« 忙中に閑あり? | トップページ | 復興への石鎚 »

簡単、でも難しい

 今から24時間前、ケータイ電話にメールが来ているのに気が付いた。高校時代の他クラスの人からで、内容は今度は地元で同級会をやるので案内を送付するからアドレスを教えてほしいというものだった。

 メールといってもCメールで、文字数はあまり書けない。結局、△組の○○□□です。アドレスは????@ナントカ.ne.jpです、と送った。

 するとすぐに返信が来て驚いた。返信が来て、チョット後悔。いくら文字数の少ないCメールでも、連絡ありがとうとか、おはようとか、そんな言葉を書けばよかった。いつもいつもそのような言葉が無くて、送った後にあー書けばよかった、こー書けばよかったと思う。もちろん送る前に内容を吟味?してはいるんだけど、その時はこれでいいやと思うんだな。

 ブログだったらアップした後で書き直しも出来るけど、メールはそれが出来ない。簡単だけど難しいと思うのでした。

|

« 忙中に閑あり? | トップページ | 復興への石鎚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/51771145

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単、でも難しい:

« 忙中に閑あり? | トップページ | 復興への石鎚 »