« 琉球フェスティバル | トップページ | 微小な時間 »

3分の余裕

今日は近くという訳でもないけど、自衛隊の駐屯地で納涼祭があった。

どんなものか、行ってみたい気がした。

夕方5時から。

行く準備はしていたのだけど、行けなかった。

仕事、目一杯で。

帰宅したら、8時過ぎ。

それから身なりをサッパリさせてとなると、終わる時間。

こりゃ、ダメだと、ビールを飲んだ。


いつも思う。

「10」の仕事でも、その内「3」は余裕を取りたい。

なかなか思うように行かない時もある。

想定外の事もあったりする。

「3」の余裕があれば、対応できるかもしれない。

ところが「10」の仕事を目一杯「10」にしてしまうと、予定外に対応できなくなってしまう。

その結果、時間外で対応せざるを得なくなって、休日が潰れてしまう。

もちろん要望があれば休日に対応する時もあるけれど、なるべく避ける。

休日対応が続いてしまうと曜日の感覚が無くなってしまう。具体的にはゴミ出しの日を間違ったりするのだ。

「今日は何曜日?」

なんて聞かれても、

「さぁ?」

何て答えてしまう。

昔、日本の軍隊で、月月火水木金金、と猛訓練を課した。その結果、精強な軍隊が出来あがったとされるが、実際はサボりが横行した、というような事を体験者の手記で読んだ事がある。昔だってそうだったんだから、今だってそう。頑張っているように見えても、実態はノラリクラリ。

ノラリクラリとした状態で1週間も過ごせば、2日位の差が出てくる。だったらどんなに忙しくても休みを入れた方がかえって効率が良い。休みは大事だなと痛感する。

バイクに例えるなら、私事が前輪で、仕事が後輪。このバランスが悪いとまともに走りません。

私事と仕事のバランスが良い人は伸びて来るように感じませんか。

バランスの悪い人は、頭打ちが早いように感じませんか。

水戸黄門の歌ではないけれど、

後から来たのに追い越され

それを実感する今日この頃。

なんだか今日は愚痴になってしまった…。

|

« 琉球フェスティバル | トップページ | 微小な時間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/55265090

この記事へのトラックバック一覧です: 3分の余裕:

« 琉球フェスティバル | トップページ | 微小な時間 »