« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

懐かしの風景 その6

 25日、朝はまったりとして、ゆっくりと過ごす。

 今度は近くの友達の家に行く。お酒は飲めないけどお祭で苦労した仲、遠方からの参加という事で甘えてしまったので自分は大して苦労してませんが、話は尽きない。全てが終わってしまった今となってはポカ~ンとした感じも、無くはない。

 お昼前に引き上げて、午後から出身校へ。学校の敷地に車を停めて、ロビーにいってみる。鍵が開いていて、中に入る。生徒の声が聞こえるので、「先生はおられますか?」と声をかける。「どこそこにいます」と言われるが、どこだか思い出せない。仕方なく、配置図を見て、“どこそこ”を確認する。在校の先生に挨拶して、校内を見学。

 文化祭でなく、普段の校内を卒業以来初めて見ました。老朽化が進んでいる校舎で、取り壊しになるのも時間の問題.。いつ取り壊しになっても悔いのないように見学し、写真もいっぱい撮りました。

063a

062a

059a

 時計、ストーブの煙突、黒板、机、椅子、落書きに当時を偲びました。今にして思えば、全くの子供だった高校時代。反省と後悔が大きく占める高校時代。もしかしたらこれが見納めかもしれません。ガラ~ンとした校内を、一つ一つ目に焼き付けながら歩くのでした。

 帰り際、せっかくだからと在校の先生に卒業アルバムを見てもらいました。若い先生なのでアルバムに写っている先生方に見覚えのある人はいないだろうなぁっと思っていたのですが、親類の方が写ってたりしましたね。当時から変わらないもの、変わってしまったもの。剣道部、柔道部、卓球部は無くなってしまったけど、男子ソフトボール部がかなり力をつけ、誰誰先生が全国大会に連れて行った、野球部は50名ほど部員がいるなど。
 今は1学年160名ほどで、3学年合わせて少し欠けて450名ほど。男女比はほぼ半々で、理数科においては女子生徒の比率がやや高い事を話していました。そんなに生徒数がいるのなら別に…とも思うのですが、将来の生徒数減少を見込んでいるんだろうな。

 まだ学校の敷地に車を停めさせてもらい、今度は第2グランドへ。ここはどうなるんだろうなぁ?在校中はほとんど縁のない場所でしたが、やはり写真を撮り、思い出として残しました。今回は在校中には入った事のない弓道場に入ってみました。こうなっていたのかぁ、当時の思い出は全く無いのですが、ここもやはり写真に撮り、思い出として残しておきました。

 最後にやはり学校前の売店に行きました。「こんにちは」と中に入って、「今回は、卒業アルバムを持って来ました」とオバチャンに見てもらいました。「この間も来なすって」と7月に来た事を覚えていてくれました。眼鏡をかけて1枚1枚ページをめくり、「ほら、ここに自分がいます」と指さして見ていきます。

 オバチャン、「この子は…」てな具合に卒業生をよく覚えておられました。もちろん全員ではありませんし、少ない人数なのですが、覚えている人は結構詳しく覚えており、ビックリしました。在校中の交友範囲が広くて、それを維持していたのならオバチャンを同窓会に招待出来たかもしれません。が、事実はその逆で、オバチャンを同窓会に招待してみてはと提案してみたけど、全く反応が無かったらしい。自分の気が済んだだけで終わってしまった。念のために聞いてみると、同窓会に招待された事はあったとの事。60代位の同窓会で、「オバチャンも来なよ」と招待され、「オバチャン、写真撮られるの恥ずかしいから…」で躊躇したけど、行ったんだって。もう40年以上も見続けているんだなぁ。

 帰り際、オバチャン、商品であるパンをレジ袋にあれもこれもと詰め込んでくれて、恐縮しつつもありがたく頂戴しました。学校の敷地から車を出すと、オバチャン、店先に立って見送ってくれて、何だかこみ上げるものがあって目頭が熱くなりました。右折するところを左折して、「それじゃあ、お元気で。ありがとうございました」とオバチャンに叫んで走り去りました。ミラーにオバチャンの姿を見つつ、アクセルを踏む右足は重かった。

134
オバチャンから頂いたパンの数々…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしの風景 その5

 よく24日は懐かしい風景に会う為、車を走らせる。夏休みは何かと用事を押し付けられ、思うように行動出来なかった。

012a
この写真は、とある湖です。高校1年の時、部活のトレーニングで来た事があります。当時は同学年で5人の部員がいました。ここまでランニングでやって来て、遅れてきた人を「隠れてようぜ」と隠れて待っていて、困惑させた事がありました。たわいもないいたずら。そんな事をフト思い出しました。ごめんね、○○君。

039a
この写真は、とある高原です。中学の時やっていた競技の会場でした。あれ以来、ここには、会場には初めて来たのですが、当時の面影が残っています。

またここは、合宿のトレーニング場でもありました。当時、県内から各中学校の選手が集まって、トレーニングしたのです。その時、友達が出来ましてね。私が中2、彼が中1でした。確か、彼の地元の大会でも会っているとおぼろげに思うのですが、記憶が定かではありません。最後に会ったのがここで、高校受験の為、引退する最後の大会でした。ほぼ1年振りに会った彼は身長がグーンと伸びて、まるで別人のようでした。□□中学の○○くん、今でも元気にしているかな?

