« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

1995沖縄 その3

007
翌4日、RAC771便で波照間島に向かいました。飛行機はDHC-6です。19人乗りの飛行機。「沖縄・島巡り」の際は航空路があれば飛行機を使ってました。

008
波照間島。

アルバムにある写真を撮影してますので、どうしても影が入ったり、光が写り込んだりします。

009
波照間空港に到着です。宿の人に迎えに来てもらって宿に向かいました。着陸した飛行機を誘導している方が宿の方でした。

010
自転車を借りて波照間島を周ります。風がビュービュー吹いていて、意外と寒かった。持ってきている衣類を着込んで周っていた程です。写真は島1周道路。

011
サトウキビ畑。

012
高那海岸。最南端の海岸。

013
日本最南端を征服しました。

014
こちらも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙音沢

今日の仕事先、埼玉県は新座市に行った。

すると、妙音沢という湧水があるという看板があった。

平成の名水百選に選ばれたんだって。

仕事の後、早速行ってみた。

011a
この様なところがあったのです。

更に“上流”に行ってみると、

004a
この様なせせらぎが…。

涼しいですねぇ。ここだけ、別世界でした。

更に更に“上流”に行ってみると、

006a
湧水群です。

地下水が湧き出ているのです。

007a
アップ写真。

新座市にこの様なものがあるなんて、初めて知りました。

このあたりだけ別世界で、涼しかったんですよ。

水に触ってみると、冷たい。

この水は飲用には適さないそうです。

それでも、きれいな水に感動です。


小学生の頃、近所の川が汚くて、“ドブ川”なんて言っていた程でした。ゴミがあったり、洗剤の泡がブクブクしてたりして、本当に汚かったです。それが今ではかつての面影が嘘のようにきれいになって、鴨が泳いでいたりします。

水のきれいなところはいいですね。海がきれいなもの好きですが、川がきれいなものも好きです。

012a
カタクリ、多分そうだと思います、疎いので…、が咲いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1995沖縄 その2

002_2
1995年2月3日、10日間の時間を得て、沖縄へと出発です。出発に先立って航空券を手配したのですが、振り込みが確認できませんとか、てんやわんや。トラベルはトラブルだと思いました。今となってはそれも思い出。

アルバムの写真を撮影してアップしているので影が映ったり、鮮明さがイマイチですが、それはご愛敬。

002
羽田の出発ロビーからバスに乗せられてJTA73便に搭乗します。

東京から石垣まで行くんだもん、エンジンが4つ付いているB747を想像していたのです。ところが、行き付いてみると「えっ!」と驚くような小さい飛行機でした。B737-200で確か130人前後乗れる飛行機でした。ちなみにこの時、乗客数、何と13人。空気を運んでいるようなものでした。後になってわかったのは石垣島空港では大型機は離着陸出来ないとの事でした。

機体塗装が南西航空時代の物ですね。

003
拡張工事中の羽田空港。

001
三保の松原上空。

004
高知沖260km、高度10700mを600km/hで飛行中。

この時が旅客機に乗った初めてでした。高度10000mの世界に見とれてました。今にして残念に思う事は、当時であればコックピット見学を申し出れば見せてくれたのではないかという事。13人しか乗客がいませんでしたし、客室乗務員は手持無沙汰。申し出れば見せてくれたのではないかと思うのです。初めて旅客機に乗った身には、そんな事は思いもしませんでした。日頃の仕事の疲れで、ひたすら寝ていたのでした。今ではコックピット見学なんて、申し出ても見学させてくれないでしょう。

005
羽田から3時間半、石垣島が見えてきました。着陸までもう少しです。

006
石垣島に到着しました。南国らしく暖かい風を感じました。

早い、本当に早い。飛行機は僅か3時間半で到着するのです。これが船だと東京から那覇まで40時間位(当時は東京から那覇まで直行便がありました)、那覇から石垣島まで24時間程かかるのです。飛行機の早さに感動さえ覚えました。

その後宿に着き、早速外出です。これまた残念に思うのはカメラを持ち歩かなかった事。今では考えられません。初めて沖縄そばを食べたのはこの時ですし、美味しかった。また石垣市は東北地方のどこかの都市と提携していて、そこから雪が送られてアーケード街で展示されていたのです。1995年の初めての雪は、何と石垣島でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしも明日が

