« やり切れない思い | トップページ | 板挟み »

時にはこんな事もあるもんだ

 昨日の午後からの仕事先は、ナント同じ幼稚園に通っていた子の家だった。仕事の依頼が来た時、自分は全くわからなかったのだけど、向こう様が気が付いた。そこで話のネタにと、卒園アルバムを持って行った。

 その子とはクラスが違っていて、申し訳ないけど、全く記憶が無い。だけど向こう様はよく覚えておられた。更に近所の移り変わりなど、話が合う。あのお店はまだあるけど、もう営業してない、昔はよくシュークリームを買いに行った。あのお店とこのお店はもうやってない。あのストアーは更地になってしまい、今は駐車場になっている…などなど。

003
具体的にどの子がそうなのかは伏せますが、アルバムのこの写真を見てもらったら、「いつも○○していて、この写真でも○○している」と、懐かしんでくれました。

002
先生方の事は向こう様の方が当然といえば当然かもしれませんが、よく覚えておられました。ただ担任の先生のお名前は記憶が違っていたようです。自分も隣のクラスの先生は□□先生だと思っていたのですが、アルバムの名簿を見ると◇◇先生のようです。自分にはこの先生は厳しい印象があります。お歌の時間の時、歌っていたのですが先生に「歌ってない」と言われ、自分ともう2、3人が立って歌わされました。

 担任の○○先生は優しい先生でした。アップはしませんが、アルバムにある先生の写真を見ると、子供たちを見つめる眼差しに優しさを感じます。この○○先生と園長先生とは小学校3年生のころまでほぼ毎日顔を合わせてました。というのも、登校時間と先生の通勤時間、通勤経路が同じだったためです。顔を見る度に挨拶してましたし、先生も挨拶をしてくれました。今でもよく覚えています。卒園後も幼稚園に遊びに行き、インターホーンで「遊んでいいですか」と言うと、園長先生がやってきて、門を開けてくれたものです。幼稚園は絶好の遊び場所でした。

 小学校4年生頃になると、○○先生や園長先生と顔を合わせる事は無くなってしまいました。転勤してしまったのだと思います。当時の事ですから、だからといって別に何とも思わなかったのでしたが…。今でもこの○○先生は好きな先生ですね。子供を持つようになってその子が女の子だったら先生のお名前を頂こうかしらん、と今、思い付きました。

 さて、その家の子とは小学校も同じだという事がわかりました。そこで・・・
005a
小学校入学時の写真も見てもらいました。だけど、その子はこの写真の中にいませんでした。違うクラスだった事がわかりました。この写真の中の、担任の先生の名前を除けば、だれが何々ちゃんなのか、苗字も名前も全く思い出せません。当時の名簿は無いし、手がかりは全くなし。残念。この学校には1年生の時の1年間しか通ってません。2年生からは近所にできた新しい小学校に通う事になったのです。3学期の修了式の時、新しい学校に移る人がクラスの前に並びました。確か、自分を含めて3人くらいはいたように思います。ちょっと目頭が熱くなったのを覚えています。その家の子は6年間、同じ学校に通ったそうです。

|

« やり切れない思い | トップページ | 板挟み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/51794024

この記事へのトラックバック一覧です: 時にはこんな事もあるもんだ:

« やり切れない思い | トップページ | 板挟み »