場所を伏せているのは訳がありまして…。合宿で泊まった宿が、名物というか、いわつきの宿というか。どちらかというといわつきのという類で、当時、この宿に泊まった誰もが強烈なインパクトを持っているはずです。夏場の練習で、この時は宿泊を伴わないものでした、この宿の前を通った時、誰からともなく文句タラタラ。今でもその事を思い出すと笑いがこみ上げてきます。
で、現在の姿を見ると、以前にも来た事があるので知ってはいるのですが、改めて見ると目が・になって腰を抜かさんばかりにブッたまげてしまいました。

052a
大王わさび農場です。中学2年の時、学校行事で来ました。その時、バスに激しく酔ってしまいまして、全然見学できなかった。保健の先生と副坦の先生2人に付き添われて、みんなが戻ってくるまでグデーッとうつ伏してました。
今回は11年振りにやって来て、改めて見学したのです。


 その後は戻り、出身校近くの写真屋さんで先生に渡すべく、写真をプリント。ナントそこのご主人、先生をご存知だった!しかも出身校も同じで、先輩にあたる人でした。かつては、先生はよくフィルムをこのお店まで買いに来て、現像に出していたとの事。この頃見えてないからどうしているのかなと話したので、病気で週3回病院に通っていると話すと「そうですか。それで、ですか」と頷いてました。写真をお見せすると「あっ、○○先生だ」と懐かしんでくれました。

 このご主人、最近同窓会が開催されたようで、その時の写真を見せてくれました。全員がかなりの年配なのですが、当時の先生も来ておられ、御年93歳。宿泊を伴う同窓会に出席する元気な先生でした。ちょっと、うらやましく思いました。

 夜はビール片手に中学時代の友達の家に行きました。UTKちゃん、乳歯が1本抜けて、永久歯が生えつつあり、成長を実感。UTKちゃん、MMRちゃんの為に駄菓子を持って行ったのですけど、「それ、嫌い」と言われてしまい、ガッカリ…。その後いつものように風船で遊んだのですけど、この日はお昼寝をしていないとの事。早々に寝てしまいました。似顔絵を描いて貰おうと思っていたのですけど、オジャンになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校時代の先生宅を訪れる その5

 23日は再び高校時代の先生宅を訪れた。しかも、この日はかつてのクラスメートと
共に。

 関越道が渋滞で混んでいてノロノロ運転。午後3時の集合時間に間に合わないと半ベソかく思いで運転していたけど、時間カツカツ、ギリギリでなんとか間に合った。

 集まった人数は自分も含めて5人。内心、もっと集まるのかなぁっと思っていたけど、あまり声を掛けなかったらしい。

 一番最後の集合なので早速1台の車に乗車して先生宅に向う。道中、道に迷うことなく先生宅に到着。道案内役は果たせなかった。

 先生宅に入ると5人も来たのが嬉しかったのか、ニコニコ顔で迎えてくれました。居間に通されて同窓会で書いた色紙、その時の写真をお渡しして、お話の数々。今回は女の子???も来ているので、賑やかなものになりました。

 前回と同じく今回も卒業アルバムを持参して、更に入学時の写真や修学旅行の写真を持ってきました。

 実際に対面してみると、かつての面影が蘇ってくると言われ、一同嬉しく思いました。卒業して久しく、かなりの年数をご無沙汰してしまった一同。時間が経つのは本当に早かった。

 かつては女の子だった生徒も今やお母さん。生徒としては長く居たくても、母親としてはそれが出来ません。幼い子を放っておく事は出来ず、会談は1時間少々と短いものになってしまったのも致し方ありません。帰り際、集合写真を記念に撮りました。

002a
恩師を囲んでの記念写真。ごめんなさい、無断掲載です。ブログ書いてまーす。見て下さいとは言えなくて。

 先生宅を辞して、集合場所でクラスメイトと別れる時、その内の1人が言った「これからは辛くなるな」の言葉がズキンと響くのでした。いつまでも元気でいてもらいたいと、元気になってもらいたいと切に思うのでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の次は明日

 今日は帰りが遅くなってしまった。

 麻布まで行くのに行きは2時間チョイ、帰りも2時間チョイ。

 それから入間に行って1時間半。

 戻って、所沢のちょっと向こうの新座市になるのかな?