今日はいろいろ書きまっせ~。

指練習兼備忘録。

明日は多分、書けません。


今日帰宅してテレビを見るとちょうど、坂本冬美と藤あやこが「わらべ」の「もしも明日が」を歌ってた。

懐かしいねぇ、時々CDで聴くんだけどさ。テレビでこの歌を聴くなんて、「欽ドン」「欽どこ」(どっちだっけ?)以来ではないか。

今日の日を思い出に そっと残しましょう


今日の日はさようなら 夢で逢いましょう

この言葉にグッときてしまう。

当時、部活で晴れの日も雨の日も雪の日も(その頃雪国にいたのです)年柄年中走っていて、この歌が頭の中で響いていて。だからこの歌を聴くと当時の感覚が蘇ってくる。

秋と冬の境目の感覚。

冬の、雪が降り積もる感覚。

部活の帰り道、見上げた星空の感覚。

…。

テレビを見ながら釘付けになって聴き入っていた。

1日1日を大切にしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの人は今

今日は仕事先で20年来の人と合計3人、顔を合わせた。

プライベートな付き合いは無いのだけど、20年来の人間が顔を合わせると、あの人は今、が話題になった。

人も入れ替わり立ち替わり。昔からの人も少なくなってしまった。やめたり、そこの仕事をやらなくなったりで。

もちろん自分も、入っては消えているんだけど。

結局、わからないんだよね。今、どうしているのかなぁっと思うだけで。

20年を振り返れば思い出したくもない事もいっぱいあったりするんだけどね。

2000年から2007年にかけてなんか、これでもか、これでもかって。

今現在もあったりしして。

全て実になれば、バイクどうしようかなぁって迷わない。

過去から来る未来、自分の財産になるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦略的互恵?

東京都が申請していた尖閣諸島の上陸申請が却下された。

中国を刺激するからというのが本音だろう。

戦略的互恵だの、なんだの政府が言っているけど、ホンネは事を荒立てたくない訳だ。

これじゃ、尖閣諸島はあげますよと言っているのに等しい。

反日デモで日本車が壊されたとか、日本料理店が壊されたとか報道されているけど、何をビクビクしているのだろう。

日本車といっても中国で作られた“日本車”だろう。わざわざ日本から中国に輸出するわけ無いじゃん、現地に工場があるんだし。日本料理店だって、経営者は中国人…。ま、全てが全てそうではないかもしれないけど、もっとやれやれと推奨してもビビる必要はないはず。“日本車”が壊されて中国で売れなくなった、大いに結構。日本料理店が壊されて誰も来なくなった、大いに結構。中国人の失業率アップに貢献して万々歳ではないか。反日デモ、もっとやれやれと煽って反政府デモに発展すれば痛快だろう。

テレビ報道をそのまま信じれば、この程度のデモは人口の多い中国ではデモに入らないだろう。チョットしたイベントと思うのがトントンではないか。

竹島問題で、日本が韓国に送った親書が送り返された。それを政府が門前払いした。世界に対して恥をかかせたわけだから、ある意味、外交上の勝利。

領土問題は相手に譲歩したら負け。断固、主張すべき。主張し続けるべき。

それにしても韓国大統領。なぜ身内の不祥事がこれほど多いのか?伝統的体質?不祥事と無縁な大統領なんて、いるのかしらん???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1995沖縄 その1

かなり前から写真を用意しておきながら、なかなかやらないでいました。

怠け者です。

「沖縄・島巡り」を順次アップしていきます。

1994年夏…。この年2年振りの北海道ツーリングを敢行し、道南、道北、道東、道央と北海道狭しと縦横無尽に走りまくりました。当時、まだ未開通だった積丹半島、室蘭~伊達を除いて、2年前(今から20年前です)のツーリングと合わせて北海道をほぼ1周したのです。とにかく走りまくって、最後の最後でスピード違反で捕まって…。それはそれで現実の世界に引きずり戻されたのですが、北海道を離れる時は満足感で胸がいっぱいでした。

003
アルバムから。1994年8月19日、道道106号線から利尻富士。生涯忘れられない幻想的な夕日。

北海道から戻ってくると、1990年9月23日から始めた「日本1周」がいよいよ射程距離に入ったと思ったものでした。あと1年、あと1年で完走すると思っていたものです。実際にはまだまだ道半ばでしたが、その時はそう思ったのです。

001
1990年9月23日。「日本1周」の第1日目。当時、私は二十歳。
バイクは'85 HONDA CBR400F ENDURANCE。
房総半島を1周したのが「日本1周」の始まりでした。

