« 時間を、戻したい | トップページ | 冷静になって考えると »

水戸黄門、終わる

 テレビの長寿番組「水戸黄門」が昨日の放送をもって終了となってしまいました。ナント42年!

 私の祖父は、もういないのですけど、時代劇が好きで、水戸黄門も見てました。一緒に住んでいた頃、水戸黄門のみならず、大岡越前、銭形平次、桃太郎侍、遠山の金さんなどを見てまして、 一緒に見ていました。だからという訳か、学校でテレビの話をすると時代劇が出るので、ジジくさいと言われた事もありました。自分としてはそんなようには思えませんでしたけど。

 2代目黄門様の頃が祖父とよく見たピークだったかな。夕方4時台から再放送していたと思うのですが、よく見ておりました。その頃の水戸黄門は終わり方にバラエティーがあったように思います。それ以降はワンパターンになってしまったかな。

 何かを長く続けるという事は大変で、継続は力なりという言葉さえあります。何かの本で、継続の力というものは能力や才能をも上回るとさえ書いてありました。時代の流れ、テレビ番組の宿命で視聴率の低迷により…で無くなってしまうのは仕方ないのかなと思いますが、実際に無くなってしまうのは寂しいものですね。

|

« 時間を、戻したい | トップページ | 冷静になって考えると »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/53525100

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門、終わる:

« 時間を、戻したい | トップページ | 冷静になって考えると »