« 中野チャンプルーフェスタ2011 | トップページ | 高校時代の先生宅を訪れる その3 »

7月21日の日記

 日付が変わってしまったけど、今日は爽やか~、涼しい。でも、ここしばらくの昼夜逆転したような感じは抜けず、日中は眠くてたまらなかった。頭が痛いというか、もやもやした感じが付きまとっていた。頓珍漢な会話もしてしまうし、困ったもんだ。

 今の時間は眠くてたまらないはずなのに、頭スッキリ爽やか。眠気が全然無い。

 今日の写真はこれです。

008


 一度、巣が落ちてしまったんでしょうね。心優しい人がかけてくれたんだと思います。巣立ちも間近。


003


 航空自衛隊入間基地の近くに行くと、YS-11が飛んでます。国内では自衛隊しか使用してないようで、民間機は既にリタイヤ。自衛隊でも海上自衛隊では、全機か数機かはわかりませんが、最近リタイヤしてしまいました。入間基地周辺に行くと飛んでいるのが見えるので、数が少なくなった実感はありません。次期国産旅客機が就航するまで飛んでいて欲しいものです。

 今日はようやく、ST4sをバイク屋まで持って行った。今日はエンジン始動に、チョッピリ手こずった。どうも、気候が急に変わるとか、しばらくエンジンをかけないでいて、それでいて前回かけた時と季節が違うというような場合、エンジン始動に手こずるような感じが、感じが、感じがしないような感じもない感じ。ハテ、ST4sのコンピュータに学習能力が備わっているのか、な、な、な、な?

 その帰り道、某遊園地から花火が上がった。学校は夏休みだもんなぁ。早速ケータイカメラで撮ってみたけど、花火の開花タイミングとシャッターのタイミングが合わなくて、とうとう諦めた。

|

« 中野チャンプルーフェスタ2011 | トップページ | 高校時代の先生宅を訪れる その3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/52272863

この記事へのトラックバック一覧です: 7月21日の日記:

« 中野チャンプルーフェスタ2011 | トップページ | 高校時代の先生宅を訪れる その3 »