« クリオネ | トップページ | 突然の連絡 »

日本航空、B747退役

 今日のニュースで「ジャンボ」の愛称で親しまれる日B747が、日本航空の国際線、国内線共に引退するという記事があった。1つの時代を感じさせるニュース。日本航空といえば経営破たんした会社で、B747は真っ先に槍玉に挙げられる。燃費が悪いとか、整備が大変だとか、だからコストが…。エンジンが4つあるからそれもよくわかる。わかるけど、一抹の寂しさも禁じ得ない。

 他にもB737、B767、B777が就航しているし、決して新しい機種ではない。でも存在感、綺麗な機体デザインは全く古さを感じさせない。飛行機に乗るのなら、これに乗ってみたいと思う。沖縄に行く時、沖縄から帰る時、搭乗機がB747だと嬉しく思ったものだ。もともと退役予定だったけど、日航の経営破たんでそれが早まったのが何とも残念。全日空でも2015年には退役してしまう。

266
着陸態勢のB747。沖縄にて。

268
那覇空港に着陸直前のB747。

|

« クリオネ | トップページ | 突然の連絡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/51006503

この記事へのトラックバック一覧です: 日本航空、B747退役:

« クリオネ | トップページ | 突然の連絡 »