がアンバランス。美しくないのです。ズバリ言って、カッコ悪い。20年以上も前のモデルに端正な美しさを感じますが、その訳は見た目のバランスの良さにあります。

059a
SUBARU BRZ。各社からBRZが出てました。模型化される時はらしく見えるようにデフォルトされているので、作り比べると面白いと思います。

064a
赤帽サンバー。こんないい車の生産をやめてしまうなんて、スバルは財産を失いました。軽トラのサンバーに乗ってますが、乗ってみるといい車だなぁ。街中で新車を見ると、慌てて買ったなと思ってしまいます。

065a
トヨタRAV4。初代は遊び心があって好きでした。見た目的には古さを感じさせず、ズーッと生産されててもいいのに。

069a
デロリアン。映画「バック・ツゥ・ザ・フィーチャー」で出てた車。最近、都内で実車を見かけました。思わず振り返って見てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残業からの解放

昨夜は残業しないで済んだ!

うれしい!!!

でも帰宅後、横になったらすぐ寝てしまった。

意味、無いじゃん。

どうも自分はバイクに例えるなら“エンジンオイル”、“サスペンション”の役割をも課せられている。

もみくちゃにされているわけで。

昨日の仕事は1日で終わった。何とか終わらせたのだけど、内心、ちょっと残るかなと思っていた。

人数を投入できたから終わらせる事が出来たのだけど、1人でコツコツとやるとなるとそれなりの日数がかかる。他との兼ね合いもあるので、いつ終わるのかを問われても正確には答えられない。立場が弱いのです。

仕事が平均的になれば忙しくもなく、ヒマでもなくていいんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日も残業

ここんところ仕事がてんてこ舞い。昨日も残業で、自分の時間が持てるのはブログを書いている時間のみの状態。

今日は2つの仕事がブッキングしてしまってどうしようかなぁっと思っていた。すると連絡があって重なっていたもう1つの仕事が延期になった。よかったぁっと喜んだ。

そうしたらもう1つの仕事先からドッカーンと催促されてしまった。進行に支障が出ている的な事を言われたけど、そこまでは聞き及んでない。「あっ、そうですか」としか言えない。物事には順番がある。どんなに立て込んでいても順番通りにこなしていくしかない。

忙しい時はてんてこ舞いで、ヒマな時は朝になっても何やろうかなぁっとなる。これが平均してくれると助かるんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガス欠

昨日はガス欠を体験。

この頃は先月と打って変わって仕事が立て込んでいる。

忙しいという言葉はあまり好きじゃないけど、てんてこ舞いなのです。

連日の残業。

昨日は予定外の仕事が入ってしまった。

予定外の仕事が予定外の展開になってしまって、時間がかかる羽目に。

予定の仕事先から電話が来てしまった。

早く早くと急きたてられるとガソリンを入れる時間さえ惜しい。

燃料計は「E」を指しているけど、まだ残っているはず。

帰りに入れればいいやとその帰り道。

エンジンがプスプスと。

すると目の前にガソリンスタンドが…。

もう、輝いて見えましたよ。

しかし、ガソリン切れ。

スタンドの入口、給油機の手前8mでエンジンストップ。

サンバーって便利。押して動かせるのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回全日本模型ホビーショーの写真 その2

ここでの写真はタミヤのブースで撮ったものです。

029a
タミヤデコレーションシリーズ。

こんなのが出来たんだぁっと見てました。粘土細工でスィーツを作ろうというものです。これは女の子に大人気。お姉さんから教わって大勢の子が作ってました。

実際に食べられればもっといいですね。

032a
P-51ムスタング。

035a
M-06Rシャーシキット。これまた溜息が出ました。動く模型、好きです。

037a
タミヤに限らず各メーカーからSUBARU BRZ、TOYOTA 86が模型化されてました。実車を選ぶ際は模型化されているか、模型化されそうかの観点を含めて選ぶようにしてます。もちろん、ポンポン買えるものではありません。この様な観点から選ぶとなると対象となる車は少ない。特にここ10年位の車は外国車を除けば興味を持てる車が極端に少ない。模型化されるには実用性のみならず、夢の部分が大事です。1日24時間車の中にいる訳ではありませんから夢のある車の方がいいですね。実車を選ぶ際はトヨタなど製造メーカーのカタログを見て選ぶのではなく、模型メーカーのカタログを見て選ぶようにしたいです。

041a
ハイラックス4WD。製作が滞って数ヶ月。けっして放棄しているのではありません。“じっくり作っている”のです!