北海道から帰ってくると、沖縄に行ってみたいという気持ちがフツフツと湧いてきました。沖縄はどんなところだろう、行ってみたい、この目で見てみたい。そんな気持ちが芽生えたのです。それまで沖縄は「日本1周」の構想に入っていませんでした。沖縄はなかなかハードルが高い。My Bikeで走るにはハードルが高いのです。バイクで日本1周した人の手記に沖縄が入ってないのもありました。だけど、「日本1周」と称するならば沖縄も入れるべきだ。と徐々に、沖縄に行ってみたい気持ちが大きくなっていきました。

しかしながら、北海道から帰って来てからの仕事の状況はとても、とても厳しいものでした。9月は2日、10月も2日、11月も2日、12月に至っては1日しか休日が無かったのです。12月31日、この日も仕事で、大晦日なのに、正直言ってとても辛いものでした。

週休2日 しかもフレックス 

 相手はどこにでもいるんだから

その頃よく聴いた広瀬香美の「ロマンスの神様」とはあまりにも違い過ぎる現実。それまでもそうでしたが、日曜日といえども休みにならない事が多かったのです。「日曜日って、休みでしょ?」そう言われてしまうと何も言えなくなってしまう自分でした。

あまりにも休日返上が続くと、返上した休日を返してもらいたいと思うようになりました。休日を返してもらう事で時間を作り、沖縄に行ってみたい。そのように考えるようになりました。

交渉の結果、1週間だけ時間を貰える事に。そこで「1週間」とは7日の事だと解釈し、7日間に加えてその間の日曜日の2日と祭日の1日を加えて10日間の時間を作りました。自分としてはあと4日欲しかったのですが、それは叶いませんでした。あと4日あれば沖縄本島も周れたのです。そこで思いきって沖縄本島をカットして、最南端の波照間島、最西端の与那国島、何かと話題の多い西表島、そしてその拠点となる石垣島を周る事にしたのです。

そして、1995年2月3日、沖縄へと旅立ったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の風景

移動途中でパチリ。

001a
西新井橋から荒川です。目を移すとスカイツリーも見えました。

あっ、そうだ!西新井大師にも行ってみようと、思い付いた。

いつもの“病気”が出てしまいました。


005
東武線大師前駅です。今日も終着駅をゲット。ま、何回か来ているんですけど、デジカメを使い始めてから初めてです。暑さも吹き飛ばすギャグ、わかります?

010a
西新井大師。お参りしてきました。何を祈願したって?それは、内緒。匿名のブログでも書けません!

シュラヨイ シュラヨ 願たくとぅ

 シュラヨイ シュラヨ かなしょうり
パーシャクラブ「ファムレウタ」の一節です、願い事が叶いますように。

もし叶ったら、ブログに必ず報告します!

叶うと、いいんだけどねぇ。

011a
なんか、物凄く意味深な言葉。

012a
おみくじも引いてみた。吉だって、ヤッター!

013a
もう1つのおみくじは、何と、大吉。嬉しいねぇ。この頃、おみくじ運だけはいいのです。

015a
表参道。


017a
こちらは場所は変わって、関越道所沢I.C付近。信号待ちでパチリ。

C-1輸送機がまるで鳥のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜間走行の気持ちよさ

夜風に当たって来ました。

昼間は“ちょっと暖かい”ので、ST4sに乗る気が…。

さすがに夜間は気温が下がり、交通量も少なくてスイスイ走れます。

水温も100℃を超えませんでした。

家の中にいるよりも気持ちよかった。

004

ナンバーが写らないように撮ったのでやや苦しい角度ですが、ST4s、右下後方から写真を撮ると意外とカッコイイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高円寺阿波踊り

高円寺阿波踊りを見に行ってきた。

本当ならば今頃は那覇にいてパーシャクラブのライブを聴いていたんだけどね、台風のバカ

「夏祭り in 那覇」にも行けなかったし、“熱いもの”に飢えてます。

熱いものといえば、これでしょう。

高円寺阿波踊り。

035

写真を見るだけでお囃子が耳に聞こえてくるかのようです。

もう、人人人で、身動きがままなりませんでした。

去年は日中の開催でしたが、今年は夕方から夜にかけての開催。

やっぱ、夜の方が雰囲気が出ます!

今年は8時で終わりでした。

ラスト10分は凄かった。踊り狂い、としか表現出来ません。

今日もやるので、よろしければどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボチボチと

この頃、ボチボチと日常でも時間が取れるようになってきた。

そろそろ、ハイラックスに取り掛かりたいですね。

完成予定が大幅に伸びてしまいました。

バイク、どうしようかなぁ。

金銭的に安く済ませるのは車検を通す事。

これからの事を思うと…。

う~ん、わかんない。

今日は全国規模のバイク屋に行ってみようとしたけれど、これは無理だった。

おっと!

明日は高円寺阿波踊りの日ではないか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風のバカ~

8月25日(土)開催を予定しておりました「パーシャクラブにんぶちゃ〜ライブ2012」は
台風15号接近による、お客様への安全面を考慮しやむなく中止とさせていただきます。
只今、順延が可能かどうか各所スケジュール調整を進めております。
順延の場合にはHPにて発表させて頂きます。
尚、今回ご予約のお客様にはメールにてお知らせ致します。


今日、帰宅してPCを開いたら、こんなメールが来ていた。

予約もしたし、楽しみにしていたんだよ~。

「夏祭り in 那覇」が延期になって、結局行かれなくて。

キャンセル料かかって、損して。

それでも「夏の沖縄」を体験したい。コチャコチャした街並み、ビーチ、フクギ並木…。小さい時、沖縄に住んでいたわけでもなく、行った事も無いのに、なぜか郷愁感を感じる風景。幼い時の原風景が今でも残っている沖縄。それを感じたくて僅かな滞在時間しか無くても行ってしまう沖縄。人としてのあり方も、随分と教えられた沖縄。原点を感じる沖縄。

だから行きたかったんだよ~。モノレールの全駅制覇もまだ途中だし。段取りを調節して。沖縄に行くと言うと遊んでばかりとヒンシュク買うから、チョット用事があって…、と休日返上して時間を作る準備をしていた。飛行機、欠航したら身動き取れん。

何で、何で、こうやねん。オレ、悪い事した?存在が悪いわけ?

もう、ガッカリ。

台風のバカ~

016
今年の琉球フェスティバルにて。パーシャクラブ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お月さまをパチリ

002

今日の7時頃。お月さまを撮りました。

なんだか宇宙を感じました。

今日は、夏休みの事が話題になった。

ある人は山登りに行って、白馬岳に登ったんだって。

52歳から山登りを初めて、今では百名山の内60いくつかを登ったとの事。

一昨日のテレビドラマも話題になった。

山登りの事で、百名山を目指していた人が最後の最後で転落…。

普段はあまりテレビを見ないのに、そこのシーンだけ見ていた。

「抜けて落ちるシーンですね、見てました」と話題になった。

何でもいいから、公序良俗に反しない限り、目標を持つ事はいい事だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車受難

今日は、車をぶつけられた。

相手は某T社のハイブリッドカー。

こちらは道路わきに停めていた。M社のトラック。

道が狭くてね、ギリギリの余地しかなかったんだけど。


そのハイブリッドカーが通り抜けようとしたら…、ガチャン。

更にバックする際、ヘタなハンドル操作をしたもんだから、

フェンダーとバンパーも擦っちゃって…。

処置無しです。

こちらのトラックは荷台の角。

凹みもしなかった。

車を運転する時、危ないなぁ、ぶつけそうだなぁっという時は、降りて確認しないと。

ぶつけてから気付いたんじゃ、遅い。

こちらは荷台のヒンジが少しひん曲がった程度で、機能に支障はない。

相手のハイブリッドカーは…。結構擦っちゃったなぁ。

そんなに慌てた抜けようとしなくてよかったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫じゃらし

002

何気にパチリ。これでネコが寄って来た事は、まだありません。

ネコ、好きです。今は飼えないけど。

ネコ写真、結構撮るんですよ。

001_627a
こんな感じで。

目つき悪~。でも、人懐っこいネコちゃんでした。

寝てたのを起こしちゃったから、寝子ちゃんですね。


いえいえ、“ネコ”、飼ってます。

ショーワ製チタンコートサスペンション、リアはオーリンズ。

ST4s、ネコ足です。

“飼い主”にあまり従順でないのも、まさに“ネコ”。

スタイルも、ネコみたい?

動物に例えるとネコだと思うのは私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は…

今日は…。仕事でした。

ハッキリいって、休日返上で仕事をしたくありません。

理由は、言わずもがな。

でも…、そうしなければならない時もあるわけで。

昨日の仕事が雨で思うように出来なくて、更にかなり追加が発生してしまいまして…。

対応できない…。

そこで今日、明日の仕事を今日やる事にしたのです。

ようやく終了したのが7時頃。

中途半端には出来なくてね、やるなら最後までやり抜かないと利益が減ってしまいます。


終了後、某全国規模のバイク屋に行こうとした。が、時間的に間に合わない、やめてしまった。

バイクはエンジンをも楽しむ乗り物。

モトグッチのバイクはどうでしょうか。

探してもらって、どうなのか。実物があればなおグッド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ST4sの車検見積り

タイガーエクスプローラーに試乗するとともにST4sの車検を見積もってもらった。

002a

金額のみでいえばこれだけの費用がかかる。

でも内容を見れば、一概に高いとは言えないかもしれない。

法定費用や車検代行料、整備代金。

タイミングベルト交換や、リアサスの修理代も含んでいる。

チェーン、スプロケットは含んでいない。今気が付いたけど、燃料フィルターも交換したい。

となると、これらの費用が上乗せされる。

交換部品があると費用もかかってしまう。

タペットクリアランスは?

「音、発生してますか?」

「音? 自分ではわからんのです」

エンジン音を聞いて貰ったけど、大丈夫みたい。

今の店長さんはメカニック経験者だから、音で判断できるのだろう。

車検だからかかるという訳では無くて、交換部品が発生していたり、希望があるとその分高くなってしまう。

ユーザー車検でやれば、代行料、書類製作料はかからない。

平日は休めません。

車検場が休日もやってればいいのにね。

車検を通して乗り続けるか、あるいは…。

先立つ物は無いけれど、これからの事も考えなければならない。

リミットは1ヶ月。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次期バイク考

昨日、新型バイクに試乗したんです。

トライアンフ タイガーエクスプローラー。

ST4sに取って代わるバイクはなかなか無いけれど、このテのジャンルのバイクなら次期バイクとして最有力。

バイクは試乗しないとわからないです。過去には苦い経験もありますし。

試乗ですから、読んで字のごとく試し乗り。テスト走行です。

で、何を見るかというと。

まずは熱くないか。燃料タンクが異様に熱を持たないかを見ます。過去の経験ではK100RSが異様に燃料タンクに熱を持ちまして、初めてツーリングに行った時、燃料タンクの熱さに気付いて、こりゃ失敗だと。GPZ900Rより熱い。夏は乗れませんでした。熱さに耐えられませんでした。その熱さに嫌気がさして、10ヶ月で売却。買う前は雑誌をたくさん読んでいたのだけど、どの雑誌にも熱いとは書いてなかったぞ!以来、自ら試乗すべしと悟ったのです。

で、エクスプローラーというと…。燃料が満タンだったせいか、燃料タンクが熱くなるという事はありませんでした。
ただ、膝から下が熱くなります。耐えられるかは微妙と判定しました。膝にフレームが当たると、凄く熱いです。プロテクターを取り付ければ解決すると思うんです。建築材料の端材で自作しますか。熱風については膝から下は、意外と耐えられるのかなと思います。

次には、エンジンの振動がハンドルに伝わって手が痺れないかをチェックします。

どんなに雑誌を読んでもエンジンの振動で手が痺れるなんて、どの機種でも書いてません。が、これは大事なポイント。手の痺れは長距離走行の敵ですし、いざ急ブレーキの時、手が痺れていたのではブレーキ操作が出来ません。本当は高速道路で試乗して、チェックしたいポイントです。3気筒エンジンですから、どうかなぁ。

エンジンフィーリングは4気筒と2気筒の中間ですと言われれば、そうかなぁという感じ。ニョロニョロしたフィーリングで、大量のウナギがひきしめ合ってる様子を想像しちゃいました。変な想像。

シート高は低い位置にセットしてあったのですが、それでも835ミリ。でも、数値の割には足付き性は良好です。もちろん、路面状態によってはバレリーナになります。長距離走るとお尻が痛くなるかは、短距離の試乗ではわかりませんでした。

ハンドル幅は、ありますねぇ。もう2センチ詰められないか、聞いちゃいました。試乗後ST4sに乗ると、小っ!

このバイク、いいですねぇっと、褒めておきました。

見積もりを貰うと…。

001

きゃああああああ

オプションいっぱいサービスしてくれて、足が出た分は加算されてるんですけど、

非現実的な数値が…。

オプション満載の限定車は、完売との事でした。


でも、これからの事を考えると…。

バイクをやめる気はありません。

ズーッと、乗っていきたいです。

増える責任、減る自由時間。

時間の取りにくさは更にパワーアップ!

あっちこっち行きたいという欲求は増すばかり。

ST4sで対応できるのか?

10年は乗るとして。

消費税も上がるんだなぁ。

迷うばかりなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13年前の今日

休み明けの今日、日頃の疲れた無くなったせいか、身体も動くし頭も冴える?

昨日は犬吠崎まで行ったのだけど、その帰り道、秋の気配を感じた。どことなく涼しくて、ヒンヤリとするものがあった。

今日は夕方からピカピカドンドン、雷と共に雨がザーッと降った。こうして秋になって行くんだよね。

夏の思い出が少ししかないのは寂しいなぁ。でも“夏”はまだ終わってません!まだ、夏、続きます!

13年前の今日は沖縄に向けて船に乗り込んだ日。初めての沖縄ツーリング。本島をグルーっと。「日本1周」のファイナルステージ。本当のファイナルは柏崎~新潟でした。

351
鹿児島港にて。

352
琉球海運「ぷりんせすおきなわ」。当時は旅客も取り扱ってました。鹿児島~那覇、ライダーズパックで12000円位だったかなぁ。

当時は今よりも時間が作れた。時間の作り方は休日労働。休日に仕事した分、それを夏休みやゴールデンウィークに繋げて時間を作っていたのでした。ただ、「日本1周」で精一杯でした。更に、疲労が重なって腰痛でダウン。治療に3年以上かかりました。

前にも書きましたが1回目~5回目、7回目の写真は準備が出来ているのです。ただアップの方が滞っていて…。今日はちょっと出してみました。

13年前の写真ですが、つい最近のように思えます。この様な思い出は色褪せる事がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それはまずいんじゃないの

尖閣諸島に不法上陸した中国人が強制送還だって。

これでいいわけ?

尖閣諸島に上陸するには、日本の領海に入らなければならない。

それから上陸となる。

例えて言うならば、

敷地に入られて、更に建物に侵入されたようなもの。

本来ならば、敷地に入られる事を防がなければならない。

敷地に入る事でさえ不法侵入なのに、領海に入られる事は不法侵入ではないらしい。

強制送還の根拠は大した妨害をしてないとか、なんとか。この辺は大してニュースを聞いてないけど。

更に、小泉政権時代に不法侵入した中国人が強制送還されたからだとか。

民主党政権になって3年、自民党が2つもあるなんてビックリしちゃうよ。

これが厳粛に逮捕、拘留、起訴、判決、服役という手順を取るならば、消費税アップが決まった今日、政権支持率アップに貢献するのに。野田政権は惜しいチャンスを潰してしまった。

どこかのラジオのコメンテーターに至っては、中国に貸しを作ったとか何とか、訳のわからないコメントする始末。聞いてて唖然となった。

6月、トルコの哨戒飛行中の、あるいは偵察飛行中の戦闘機がシリアに撃墜されたが、国境の持つ意味はこれほど重いものだと知らなければならない。日本において国境を感じる所は宗谷岬、納沙布岬、与那国島、対馬、そのあたりでしかないだろう。それも全て海の向こうなのだから実感がわかない。検問があるわけでもないし、納沙布岬でロシアの警備艇が航行しているのを見た事はあるけれど。

明治の日本ならば1歩たりとも入れさせないと断固とした処置をするのに、今はちぇ~んちぇん。当の中国人にとってみれば尖閣諸島ツアーみたいなもんで、ちょっとスリリング?あっけなく返されちゃったんだから、むしろ拍子抜けか。タダで帰してくれるんだもん、ありがたいじゃないか、日本国民の税金で。その分、税金安くしてチョーダイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有言不実行

言った事をやらない。信用を確実に失くす行為です。

8月7日の記事に、日本海の風景を見てみたい、と書いたのに、とうとう見に行かなかった。

12日から夏休みが始まった。でもこの日は疲労困憊で、全然動けなかった。20時間位は寝てるんじゃないか、そう思う位。

前日の11日でさえ、車を運転していてもギクシャクギクシャク、縁石に乗り上げてしまった。ボーっとなってしまい、目的地を何の意識も無く通り過ぎてしまったほど。助手席から言われて初めて気が付いた。これじゃ、赤信号も見落としてしまう。この日は何をやったのか、よく思い出せない。疲労困憊その極に達し、としか表現出来ません。

大体先月から仕事が物凄くハードになってしまい、しかも残業も。睡眠時間が少なくなってしまった。この時期特有の“暖かさ”故に、疲労が重なってしまった。

13日も同様に、寝てるだけ。せっかくカッパも新調して、夏用グローブも新しくして、パンク修理セットも新規交換したのに。

14日にようやく起き上った。けど、何もやる気が起きず、マウスをカチカチ。

15日は日頃やろうと思っていながら出来ないでいた事、部屋の片付け。こんな生活をしていたら荒れちゃって。部屋の荒れ具合が程度を物語っている。徹底的に掃除。物が多過ぎる。本、雑誌。処分しようとしても、捨てられない。バイク雑誌は今ではそんなに買わなくなったけど、昔から購読している雑誌は捨てられない。捨ててしまうと、青春を捨てるような気がしてしまう。
本もそう。かつて相当数BOOK OFFに持って行ったけど、今ではなかなかねぇ。著者の声が聞こえてくるような本ばかりが残ってしまった。これは処分できないよなぁ。
あと、相当のスペースを占めるのがアルバム。これを処分するなんて、出来ません。宝物です。写真をスキャンしてPCに取り込み、DVDに焼き付ける。その前に、写真が剥がれません!ムリですね。年配者で過去の写真を処分したなんて話を聞く事もあるけれど、よくそんな事出来るなぁっといつも思う。自分にはムリです。仮におチビちゃんから似顔絵を描いて貰ったら、それは宝物。日付を書き込んで、永久保存です。捨てるなんてムリムリムリ。

