« 梅雨明けの夏 | トップページ | 試験 »

言いたい放題言ってくれるのなら

 昨日は親類関係のそれがあって、チョイっと東京を離れていた。
 
 なかなか顔を合わす機会も無いので何年かぶりで見る顔。

 で、用件が終わって雑談となった時、案の定、あーだこーだと言われてしまった。

 何をどうとは書けないけど、今なお“主義主張”を貫いている身にはかなり居づらい雰囲気。

 そりゃ心配してもらえるのはありがたいけど、だからと言って押し付けるのはどうかと…

 勤務条件のいい人なら別にどうっていう事なくても、そうでない身には素直に受け入れられない。

 今頃になってそんなこと言うのなら、もっと以前にちゃんと時間は作れているかとか、楽しい事はあるかとか聞いて欲しかった。

 勤務日、勤務時間がきちんとしているのならまた違った面もあるのだけど、それがイイカゲンなのだからどうしようもない。仕事のあり方から考えて貰わないと。

 で、昨日は日帰り。なぜかって?今日、仕事だから。

 帰りの復路は眠くなっちゃ寝、眠くなっちゃ寝を繰り返す事5回。東京に着いたら朝も明るくなり始めた4時半だった。こんな余裕のないことなど、もうやりたくないのだけど、時間が取れない以上どうしようもない。深夜、車を運転していると、右にフラフラ、左にフラフラと“sleep mode”の車をよく見かける。

 夜通し車を運転して翌朝仕事では肉体的にきつく、しかも休みの日のはずなのに休めないでは精神的に辛い。言いたい放題言ってくれるのなら、代わってくれと言いたい気分。

 今日はもう、さっさと上がってしまった。

 

|

« 梅雨明けの夏 | トップページ | 試験 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/48915636

この記事へのトラックバック一覧です: 言いたい放題言ってくれるのなら:

« 梅雨明けの夏 | トップページ | 試験 »