« 指示は確実に | トップページ | 狭山茶どころ »

地図を買い替える

 昨日はついに、大枚はたいてツーリングマップルを買い替えた。いつもはバイクの乗り換えと同時に買い替えてたのだけど、今回は通例?を破って地図だけを買い替えた。今まで使っていたものはST4sを購入以来のもの。さすが2003年度版はやや情報が古くなった感が無いでもない。もちろん使おうと思えばまだまだ使えるのだけど、新しい地図の誘惑には勝てなかった。

001

 今回購入した地図はは「ツーリングマップルR」で、今までのA5判から一回り大きいB5判。大きいとやはり字が大きくて見やすい。字が大きいからRにしたわけじゃなくて、判が大きいと地図の余白スペースがあって、書き込めるから。今まで使っていたタンクバッグは使えなくなるけれど、大丈夫。新しいタンクバッグは購入済み、去年。A5判のツーリングマップルよりも値段はだいぶ高いけど、このテのものは費用は惜しまない。それにバインダー式で、綴じ目が見にくい事も無くなった。
 
 日帰りツーリングではあまり写真は撮らないのだけど、泊りのツーリングとなるとジャンジャン撮る。主に風景写真で、それはそうれはもう。ブログに載せてる写真、、それは撮った写真のほんの一部でしかありません。で、その写真なんですが、いつ、どこで撮ったのかを地図に書き込んでいるのです。写真を撮ったおおよその場所を○で記して、写真を撮った方向を矢印で示す。更に日付を書き込みます。昨日は2011年5月10日だから「110510」と書き込むのです。撮るのは風景だけではなくて、場所を特定出来る交差点、案内標識、バス停を撮って、なるべく正確を期すようにしています。まぁ、学術研究云々というわけではないので、おおよその場所で十分。それを風景写真では1枚ごとに書き込むのですが、チョット面倒臭い作業。だけど、これをやらないと後日、この写真どこだっけ?何だっけ?となってしまう。

 ツーリングマップル、相変わらず情報量がすごい。よくぞここまでと、いつもいつも感心。今更地図だなんて…、と思わんで下さい。ナビの便利さはレンタカーを運転した時に実感しているけど、欲しく欲しくてたまらないとまでは達してないのです。初期投資がまだまだ高く、そんなに費用をかけるのならツーリングに行って思い出を…と考えてしまう。それにナビが無いと不便でどうにもならないとまではいってない。

 最近はST4sにあまり乗ってない。という事は、ツーリングに行ってないわけだけど、新しい地図を見ていると、あっちこっち行ってみたいという思いが湧いてくる。新しい地図がボロボロになるまで使い込んでみたい。

 

|

« 指示は確実に | トップページ | 狭山茶どころ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/51637340

この記事へのトラックバック一覧です: 地図を買い替える:

« 指示は確実に | トップページ | 狭山茶どころ »