043a
SUBARU BRZ。う~ん、いいなぁ。

045a
うゎ~、懐かしい。セリカLBターボのボディセット。昔、これ、欲しかったなぁ。

046a
このプラモ、買っちゃいました。RX-7カブリオレ、ロータリーにオープン、いいですねぇ。近所の中古車屋で売ってます。乗ってみたいなぁ。
ST162CELICA GT-R。前期型です。GT-FOURの後期型があれば最高です。

047a
と思ったら、ラジコンカーでありました!

048a
こういった現実的な物も売ってました。もちろん買って、昨夜1本空けました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリングポイント発見!

今日車で移動中、新井宿を通りました。

007

意識して通った訳ではなく、近道だからというのがその理由。

だけど気付いたんです、何となく雰囲気が違うと。

写真もないですし、雰囲気が違うといっても文章では表現出来ません。

何となく、という奴です。

でも、何となく雰囲気が違うなぁって。

昔の宿場町ですが、今ではその意味では寂れてます。

ですが、年月を経ても変わらないものがあるようです。

宿といえば奈良井宿、馬篭宿、海野宿が知られてますが、かつての宿場町。

その名残が今でも伝わっているのでしょうか?

そんな「宿」をポイントにしてツーリングしたりするのも面白そうだなぁと。

今日は新しい発見をしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回全日本模型ホビーショーの写真 その1

ホビーショーで撮った写真をアップします。

005a
ヨコモのブースで撮った写真です。
ラジコンカーの精密さに溜息が出ました。

009a
こちらはHiTECです。
ラジコンヘリコプターを実演していました。

021a
摺本好作夢工房にて。

017a
紙で作った蒸気機関車

027a
「全日本城郭模型普及委員会」のブースにて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク屋から電話が来た

今日はついにバイク屋から電話が来た。

車検が終わったとの事。

でも今日は取りに行けない。

そして、物凄く気になる事を恐る恐る聞いてみた。

う~ん、結構いってしまった。

交換する部品が多いから仕方ないだろうけど、スーッと胸元がヒンヤリとした。

それでも新しいバイクよりは安いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錯覚

今日の仕事の帰り道、近所と同じ系列のコンビニに寄った。

そのお店、近所のそれと店内レイアウトが全く同じで、ついつい帰宅したかのような錯覚を起こした。

何とも言えない不思議な感覚だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回全日本模型ホビーショー

002a


昨日は幕張メッセで開催された「第52回全日本模型ホビーショー」を見に行ってきた。

その昔、模型は好きでよくプラモデルを作ったもの。

この様なショーがあると今でもワクワクします。

ラジコンの精密さにうっとりし、意外な物がプラモデルとして模型化されていて驚いたり。

会場をグルグル回っても飽きないものでした。

特に小型のラジコンヘリコプターの実演がよかった。ハイテックの3D演技に釘付けになったし、京商のヘリコプターが意外と安かったので欲しくなったり。空物のラジコンは場所が無いのが悩みですが、これならO.Kだなっと。

模型は年代を問わずに楽しめる趣味。ところが近所で模型店はとなると思い起こせない。昔は文房具店でもプラモデルを売っていたんだけど。気軽に楽しめる趣味ですが、身近でなくなってしまったような。それでもワクワクしてしまうのは変わりありません。

003

写真はいっぱい撮ったのですが、まだ整理をしてません。また後で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言った、言わない、聞いてない

この頃はタイトルのような事が多い。

言った、言わない、聞いてない。

そう言ったでしょと言われたも、ハテそんなの聞いたっけ?

でな具合に戸惑う事がある。

記憶を掘り起こしても聞いた覚えが無い。

先月とは打って変わって今月は慌ただしい日々が続いている。

だからという事はあってはいけないのだけど、ド忘れしたのかなぁっと思い起こしても思い起こせない。

本人は言ったつもりになっているのだろうけど、つもりになっているだけなんだなぁ。そんな事があっても出来る限り対応するが、出来ないものもある。早めに言ってネとお願いした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク屋から電話が来なかった

昨日はバイク屋から、「車検整備が終わりました」と電話が来るかと思っていた。

が、来なかった。

楽しみであり、ちょっと怖い。

そう、請求が…。

今回は交換した部品が多く、リアサスも修理した。

車検だから必ずという事は無いけれど、ついでにという事で。

個々に交換したり、修理するよりもいくらかは安くなるんじゃないかなという目論見もある。

それでも請求が怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武多摩川線是政駅

昨日、近くまで来たので立ち寄りました。

仕事中に何やってんだとお堅い事は無し。ちょっとだけ、ホンのちょっと。

終着駅を1つ訪れました。

002
西武多摩川線是政駅です。これ、まさに、シャレのように感じるし、その場の空気では寒いおやじギャグになりそうな名前です。

008a
駅の写真。

003a
ちょうど列車が発進しているところでした。

007
駅周辺の案内。多摩川競艇に府中競馬場。ギャンブル鉄道?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

探し物の法則

一昨日の事ですが、いつも乗っているサンバーのキーがどうしても見つからなかったんです。

おかしいなぁ、ここに置いといたはずなのに…。

散々探して、探しまくっても見つからず、とうとう紛失したものと判断しました。

紛失したキーはスペアキーで、純正キーは別に保管しいるから慌てる事もないのですが、バイク屋からの帰りにホームセンターに立ち寄ってスペアキーを作ってもらいました。

ところが昨日の朝、いつものところにキーがあるではありませんか。あれだけ散々探したのに出てくるなんて。神様のイジワル。せっかく合鍵を作ったのに無駄になってしまいました。何かの法則でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうですかぁ?

昨日は仕事帰りに「どうですかぁ?」とバイク屋に行ってみた。

車検整備に出してそろそろ1ヶ月。督促する訳ではありませんが、見に行ってみたのです。

大体の整備は終わりに近づき、エンジンを調整して、あーして、こーしてから今日、車検場に持って行くとの事。

サスペンションを修理したので、時間がかかりました。


整備中の我がST4s。チェーンの交換も終え、冷却水の交換もされてました。もうすぐ、手元に戻って来ます。

タイミングベルトの交換も終わり、修理に出していたリアサスも取り付けられていました。

行ったついでに交換したタイミングベルト、リアサスペンションの部品を引き取って来ました。

006
取外したタイミングベルト。2本の内、1本を撮影しました。

001
部品番号。

002
写真では鮮明に写ってますが、実際にはもう少し霞んでます。

004


005

4年間、距離にして約1万km使用したタイミングベルトです。写真を撮りましたが、こんな感じです。正直なところ、まだ使えるのではないかとも思えました。新品の状態はわかりませんが、4年間1万km使用してこの状態です。
2年2万kmで交換とお店の人は言ってましたから、交換時期としては微妙なところかもしれません。タイミングベルトが切れてしまうとエンジンにダメージを与えてしまう。引っ張ってみてもビクともしないのでそう簡単に切れるものではないと思いますが、切れた時を考えると…。
STの場合、カウルの脱着が面倒臭いのでタイミングベルトのみの交換は高いものになってしまう。お店のシステムによってまちまちと思いますが、車検時に交換すると工賃が安くなるので車検で交換してしまうのです。


007
交換となったリアサスペンションのシャフトです。パッと見たところ、どこに傷があるのかわかりませんでした。
見てもわからない、指で触ってもわからない。それならばと爪を当ててシャフトを回転させてみると3ヵ所、僅かに引っ掛かりを感じました。

009
そこで引っ掛かりを感じた箇所を改めてよ~く見ると、ヘアライン状の傷がありました。
この程度の傷で交換?コンパウンドで磨けば取れそうな感じ。でも磨くと、僅かにシャフトがやせてしまう。シール性が低下してオイル漏れの原因になってしまうかもしれない。確実に修理するためには交換がベスト、といったところでしょうか。

010
交換したシール類。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンコの正しい使い方?

いつもハンコは持っていて、車を運転中にたま~に必要になる時もあったりするわけでして。

で、免許証の更新は試験場でなければならなくなったりします。

でも、ほとんどの場合はまともに使うんです。

先日、郵便局から不在通知が来ていたので、今日になってようやく取りに行った。

不在通知と住所のわかる免許証、そしてハンコ。

郵便物を受け取って、受け取りましたと用紙にハンコを押してみてビックリ。

朱肉まで一緒にくっ付いてしまっていた。

もろに押してしまった。

もちろん、何が何だかわからない訳で…。

なんだかおかしくて、思わず笑ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成長を実感

昨日は寒かった。沖縄帰りには寒さを感じ、震えていた。

昨日は久し振りにUTKちゃん、MMRちゃんとお話した。

沖縄から送ったフルーツが届いたので、お礼の電話だった。

UTKちゃんは小学校に行くようになり、かけっこが得意で2番になった事や、図書館が好きな事。先生にたまに怒られる事を話していた。

MMRちゃんは保育園に通っていて、恥ずかしがり屋さんだったのが少し影をひそめた。

パパと話をしていた時、電話の向こうで「ケーキ持って来てね」とリクエストもしっかりと。

なかなか会う機会が無いけれど、2人の成長を実感。「また遊ぼうね」と約束して電話を切った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着

到着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終便搭乗

最終便搭乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那覇空港

那覇空港
搭乗手続き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火で終了

花火で終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会場の熱気

会場の熱気

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAKISHIMA meeting

SAKISHIMA  meeting

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリオンビールパラダイス

オリオンビールパラダイス
飲めませんけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここに

ここに
汗を流しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那覇市歴史博物館

那覇市歴史博物館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食事

食事
食事
食事
朝食兼昼食兼夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

崇元寺石門

崇元寺石門
タクシーに乗ってワープ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一中健児之塔

一中健児之塔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉陵

玉陵
玉陵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西のアザナ展望台から

西のアザナ展望台から
那覇市内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首里城

首里城

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弁財天堂

弁財天堂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32軍司令部壕跡

第32軍司令部壕跡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

園比屋武御嶽石門

園比屋武御嶽石問

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧県立博物館の石垣

旧県立博物館の石垣
弾痕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首里駅

首里駅
ゆいレール全駅制覇!

去年と今年で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

儀保駅

儀保駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市立病院前駅

市立病院前駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古島駅

古島駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもろまち駅

おもろまち駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民謡居酒屋

民謡居酒屋
民謡居酒屋
こうして那覇の夜は更けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉

温泉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火

花火

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火

花火

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリオンビールパラダイス

オリオンビールパラダイス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県立武道館にて

県立武道館にて
創作エイサー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県立武道館にて

県立武道館にて
創作エイサー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィナーレは?

フィナーレは?
カチャーシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見事なフォーメーション

見事なフォーメーション
見事なフォーメーション
屋慶名青年会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うるま市屋慶名青年会

うるま市屋慶名青年会
うるま市屋慶名青年会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読谷村高志保青年会

読谷村高志保青年会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うるま市いりばる青年会

うるま市いりばる青年会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨年のミスユニバース

昨年のミスユニバース
エクアドル出身

今年は沖縄で今月21日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄セルラースタジアム那覇にて

沖縄セルラースタジアム那覇にて
伝統エイサー・ちむどんステージ

中城村久場青年会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワイルドなアメリカンドッグ

ワイルドなアメリカンドッグ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいことありますように

いいことありますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もみくちゃにされました

もみくちゃにされました
もみくちゃにされました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大綱挽きまつり

大綱挽きまつり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーケード街を歩く

アーケード街を歩く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供旗頭

子供旗頭
子供旗頭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱気

熱気
熱気
熱気
熱い

 熱い

  熱い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空手

空手
空手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東の旗頭

東の旗頭
東の旗頭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旗頭

旗頭
旗頭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お次は

お次は

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安里駅

安里駅
まずは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャジャジャジャ〜ン

ジャジャジャジャ〜ン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず一休み

とりあえず一休み
とりあえず一休み
お宿はいつもの、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもしろ看板

おもしろ看板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆいレール

ゆいレール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最西端の駅弁

最西端の駅弁
1つ食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが大活躍します

これが大活躍します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那覇空港にて

那覇空港にて
那覇空港にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)



飛行中の写真です。

全く見飽きません。

空が蒼い。

ズーッと飛んでいたい、そんな気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着

到着
毎度おなじみの写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外は雨

外は雨

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイマーク511

スカイマーク511
飛びます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーキング

パーキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン始動

エンジン始動
水温上昇中。

えっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心を鬼にして

心を鬼にしてカレンダー通り休みます。

祝祭日も仕事?そんな悪習はやめにしたい。

実は心苦しいです。自分だけ…、と思ってしまう。

他の人はそういう選択をしているのだと思う事にしてますが、少し意識を変えてもいいんじゃないかな。

10年1日が如く、なんてレベルを遥かに超えている。

進歩というものを知らないのか、とさえ思ってしまう。

もっと待遇改善を!

ま、こんな事はブログでのみ書く事ですが。

だから、教えられない。

遊びは前輪、仕事は後輪。このバランスが取れてないと“バイク”はまともに走りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間を持ちたい

昨日は何とかガンバって仕事を切りのいいところまで終わらす事が出来た。

私、仕事に振り回されたくありません。

振り回すようになりたいです。

でないと年中「忙しい、忙しい」を連発して、自分の時間が持てません。

自分の為にならないです。自分の為にならない事に意欲が持てなくなります。

仕事は大事ですからおろそかにする気はありませんが、だからといって休日返上は、時にはそういう時もあるのは理解できるにしてもやりたくありません。


以前は、それが続いてました。休ませてほしいと訴えても、「若いんだから」と…。結果的には、自分にはメリットを感じない。むしろ水戸黄門の歌ではありませんが、後から来たのに追い越され、を実感するハメに。

「忙しい」を連発するとオミットされたり。飲み会に誘われなかったり、実際に「呼ばないでいた」と言われた事もありました。


それに休日返上が能率アップに繋がるか、疑問です。1回程度は影響ないと思いますが、2回、3回と続くと能率低下。となると意味が無くなります。

平気に2連休、時には3連休取れる人がうらやましくなります。

せめてカレンダー通りに休みたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去のある出来事

さて昨日は随分と痛みが引いて助かった。

足の痛みも小さかったし、膝の痛みも小さかった。

痛みねぇ。暫くぶりにこんな事を思い出しました。

中学の時、季節に伴うあるスポーツをやっていたのです。

練習はハード。2年生の6月頃から膝に痛みが伴うようになりました。

医者に行っても関節炎というだけで、一向に良くならない。

練習も随分と休んだけど、あまりよくならなかった。

今にして思えば膝にかなりの負担がかかってました。

しかもその頃は、1日休めば2日戻る、と信じていたのです。

だからという訳ではありませんが、日曜日は朝錬で年間を通してほとんど休日がありませんでした。

お盆の3日間程度?

また、部活に熱中させとけば“悪の道”に走らないという思惑もあったと思います。

3年生になると1学期でもって、もしくは2学期のある大会でもって引退となるのですが、季節に伴うスポーツ。3学期の1月半ばまでやってました。もっと上の大会に行ければ2月の半ばまででした。

引退はしても少しは練習に出てたりしてましたし、高校受験が終われば復活して練習してました。

でも、その頃になると膝が痛くて痛くて。

受験後に参加した1つ目の大会の後よく考えました。高校ではもっと練習がきつくなる。とても膝の痛みに耐えられない。やめようと決めたのはその時でした。熱心に指導してくれた方には申し訳ないのですが。3月29日と記憶してますが、それが最後の大会でした。

高校に入ってやめた理由を聞かれた時、「膝が痛いから」と答えたら、「膝なんて関係ないよ」と言われましてね。言った本人は覚えてないだろうけど、言われた方はあれからかなりの時間が経ちましたが未だに覚えている訳で。

4年前にある送別会があって、その時に別の人から「何でやめたの?」と聞かれた時、理由は言いませんでした。

結局、二十歳位までは膝に痛みがありましたし、最近になってまた感じる事が多くなりました。

成長期の適度な運動は大いに賛成ですが、過度な運動は反対なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛みの辛さ

久し振りにぐっすり眠りました。

よい子の時間に寝たので、睡眠時間が長い。

目覚めスッキリ、だるさがありません。

一昨日、足の裏にちょっと怪我をしまして、場所が場所だけにちょっとの怪我でも痛いのなんの。

痛ン、痛ンします。

その時はそうでもなかったのですが、昨日はズキンズキンする痛さ。

歩行困難で、出来の悪いロボットみたい。

こんな歩き方では膝や腰に負担がかかってしまいます。

特に膝にえぐられるような痛さが出てしまい、これは辛かった。

「ひめゆりの塔をめぐる人々の手記」で著者の仲宗根政善先生が釘を踏んで足に怪我をした記述があります。映画「ひめゆりの塔」でも足にけがをされた様子が描かれてました。これは辛かっただろうと想像に難しくありません。僅かこんな怪我でも痛いのだから。

痛さで辛いのはもう1つあります。

周囲の理解が得られない。膝が痛い?腰が痛い?痛いぐらいがなんだ!と理解が得られないのは心が痛いです。松葉杖をついているのならともかく、外見上普通ですからね。

腰痛全開の頃、電車で座ってたんです。すると、目の前にお年寄りが…。それでも頑なに座ってたんです。そうしたら、睨まれました。

心を鬼にして座ってましたが、これも“痛い”です。

あの頃は腰が痛くて本当に辛かった。夜も眠れない程でした。で痛感した事は、体験者でないと理解されない事。口で何度も説明しても無駄だって。 

接骨院に3年以上通いました。針打ったり、牽引したり。事故車の修理みたいでした。フレーム修正?ま、腰の修理ですけど。

ST4sを選んだもう1つの理由がここにあります。ハイグレードなサスペンションが標準で付いているから。このサスペンションで不満があるのなら、これはもうしょうがない、と。事実、前のバイクよりサスペンションの良さを実感します。ハイグレードなサスペンションは腰に優しい。使い方が間違ってる?

さてと今日は昨日よりも痛みが少ない。今日は辛い思いをしないで済むかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改造は改良?

野田改造内閣が発足しました。

閣僚人事を見ると、なぜこんなのが…、と思うような人物がいたりしますけど。

野党からはケチョンケチョンにけなされてます。ま、それが仕事ですから。

改造といってもね、改良なんだか改悪なんだかは結果が全てですから。

過去2代の負の遺産を引きずっているのも理解できなくもない。

最近はテレビも新聞もラジオも信用しなくなった。読者、視聴者の代弁とは思えない。

テレビはつまんないし、新聞も都合のいい記事だけを載せてる感じだし、ラジオはシナリオがあるような感じ。

自分達に都合のいい意見だけを載せているような感じ。

自分の目で見て、耳で聞いて、心で感じたものを信じたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »