« 1995沖縄 その1 | トップページ | あの人は今 »

戦略的互恵?

東京都が申請していた尖閣諸島の上陸申請が却下された。

中国を刺激するからというのが本音だろう。

戦略的互恵だの、なんだの政府が言っているけど、ホンネは事を荒立てたくない訳だ。

これじゃ、尖閣諸島はあげますよと言っているのに等しい。

反日デモで日本車が壊されたとか、日本料理店が壊されたとか報道されているけど、何をビクビクしているのだろう。

日本車といっても中国で作られた“日本車”だろう。わざわざ日本から中国に輸出するわけ無いじゃん、現地に工場があるんだし。日本料理店だって、経営者は中国人…。ま、全てが全てそうではないかもしれないけど、もっとやれやれと推奨してもビビる必要はないはず。“日本車”が壊されて中国で売れなくなった、大いに結構。日本料理店が壊されて誰も来なくなった、大いに結構。中国人の失業率アップに貢献して万々歳ではないか。反日デモ、もっとやれやれと煽って反政府デモに発展すれば痛快だろう。

テレビ報道をそのまま信じれば、この程度のデモは人口の多い中国ではデモに入らないだろう。チョットしたイベントと思うのがトントンではないか。

竹島問題で、日本が韓国に送った親書が送り返された。それを政府が門前払いした。世界に対して恥をかかせたわけだから、ある意味、外交上の勝利。

領土問題は相手に譲歩したら負け。断固、主張すべき。主張し続けるべき。

それにしても韓国大統領。なぜ身内の不祥事がこれほど多いのか?伝統的体質?不祥事と無縁な大統領なんて、いるのかしらん???

|

« 1995沖縄 その1 | トップページ | あの人は今 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/55529689

この記事へのトラックバック一覧です: 戦略的互恵?:

« 1995沖縄 その1 | トップページ | あの人は今 »