よって、飽和状態となってしまい、思うように片付かないのです。

16日は、元気が出た。“暖かさ”に強い本来を発揮!
午前中はバイク屋に行ってST4sの車検見積もりを貰う。と同時に新型車に試乗して良し悪しを確認。ついでに見積もりも貰ってきた。バイクをやめる気は全くない。これからもやはりいろんなt所に行って、いろんな物を見て、聞いて、知ってみたい。ST4sはドカティが自分の為に作ってくれたバイクだと今でも思う。それに取って代わるバイクはなかなか無いのだけど、今の状況、これからの事を踏まえて考えたい。

午後からはツーリング。犬吠崎まで。着いたら暗くなってしまった。走行距離361.5km
033


| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡魔との闘い

今日は朝から4ヶ所も移動、仕事で。

特に4か所目に移動している時は眠くてたまらなかった。

もちろん運転しているから、居眠りはご法度。

赤信号でウトウトして、青信号と共に睡魔を追い出す。

こんな事を繰り返していた。

今日は東京の下町を随分と見る事が出来たけど、写真は撮れなかった。

いい風景を見てたんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い地名?

001

地名かどうかはわからないのですが、今日、信号待ちでパチリ。

歴史的背景はどうなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝霞駐屯地納涼大会

今日は仕事帰りに自衛隊・朝霞駐屯地の前を通ると一般開放していて、納涼大会、簡単にいえば盆踊りをやっていたので寄ってみた。

一端帰宅して、改めて出直したかったのだけど、時間がない。そのまま寄る事にした。川越街道沿いには意外とコインパーキングがなく、駐屯地前のそれは既に「満」。探したけれど見つからず、大泉さくら運動公園の駐車場に車を入れた。

001

駐屯地の正門からではなくて、裏門にあたる所から入ったので、駐屯地の広さを実感する羽目になった。

駐屯地に入るのは初めて。意外と広いんだなぁ。

会場をグルーっと一回りして焼きそば、フランクフルト、ビールの代わりにラムネを飲んだ。

002

今日は仕事帰り、しかも歯医者の予約日。さぁ、これからというところで帰らなければならなかった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

思い出は作るもの

暦の上では立秋で、今日から秋。暑中お見舞い申し上げますから、残暑お見舞い申し上げますになった。

夏休みの予定が宙ぶらりんになってしまった。頭の中では沖縄から1泊3日で帰って来て、夏休みは久し振りに日本海の風景を見に行こうと考えていた。

ところが、沖縄行きはやめてしまった。それでも、夏の沖縄を体験したい気持ちは強くある。飛行機の予約サイトを見ると×××…。満席で全然ダメ。それに今からじゃ通常料金になってしまう。沖縄は交通費がかかるんです。

1年を通して夏はメインの季節、という感じがする。春は夏の前、秋は夏の後、冬は夏の終わり。その夏に思い出がないのは寂しい。いや、日々暮していく中で、思い出がないのは寂しいなと思う。

沖縄にも行ってみたい、日本海の風景も見てみたい。それを両立するには…?

001
写真は信号待ちで何となく印象に残ったのでパチリ。国道16号線、埼玉県狭山市「新狭山1丁目」交差点にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまくいかない

思い通り行けばなぁ。

夏の沖縄を満喫して。たくさんの思い出を抱えて機上の人になる。

今頃は帰りに飛行機で、眼下に沖縄本島を見ているかもしれない。

なかなかうまくいかないものだ。


今日は雨が降ったりやんだり。すっかり振り回されてしまた。

幸いにも明日の仕事を今日に、今日の仕事を明日にする事が出来た。

これが出来なかったりすると…。悲惨です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れが出た

昨日は、ほとんど寝て過ごしてしまった。

部屋を片付ける、高校時代の先生を訪れる、バイク屋に行って新型バイクに試乗する。

なんてプランもあったけど、ここ1週間の疲労がドドッと出てしまったのか、自分でもよくこんなに眠れるなと思うくらい寝てしまった。

沖縄行きをやめてしまい、キャンセル料が発生してしまった。そのまま取り消しせずにいれば、自然と欠航となって料金の発生はなかったのに。無為に使ってしまったのも、何となくブレーキになってしまったのかもしれない。