 そこまで1時間。

 それから、ある所に行って、ある物を受け取って、ある所に渡して、帰りに本屋に寄って、なんだかんだと2時間はかかった。

 これ、全部、運転時間。今日はどこを走ってもノロノロで、参った。

 で、何でこんな事したのかというと…。

 どうしても、時間が欲しいから。世間の皆様は3連休を謳歌されてても、その恩恵にあずかれない。でも、人並みに人間らしい時間がどうしても欲しい。“仕事ロボット”ではありませぬ。

 明日、再び、高校時代の先生、いうなれば恩師ですね、に会う。

 今度はクラスのみんなで、先の同窓会で書いた色紙を持って会いに行く。何人来るのか、誰が来るのか、わからないけど。

 在学中は学校行事、クラス行事には不熱心だった。だから、みんなで何かをやったという記憶がイマイチ薄い。

 おそらく、これがクラスのみんなで何かをする最後となるんだろうな。

 卒業してン年。まさか今年、大同窓会が開催されるなんて、夢にも思わなかった。

 もう、無いもの、と断定していた。

 せめて、道案内役になれればと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011夏・沖縄 その4

 こうして各団体の演舞を見ていると、静止画だけではもったいなく思うようになりました。動画も撮るべきだと痛感しました。今でこそ我がパソコン様は快適にサクサク動きますが、つい最近までcドライブはパンパン、半フリーズは当たり前の状態だったのです。

128a
130a
133a
古武道太鼓集団風之舞。

139a
142a
143a
145a
158a
162a
創作太鼓集団琉風。この団体の演舞を見た時、動画で撮るべきだと痛感しました。カメラとしてはよい性能を持っているのですが、ビデオカメラとしてはあまりよい性能は持っていない我がカメラ。そろそろ動画にチャレンジ?

169a
170a
171a
174a
178a
180a
184a
191a
194a
創作太鼓集団棚原弥勒太鼓。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011夏・沖縄 その3

 新宿エイサーまつりでは進行方向左、後方で見ていたのですが、これはいうなれば失敗。バチを持つ手、太鼓を持つ手、そして進行方向からして、後ろ姿しか見られない事が多かった。今回はその逆、進行方向右、前方で見ていたのです。

082a
084a
鼓・昂龍。

095a
097a
かなぐすく太鼓会。

101a
103a
宇榮原太鼓。

107a
111a
宇榮原太鼓の獅子。

112a_2
宇榮原太鼓。

119a
120a
126a
古武道太鼓集団風之舞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011夏・沖縄 その2

 今年はてんぶす館前で見ていました。1つの団体の演舞が終わると前の会場で演舞していた団体が通り過ぎ、前の前の会場で演舞していた団体が演舞します。だから見ていたのは参加団体の半分という事になります。最後はパレットくもじ前広場で全ての団体の演舞が見られた今までの方がよかったと思いました。

036a
037a
ティーダ太鼓うちま。

045a
049a
051a
那覇太鼓。

053a
057a
いーま太鼓響。

059a
061a
ミルクエイサークラブ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨ニモマケズ

 雨ニモマケズ 風ニモマケズ…

 台風が通り過ぎる時、我がST4sはかくの如く。

002

 車体カバーが水を通してしまって、役目を果たしてない。

 さっきまでバシャバシャと激しい雨風。今は大分収まった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011夏・沖縄 その1

 今年の夏も、やはり沖縄へ。

 仕事が厳しくて時間が作れず、それでも何とか無理して時間を作って行きました。

 1泊2日という厳しい日程でした。今回で13回目の沖縄でしたが、そのうち5回はこの日程。

 ややヒンシュクも買ってしまいましたので、周囲には沖縄に行ったなどと、ほとんど話しません。

 このブログでのみ、公開です。

001a
出発前日の那覇の天気予報です。今年は日程通り8月7日に「夏祭り in 那覇」が開催されるのか、物凄く不安でした。一応前々日に問い合わせたのですが、「開催の予定ですが、天候次第では…」と物凄く微妙なお言葉。前日の問い合わせでは、開催するとの事。それでも天気予報はご覧の通り。行かなきゃわからない、そう思いました。

001a_2
朝一番。6時20分発、スカイマーク511便に搭乗。朝一の飛行機で沖縄に行く、定番になりました。

011a
搭乗して2時間20分後、眼下に伊平屋島が見えました。

014a
更に伊江島が見えました。飛行機は既に着陸態勢に入ってます。
那覇空港に着陸寸前は台風9号の影響で機体が煽られてしまい、怖かった。今まで飛行機に乗っていた中で、一番怖かった。“スカイマーク、着陸失敗、機体炎上、那覇空港にて”なんていう新聞記事が脳裏をかすめました。

020a
これを見ると、沖縄に来た、戻って来た!と実感します。

022a
まずは腹ごしらえ。空港内の食堂「琉風」にて。モズクそばセット。

024a
那覇空港駅から県庁前駅までモノレールを乗ります。

025a
国際通り。これから「夏祭り in 那覇」が始まるのです。

026a
台風9号の爪跡。那覇市役所前。

027a
お宿はいつものコバルト荘。

035a
那覇市長さんの開催の辞で「夏祭り in 那覇」が始まりました。今年は「にわかエイサー踊り隊」への参加はやめました。プログラムを見ると最後の方での参加です。という事は練習中はエイサーを見る事が出来なくなってしまいます。いつものように初めの方なら参加するのですが…。


 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモリー増設

 今日、帰宅後、パソコンのメモリーを増設した。1GBから2GBへ。今のパソコンをかれこれ4年以上は使っているけど、最近は半フリーズ状態になる事が多かった。

 今朝なんか、予約するだけで1時間もかかってしまった。ハードディスクがカチカチカチカチ鳴りっぱなしで、どうにもならない。日本語入力していても、すぐにローマ字になってしまう。どうにもならなくて困っていたところだった。

 それが今はどうだろう。全く快適にサクサク動く。今までの不調が信じられないくらい。クリックしてもすぐに反応してくれる。快適なこと、この上ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト投稿

テスト投稿
画像テスト投稿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑い

 今日も暑かった。9月も下旬に入っているのに、暑い。

 今日は少しだけST4sに乗る。車に乗っている男の子から手を振られる。

 バイクに乗っていると、ときたま、こんな事がある。

 嬉しくなって、手を振り返した。

 腰の具合はだいぶ良くなって、重い感じがかなり少なくなった。

 これならツーリングに行けそう。

 夕食はカレー屋さんでカレー。テレビを見ていた。

 アフガニスタンから帰国した兵士が家族と再会するシーンに涙腺が緩んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこまで言わなくても

 今日は信号待ちで、目の前を横断していたお母さん。その後ろ、5、6m位を歩いていた小学校3年生位の女の子。

 突然、お母さんが後ろを振り返り、

「おいっ、早くしろよ!」

と、絶叫。

 女の子は超然としていて、動じない。

 お母さん、元レディースか。公衆の面前でこのように叫ぶとは、ポカンとしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬいぐるみ

 今日の仕事先で、車の荷台にぬいぐるみが置いてあった。

001_2

 もちろん、あらかじめ積んでいるという事などあるはずもなく、何でぬいぐるみがあるのか考えてみた。

 おそらくは自転車の後部座席のおチビちゃんが、車の荷台に放り投げてしまったのではないか、と。でも、自転車は進んでしまうわけで、結局はそのまんま。

 持ってみると柔らかいし、よく洗濯されている。大事にしている物かもしれない。今となっては持ち主を探す事など出来るはずもなく、どうしようもない。

 運命的に考えれば、何かいい事がある前兆だと思いたい。

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ST4s エンジン始動

 今日は、じゃなくて昨日は帰宅後久し振りにST4sのエンジンをかけた。

 セル一発、スンナリとエンジン始動。いつもこうだといいのに、エンジン始動時の微妙な操作如何で素直だったり手こずったり…。

001

 でも、乗るのはやめ。まだ腰が痛い。“お腰様”を鎮めるのが先。奮発して湿布を4枚張ったせいか、痛みは和らいでいるのだけど、無理は禁物。

 不思議な事に、腰に負荷をかけている方が痛くない。それだけ仕事用の体になっているのだろうか。ツーリングに行きたいなぁ。最近、夢見る事、忘れている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛で休業

 今日は昨日に引き続き腰が痛い。昨日寝る前に湿布して、今朝はがした。だけど、シップの成分が皮膚に残ってヒリヒリしてたまらない。

 今日の仕事が空振りしてしまった事をいい事に、大事をとって休む事にした。

 腰と背中の境目辺りがコリコリしていて、首を下に向けると突っぱねるような感じがして痛い。もう後がない私、今度腰を痛めたらバイクに乗れなくなってしまう。 腰が痛い、膝が痛いで辛いのは痛みそのものもそうだけど、周囲の理解が得られないのが辛い。腰が痛いんです、膝が痛いんですといっても、そうですか、それは大変ですねと言われるのはまだまだいい方。ひどいのになると、腰が痛い?膝が痛い?それくらい何だ!となる。実際に体験した人でない限り、その辛さをわかって貰えない。

 この頃は節電で周囲が暗い。街中には結構段差があって、暗いとそれに気が付かない。縁石を思いっきり蹴っ飛ばすような感じで、派手に躓いてしまった。これが腰に響いた。

 縁石も“□”ではなくて、“△”だったら躓く事もないのに。あるいはリフレクターを張る事によって目立つようにすれば躓く事も無かったのに。あとの祭だけど。まだまだ、人にやさしい街づくりには程遠いと実感。

 で、休んで何していたかというと、本を読んでいた。

033

 今、新しくブログを立ち上げようか考えているだけに、つい手にした本。読んでみると、著者の声が聞こえてくるようだった。

 高校時代の回想録ブログ。実際の校名は出さないようにしよう。フルネームはやめて苗字だけ。タイトルはどうしようか?プロフィールも迷う。ここまでは書く、これ以上は書かないの線引きも難しい。何せ、このブログの基準ではアップしない写真、文章のオンパレードだから。交友関係の狭かった高校時代。遠慮してやめとくか、厚顔無知にアップするか。少々時間を下さいといってしまったけど、“多少”になってしまった。自分自身の記録だから慎重にしたい。でも、守れない約束はしたくない。なんとか掲示板にアップしてみましょうと言ってしまった手前、やっぱりやめましたでは引っ込みがつかない。もしかしたら楽しみにしているのかもしれないし、もしかしたら期待してないかもしれない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

等々力渓谷

 今日の仕事は空振り~。他業者さんでないと対応できない。よって、時間が出来た。

 今日は環八沿いにある等々力渓谷に行ってみた。車は等々力不動尊の駐車場に停める事が出来ました。

006a
等々力不動尊。

003
十善戒。あえて大きいサイズでアップ。

009a
不動の滝。

017a


018a
これを見た時、何だか西表島に行っているような気分になりました。また、行ってみたいです。

013a
これは等々力渓谷内にある日本庭園の竹林です。

022a
玉沢橋。

025a
谷沢川。渓谷といっても人工物が多いのですが、環八沿いにこのような所があるとは意外な感じがしました。行って来いで1km位。都会の中のチョットしたオアシスだと思いました。以前も行きましたが、夕方になると蚊が多くなるので、虫よけスプレーは必需品です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートフォン3日目

 只今、腰が痛゛~ンとなってしまい、“重い”です。

 スマートフォン3日目、今日はプロテクターが剥がれてしまった。全然役に立たないじゃん。日中、日差しの強い所では液晶画面が見づらくて、誰から電話がかかってきたのかわからない。しかも、素手でないと操作ができないのは、なんとかならんもんか。いちいちグローブを外さないといけない。しかも、この暑い中、汗でベトベトになった指で操作しているから、画面が汚れてしまう。

 今日は画像投稿が出来るようになった。今までと操作が違うけど、覚えるのも楽しい。

009


 今日の風景はこれ。見た時、圧巻だった。これを見ると、秋だなぁっと感じる。
008


| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト投稿

テスト投稿
画像テスト投稿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日にち決定

 とうとう、連絡が来た。

 健康上の理由で同窓会に欠席したクラス担任の先生宅へ、その時書いた色紙を持ってお伺いする日が決まった。

 今日来た連絡は日にちだけで、何時からなのか、どこに集まるのか、誰が来るのかは未定。

 在校中は学校行事、クラス行事に甚だ不熱心だった。今になって思うと、申し訳ない気持ちでいっぱい。

 おそらくこれが、クラスのみんなで何かをするという“最初で最後”となるだろう。二つ返事で参加表明した。

 先生宅を知っているのは自分ともう一人だけだろうから、道案内役になりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設!

 ブログ開設!しようかな。

 えっ、もう、してるじゃん。

 違います、もう1つ開いて、訪れた出身校の写真をもとに、あれこれ書いてみようかと。

 掲示板にアップして欲しいと言われたけど、どうしようか。

 いざ選ぶとなるとあれもこれもとなっちゃって、随分な分量。

 毎日1回アップするにしても、2ヶ月はかかる。

 それに、写真をアップして、これは○○です、というだけじゃ、つまらない。

 で、写真をもとにいろいろ書いたのだけど、自分の事しか書けない。

 極めて“自分色”が強くなってしまう。

 だとしたら、自分での管理の下、書いた方がいいのではと思った。

 好き放題書けるし、後から手直し、削除も自分次第。

 最近、押し入れの中をゴソゴソして、当時の物を引っ張り出した。

 出るわ、出るわで、合格通知から卒業証書まで。

 学期末に頂く“怖いもの”まで3年分、出てきた。

 卒業して幾分経った頃、相当数処分してしまったのだけど、こんな残っていたのかとビックリ。

 それらを写真に撮って、ブログにアップ。

 ネタ切れしたら、書籍にしちゃえ!これがお目当て。

 どこまで書こうかな。実際の校名をだそうか。俗名だけにしておこうか。フルネームはやめて、苗字だけにしよう。

 いろいろ考えているけど、今一つ、決定打に欠ける。ネットにアップする以上、どうしても“線引き”はせざるを得ない。善意の人のみが見ている、という前提で書いてみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートフォン2日目

 今日気付いた事、液晶表示が暗い!日中の日差しが強い時、液晶表示が見にくかった。見えないわけではないけれど、見ずらいのは確か。設定を変更して、明るさに応じて自動調節にした。ら、いくらかは見えるようになった。

 今日着信があったけど、気付かなかった。ホーンの間隔が長すぎで、イマイチ、着信に気付きにくい。それに、最大音量にしても着信音が小さい。喧騒の中では気付きにくいのです。

 今日はメールが打てるようになった。カメラ画素数も落として、普通に使えるようになったと思う。自分には1200万画素はいらない。

001 
 だけど今日は、プロテクターシートが剥がれてしまった。全然、仕事、してないじゃん。簡単にはがれるようじゃ、ダメなのよ。スマートフォンをスマートに使えなくて、ワイルドな使い方。“ワイルドフォン”が欲しい。

  仕事が終わった後、auショップに行ってみた。前の端末で溜めこんだ送受信メールを移してもらう為。結果からすれば受信メールは移せたが、送信メールはダメだった。出来ないわけじゃないけれど、受信ボックスに入ってしまうようで、ごちゃごちゃになるらしい。音楽データは自分でやってくれとの事。ソフトをダウンロードして、なんたらかんたらして移すらしい。パソコン持ってネットに繋げてないとダメじゃん。

 この頃の送信メールは、書く、保存する、時間を置いて見直す、手直しする、送信する、という過程を経て送信してるのが多い。自分で書いた送信メールとて、貴重なもの。それが見られないのは、う~んと唸ってしまった。商取引とか、相思相愛の恋人同士のメールでは、これは一大事。受信したメールを何度も何度も読む。送信したメールを読んで、相手がどんなふうに思うか想像する。IS04の開発者、いや、開発責任者、もしくは販売責任者、恋した事ないな、と勘繰った。

 メールは手軽な通信手段だけど、中身も手軽になったわけじゃない。内容にもよるけどさぁ、送信したメールとて、何度も読み返すのよ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト投稿

スマートフォンからテスト投稿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安易な方法?

 外付けハードディスクを増設。お店で「どれがいいんですか?」と、店員さんを困らせた。だって、わかんないんだもん。どれも、同じらしい、わかんないけど。結局、値段ともバランスがよさそうな1.5TBの物を購入。

 マニュアル通り取り付けて、 バックアップなんぞもしてしまった。でも、全然要領に余裕がある。更にcドライブにある画像データを全て外付けハードディスクに移した。やり方はもちろん、“インターネット先生”のそれをその通りにやる。パソコンに慣れている人にはなんでもないけれど、そうではない人間には常に、これでいいのかなぁ?おかしくなったらヤダなぁっという不安が付きまとう。更に、取り込んだ画像を外付けハードディスクに取り込むように設定した。

 時間がかかったけど、なんとか出来た。コンピュータを仕事にしている人は、偉いわぁ。モニター画面なんか見ていると眠くなっちゃって、ペットボトル枕にして、何度も寝てしまった。cドライブの空き容量がグーンと増えて、快適に動くようになるか。どうしてこんなに空き容量が少なくなってしまったのか不思議。動画がほとんどダウンロードしないし。画像データだって20GB。なぜ空き容量が少なくなってしまったのかの解決はしないで、安易な方法で対処してしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スマートフォンに挑戦

 携帯電話を変えた。今度の新しいものはスマートフォン。機種はIS04。今までの携帯電話でも、特に不便はない。のだけど、W61CAを3年以上使っていて、ゴムパッキンが外れるなど、防水性が落ちてしまった。

 携帯電話に求めるもの、まずは防水性。W61CAの前に使っていた携帯電話を2台連続で雨でダメにしてしまったから、これは外せない。絶対の条件。使用条件としてはかなり厳しくて、ハッキリ言って雑。「どう使ったら(見た目が)そんなになるんですか?」なんて言われた事もあった。

 何も好き好んで雑に使っているわけじゃないけれど、使用条件が厳しくてね。落下防止のストラップは必需品だし。最新のものだとG'oneがあるのだけど、高くて手が出せない。テレビはあんまり見ないくせにワンセグは欲しいわけで、ワンセグの見れないケータイはペケ。結局、実質的な負担金の生じないIS04にしてしまった。

 変更するにあたって電話番号やメールアドレスは移行出来たけど、音楽データや送受信したメールが移行出来ないのはどういうわけ?お金を出して購入しているデータだし、メールとて恋人同士のメールだとしたらお金で買えない貴重なもの。ま、そこまでいかなくても過去のお祭り関係のメールや、最近のメールは大事なもの。それが新しい携帯電話に移行出来ないのはナントカならんか。auショップに行けばやってくれるのかな?

 「スマートフォンって、なぁに?」と、店員さんを黙らせてしまった。スマートフォン、手こずっています。プロテクターシートを張ることから四苦八苦。どうしても気泡が入ってしまう。まぁ、これでいいやと、すぐに妥協。今日は電話帳登録ができるようになった。これから使いこなせていくようになれば、面白い“おもちゃ”になるんだろうな。どんな“おもちゃ”にしようか、なるのだろうか、チョットわくわく。

001


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言行一致

 いつもは「遊んでばかり…」という人が、珍しく釣りに行くから仕事を休むとおっしゃった。

 思わず「えっ!」となったわけだけど、仕事を押し付けて釣りなんか行かせないようにした。

 当然、ブーたれたわけだけど、我関せず。痛くも無ければ、痒くもない。

 常日頃「遊んでばかり…」と言っているのだから、見本を見せてもらおうじゃないの。

 時には遊ぶ事も必要だと理解を示すのなら、なんとかしてあげるのだけど、そんな野暮な事やらない。

 言行一致してくれなくっちゃね。そんな事ばかり言っているから、こんな目に遭うんだよ、と言ってやりたい。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は遠くに

 今日、電気屋に行ったその帰り、スーパーに寄っていつものオリオンビールを買おうとしたら、無かった。

 売ってなかった。ビールは雰囲気をも飲む飲み物。オリオンビールを飲んで沖縄気分を味わおうと目論んでいただけに、ガッカリ。

 遠ざかる夏、チト、さびしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悩み

 近頃執筆している記事。出身校の写真を元に、あれこれと書いている。

 でも、フト疑問に思った。こんな写真をアップして、このように書いていいのかと。

 「シン'風景」にアップしようなら、“自分なりの基準”に照らし合わせてアップはやめるような写真、文章。なのに、それをアップしてもいいものか。個人名を書いてある写真もあるし、自分の実名、出身校名をアップせざるを得ない。

 自分の名前はさぁ、珍しくないから、自分の名前で検索してみると、ヒットしちゃうのよ。更に、自分の名前が刻まれいる墓石なんかあっちゃったりして。それを随分昔に確認しているから、同じ名前の人がいるんだなと思った。「昭和19年、ビルマニテ戦死」と刻まれてあった。享年19歳、少年戦車兵だった。

 だけど、ほかの人の名前は、ねぇ。許可を貰っているわけじゃないし。どうしようかなぁって。それに結局のところ、自分の事しか書けない。自分を客観的に見る事なんて、とても出来やしない。“自分色”を弱めたくでも、それはムリ。

 それに掲示板にアップとしても“長期連載”になってしまう。別にブログを立ち上げて、自分の管理の下そこに書いて、アクセス制限して、アクセスはそこのHPからのみにして、それ以外は一切アクセスできないようにする。どうやって、やる?パスワードを設ける?でもどうやってパスワードを知らせる?そこのHPに入るのにパスワードが必要であればいいかなと思うのだけど、パスワードは設けられてない。

 ここまでは書ける、これ以上は書けないの線引きが難しい。赤裸々に書き過ぎるのも何だし、かといって、写真をアップして、これは○○です、というのも味気ない。今、チョット悩んでいるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心残り…

 今日の仕事先は86歳になるおばあちゃんの家。

 仕事の依頼が来た時、「おばあちゃん、86歳で1人暮らししてんのよ。話し相手になってやって」と特別注文。

 今まで2回ほど行って、やや長居して、話し相手になった。

 意外と内容はきわどく、ここでは書けないもの。

 痴呆気味とか、耳が遠いとか、そんなことは全然無い。

 BMWを「ベンベ」と発音する大正生まれのスーパーバーチャンだった。

 かつては「ベンベ」に乗っていたとの事。しかもクラッチ付き!ATしか輸入されない今となっては相当昔の事。

 今日もそこに仕事に行った。だけど、午前中だけしかいられなかった。

 昨日、「明日、打ち合わせなんだけどさぁ、代わってくんない?」

 と、言ったのだけど、代わって貰えなかった。

 仕事が厳しい!

 だから今日は午前中のみで、お昼に引き上げた。

 しかも、今日で仕事が終了。

 何だかあっけなく、まるで逃げるような感じで引き上げざるを得なかった。

 もう少し、時間の余裕があれば話し相手になってやれるのだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文鳥のヒナ

今日は大型ホームセンターに行ってみた。

必要な物を購入し、ペットショップへ。小動物を見ていた。

文鳥のヒナ、お腹をパンパンに膨らませていた。

店員さんが近づくと、大きな口を開けて、おねだり。

かわいいやねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記事執筆中

 この頃は去年と今年で撮った出身校の写真を同窓会の掲示板にアップしようと、写真を選んで文章を考えている。ところが、これが難しい。ついついあれもこれもとなってしまって、去年の写真だけでも31枚、今年の写真が19枚になってしまった。一応、何枚かあるとは言ってあるけど、一ケタ多くなってしまった。

 ただ写真をアップして、これは○○です。という説明だけではいささか味気ないから、その写真にまつわる文章も考えている。去年の写真はは回想文として、今年の写真は紀行文として書いてみようと、う~ん、う~ん唸りながら考えている。とにかく、取り敢えずは書いてみて、時間を置いて見直して、改めて手直しして熟成を計る。ま、そんなやり方。更に自分が持っている当時物も写真に撮ってアップして、文章にしてみたい。修学旅行のしおり、文集の表紙、当時の教科書、通知表の表(中身はアップしません、絶対に)、部活の送別会で送られた時計、等…。となると写真だけでも60枚前後、こりゃ“長期連載”だな。更に更に、日常のちょっとした事など。これじゃ、自分のブログと化してしまうではないか。

 メールでもブログでもそうだけど、書き手の性格というか、考え方というか、そういうものが色濃く出てしまう。匿名のブログであれば気にしない事でも、実名でアップとなると話は別。誰もお前の話なんか聞きたかねぇよ、なんて事になるとモチベーション一気にダウン。これが一番ヤダ。ヘタすりゃケンカになってしまう。自分が管理しているHPではないから、管理人さんに迷惑をかけたくない。むしろ“自分色”を押さえた方がバランスがいいかもしれない。だけど、それが難しい。客観的に見る事のできる人であればいいかもしれないけど、そんな事、出来る人なんているのかな?いや、「私は違うんです」と言ったかつての首相がいた。むしろ、どんな事書くのか楽しみにしていますなんて言われると、一気にモチベーションアップ。キーボード打つ指に力が入ろうってもんだ。イカン、イカン、ここまでくると妄想になってしまう。

 カチャカチャ、カチャカチャ、キーボードを打っていて、お目々、ショボショボ。管理人さん、楽しみにしてくれればいいのだけど。勘ぐって考えると、もうメールはよこさないで下さいという意思表示かもしれん。それでも自分自身の記録として書いてみようと頑張っている。残念ながら、この記事はこのブログにアップできない。せっかくの記事だけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと一歩

今日はあるグループのライブ。

最近、気が付いた。

今日の仕事は、仕事なんです、早く終わった、終わらせた、強制終了!

スチャラカ人間なので…。

一応、問い合わせ。

当日券が、ちょっとはあるみたい。

行かなきゃ、わからん。

行ってみた。

駐車場も確保できた。

だけど…。

当日券、売り切れ。

とっとと帰って来ました。

あ~あ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動!

昨日の朝刊。

読売新聞。

人生案内。

相談者は中学生。

回答者は増田明美さん。

内容は昨日の新聞を見て頂けたら。

不親切なブログです。

「リレハンメルオリンピック・ジャンプ団体銀メダル」を彷彿させた。

じぃ~んときて、何度も読み返した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優先順位

 同窓会の幹事さんが、写真の提供を呼び掛けている。

 そこで、同窓会当日の写真はほとんどないけれど、文化祭に行った時の校内の写真があるから送ろうかと連絡した。ら、ホームページの掲示板にアップして欲しいとの事。

 只今、アップする写真を選んで、文章を考えてと準備中。実際にアップしたら、どのように掲載されるのか、それも考えておかないと。いざ選ぶとなるとあれもこれもとなってしまって…。ブログではアップをしない写真でも、このホームページではアップしようかと悩む。懐かしく思ってくれればいいのだけど、何でアップするんだようと言われるのもヤダ。まだまだ、時間、かかります。

 只今、優先順位を入れ替えて作業中。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »