« 東京の、とある風景 | トップページ | 昨日は »

忘れられてないという事

 今日のこの日は、去年も書いた、一昨年も書いたけど、とあるお祭の準備の日だった。今年も去年の内に準備作業応援の依頼があって、今年も都合が付か無い為、参加はしなかった。今のこの時間は雪の降る中、黙々と準備している。

 北海道にいた時も電話があって、今日もメールが来て、要するに来るのかな?という事だった。残念だけど、都合がつかなくて行かれない。のだけど、連絡が来るだけでも嬉しいやねぇ。忘れられていないだけでも、ありがたい。準備の段階から参加していたけど、結局はその多くは日帰りで、2日間にわたる準備でも、その内の1日だけしか参加できなかった。よって、自分が参加したのは2分の1に過ぎない。だから地元にいる人におんぶで抱っこで、全くのお世話になりっぱなしだった。

 ノスタルジーな思い出に浸る為なら既に次世代にバトンタッチしている事なので参加はしないけど、人出が足りないから手伝って欲しいというのなら参加したかった。今この時間は黙々と、ただ黙々と雪の降る中、寒さ、冷たさ、眠気と闘いながら準備している。自分が参加する事によってチョットは軽減されるのならば、参加したかった。

 ま、参加しないまでも向こうに行けばかつての同級生らと飲めるわけで、お祭の勢いで持って飲めただろうなぁ。なかなかそのような機会が持てないのは何とかならないものか。

005a
この写真、去年も使ったけど、またアップ。

|

« 東京の、とある風景 | トップページ | 昨日は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/53737654

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられてないという事:

« 東京の、とある風景 | トップページ | 昨日は »