せめて2連休があればなぁ。休み2日目は元気モリモリ。私事も充実出来るのに。でも、みんな、偉いな。土曜日でもちゃんちゃんと仕事に出て。

昨日は1日中、使わないはずのエアコンを使ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早まりました…

2008年以来、毎回行くようになった「夏祭り in 那覇」。

毎回いつも無理して行っていて、今年も例外ではなかった。

その「夏祭り in 那覇」が12日に延期になったと知ったのは1週間前。

新宿エイサーまつりの時。

沖縄の青い空、きれいな海、通り抜ける風の爽やかさ、なぜか懐かしさを感じる風景。

あの熱気、あの興奮。失礼ですが、行った人にしかわからない。

それを感じたくて、僅かな滞在時間しかなくても行く。

でも今年は楽しみにしていた「夏祭り in 那覇」が延期。

延期になったのに行っても…。と、モチベーション低下。

仕事も…、休めそうにない。

とうとう、予約していた飛行機をキャンセルしてしまった。

ところが…。

今になって、予約していた飛行機が台風で欠航!

こーゆー場合、払い戻し手数料、予約取り消し料が発生しない。

もう、キャンセルしちゃったよぉ。

ギリギリまで粘れば費用が発生しなかったのに!

あ~ぁ

243a
「2011夏祭り in 那覇」うるま市与那城青年会の演舞。国際通り、てんぶす館前にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盆踊り

今晩は、とある小学校で盆踊り。匿名のブログでも書ける事と書けない事の線引きがありますが、今日はちょっとそれを緩めます。

この小学校、実は自分が1年生の時、1年間だけ通っていた小学校なのです!

平行棒もそのまんま。鉄棒もそのまんま。鉄棒、こんなに低かったっけ?平行棒、手を伸ばしたら、簡単に届いてしまった。水飲み場も変わんない。いや、新しくパイプが引かれてる。

ビールを飲みながら、己の成長?を実感しました!

今夜のビールは格別の味です。

盆踊りといえば、これですね、

QっQっQのQ QっQっQのQ

オバQ音頭でQっQっQ

で始まって、

オバケのオバケのバケラッタ

バケラッタ~でQ~るQる

で終わる、不滅の名作「オバQ音頭」。東京、他の地域ではわかりませんが、この地域では昔からあります。

子供の時は踊れたんだけどなぁ。

会場は子供たちが多く、少子高齢化なんて嘘みたい。

最後の2曲、月が~出た出た~ 月が出た~では始まる「炭坑節」。「大東京音頭」。舞台に上がって踊ってしまいました、見よう見まねで。

このテのセンスは悲しいほどに全く無い私。つい“ワイパー”になってしまうのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も“暖かかった”

今日は打ち合わせ。

9時に打ち合わせだったので、時間の余裕を見て出発した。

が、渋滞で車が動かない。1つの信号でえらく待たさせる。

距離にして20kmも無いのに、1時間半もかかってしまった。

30分の遅刻。もちろん遅れてしまう事は連絡したけれど、理由はどうであれ後ろめたい気持ちがまとわりついた。

004
打ち合わせ中の風景写真。

午後も打ち合わせ。しかも3件!全て車での移動なので、移動時間がバカにならない。

いろいろ資材も積んでいるので、車でなければ対応できないのです。

とはいっても、この“暖かさ”。頭がぼーっとなって、相手が何言っているのかわからない。聞いている事が理解できない。フラフラ状態なのです。それでも自分を使ってくれるんだもん、頑張らなくっちゃ。

帰宅後、東京は板橋区・成増へ。今日は成増阿波踊り大会の日。着いたら終わってたりして…。そんな不安を抱えながら成増に到着。アクト・イベント広場でしのぶ連の演舞だけ見る事が出来た。

031
しのぶ連の演舞。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

富士山が見えた

今日は富士山が見えた。

仕事中何やってんだとお叱りを受けそうだが、ケータイカメラで撮った。

本チャンのカメラはさすがに取りに行けなかった。

Dsc_0170a

今の時期に富士山が見えるのは珍しいかもしれない。

こうして見ると、意外と近い印象を受けます。

冬の空気が澄んでいる時期は富士山がよく見え、東に目を移すと筑波山が見えます。関東平野の広さを実感する時でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »