« 高校時代の先生宅を訪れる その6 | トップページ | 3日間で思う事 »

高校時代の先生宅を訪れる そのあと

 計らずとも時間が出来たのけど、そのまま東京に向かって車を走らせました。

 一般道を走り、長野市から国道19号線へ。東京に向かうには遠回りになるのですが、好きなルート。日が暮れかかってますが、それでも走ります。

136a
情報源としてはたいして役に立たないブログであっても見て下さる方がいるのはありがたく、コメントを頂けるのは嬉しい事です。前にコメントを頂いた便所無視さんのコメントにあった、信州新町、現・長野市にあるジンギスカン荘に行ってみました。

135a
ジンギスカン荘のジンギスカン。コメント通り、大根おろしに漬けてあります。あっさりしたような感じで、ラム肉特有の臭みを消しているように思いました。東京までの走行に備えてパワーを付けました。

 その後は塩尻にいる同じ中学・高校出身の友達の家に寄って、「懐かしい味。どれがいい?」とオバチャンから頂いたパンを分け、そのあとは東京目指して高速道路をひたすら走りました。幸いにも眠くなる事もなく、翌26日午前1時過ぎ、東京に到着しました。

 道中、沖縄出身のイチャリバーズの歌う「生まり島や」を繰り返し繰り返し、ズーッと訊いてました。二胡の音色にどうしようもないほどの郷愁感を掻き立てられ、落ちこそしなかったものの目尻に涙を溜めて運転するのでした。日に日に遠くなる高校時代、まるで子供だった高校時代、人生の中の3年間に過ぎませんがその3年間はとても大きく、今でも忘れられない思い出として残っています。当時の担任の先生は高齢になられ、病院通いが欠かせなくなって15年以上。もっと早く知るべきだった。今年の初めまでは車を運転していたけど、ご家族の反対もあってやめてしまった。率直にって、今の様子ではそれもできるような状態ではなくなってしまいました。東京にいるので歯がゆく感じるのですが、それでも出来る限り訪問して先生の楽しみと同時に励ましになりたいと思います。 総走行距離957.0km

|

« 高校時代の先生宅を訪れる その6 | トップページ | 3日間で思う事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

シン様早速ジンギスカン荘へ行かれましたね。
これは定食に野菜ですね。
自分はいつも定食に塩ラムを頼みます。
夜は行ったことが有りませんがいつもお昼を食べながら店の前の国道19号を通るツーリング方々の走りをおかずに食べます。〔見ているとBMWやハーレーが多いです、ドカティはあまり見ません〕

投稿: ふたたび便所無視 | 2011年10月 3日 (月) 07時30分

もう少し先生宅にいて、お話相手になりたかったのですけど、お体の負担も大きいのかもしれません。時間が出来たので、それならばとジンギスカン荘に行ってみました。書き込み、ありがとうございます。

繰り返しになりますが、国道19号線は好きなルートです。犀川に沿って、景色に富んでいて、淡々と走るのもよし、気の向くまま寄り道するのもよし。これからは紅葉も進み、どんどんいい季節になりますね。ちょっと寒いかな。

投稿: シン | 2011年10月 3日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/52890659

この記事へのトラックバック一覧です: 高校時代の先生宅を訪れる そのあと:

« 高校時代の先生宅を訪れる その6 | トップページ | 3日間で思う事 »