« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

帰京

 今日、午前様で東京に帰って来た。東京は寒い!

 今なお、あの感動が続いている。

 例によっていっぱい写真を撮ってきたので、アルバム整理が大変な作業になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決行

 明日の土曜日、ついに決行!

 明日の今頃はどうしているのかな?

 本当は何の気兼ねも無く、遠慮も無く、堂々としていたいんだけど、なかなか、ね。

 ブログを書き始めて2年。記事数が828件!我ながらよく書いたもんだ。その中には書きかけのまま放置してあるのもあるし、書いては見たものの、タイトルに「非公開」と銘打って公開てないのもある。それにしてもよく書いたなぁっと(内容はさておいて)。もちろんこれからもマイペースで続けまっせ。

 おっと9時半を過ぎてしまった。準備、準備。明日は楽しみであって、楽しみで無いような、複雑な日…。予報を見るといい天気は全く期待できない。自然現象には敵わないから(←持論)しょうがないなぁ。早く準備して寝ないと。明日は朝が早い。寝坊しませんように!

 先週の事も書いてみたいのだけど、写真整理が進まない。明日からまたまた写真が溜まっていく。“嬉しい悲鳴”というやつか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あさっては土曜日

 あさっては、行けるかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一難…

 最近は何かと責任を持たされる?取らされる?事が多くなった。

 だからといって見返りが増えたわけではない。むしろ負担ばかり増えたように思わないでもない。

 今日は過去にやった仕事の事で不都合が発生しているという連絡があり、見に行った。仕様を見て、13年前の仕事と思われた。口頭での説明だけでは何とも判断し難く、現況を視認したいので見せて貰いたいと申し出たところ、断られた。説明を聴いて、見える範囲で見て、ここら辺に不都合が出ているのではないかとか、どのようなやり方でやったのかとあれやこれやと想像するだけだった。

 どうもこの仕事は自分でやったものではない、ように思った。記憶に無いし、この時分はもっと遠くの仕事先に行っていたから、他の人がやった仕事だろう。実際にこの目で見てみないと判断し難いのだけど…。

 さてこれからどのように進展するのだろうか。どのような経緯で不都合な状態になったのか、この目で見てみない限り判断つかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウグイス

ウグイス
東京郊外のある神社。

ウグイスが盛んに鳴いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午前様

 昨日ではなくて今日ですね。同級生らとの旅行から帰って来ました。まさか体調を崩すというハプニングもありましたが、“すっきり”した後は急速に回復。今では、冷たい飲み物はちょっとアレだけど、大体普通です。 

 今はまた一つ“卒業”を迎えた感じかな。さてブログにはどんなふうに書こうか。明日は早いんで、今日はこの辺で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局のところ

結局のところ
夜の楽しみは人それぞれ。

結局のところ、いつもの旅と変わりなく、街中をブラブラすることにした。

タクシーで名古屋城まで行き、テレビ塔を経由して宿に戻ることにした。

写真はライトアップされた名古屋城。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋

名古屋
街中を歩いていたら、このような物を見つけた。

街中に観覧車があるなんて、東京では知る限りにおいて、ない。

宴会の後、楽しみしていたライブがあったのだけど、「空席がありません」。

取りあえず宿に戻ってシャワー浴びて、この後、どうしようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参拝

参拝
同級生との旅行で伊勢神宮に参拝しました。

夕べのハイ○ールが合わなかったのか、体調最悪でボロボロ。

参拝後は身も心も“スッキリ”して、今は快調です。

写真は内宮を流れる五十鈴川。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗ります

乗ります
あずさ、乗車前

| | コメント (0) | トラックバック (0)

挑戦

 仕事とはある意味、挑戦だと思う。いろいろ挑戦していかなければ、頭打ちになってしまう。いろいろ挑戦していきたいと思うし、技能、知識を高めたいと思う。

 でもその反面、面倒臭い事は嫌だ、手に負えないものは嫌だ、不得手な物は嫌だと思ったりする。出来ないものを出来るとは言えない。出来るようになりたいのだけど、どうしていいのかわからない。適当な言葉なくてナンだけど、訓練即実践では困るのだ。結果オーライならいいけれど、そうでなくなるとややこしい事になってしまう。過去の例ではどうにもならなくて、今なお未解決のままになっている件もある。これでは困る。

 明日はそんな不得手な事柄の打ち合わせに行く事になった。うまくいけばいいのだけど、どうなる事か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦い思い出

苦い思い出
今日は聖蹟桜ヶ丘まで行った。

久し振りに行く、聖蹟桜ヶ丘。

その昔、苦い思い出。

どこがどうだか、思い出せなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大洗までツーリング

 昨日は修理後、久々にツーリングに行きました。思ってみれば昨年夏の沖縄ツーリング以来です。東京から外環道、常磐道を走って大洗まで行ってきました。行きも帰りも同じルートで、往復291.6kmでした。

021a
大洗港にフェリーが停泊してました。今日は運航日?大洗~苫小牧を結ぶフェリーです。

022a
乗りもしないのに、ちゃっかり記念撮影。北海道ツーリングではお世話になるフェリーです。

023a
フェリーが就航して25周年。この大洗~苫小牧のフェリー、八戸に寄港しないかなぁ。

025a
大洗港から那珂湊まで移動の途中、海門橋から撮りました。海は広くていいなぁ。

027a
那珂湊のおさかな市場です。もう夕方5時を過ぎてましたので、片付けが始まってました。

029a
回転寿司でお寿司をパクつきました。

030a
大洗磯前神社にお参りします。

038a
潮騒の湯に入りました。海水化石水の湯です。ちょっと、しょっぱい。料金はちょっとお高く1200円。それに貸しタオル&バスタオル210円。

039a
お月さんがきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錆?

錆?
昨日久しぶりにツーリングに行って、まともに、タンクが空っぽになった時点で燃料を入れたのだけど…。その時、あれっというものに気がついた。

例によって本人だけがわかる画像ですが、タンクに錆が発生している?ような感じ?かなぁ?

確信は持てないけど、本当にそうならやだなぁ。

一応確認する意味で木の棒突っ込んでゴシゴシやってみたけど、効果のほどは…ない。

でもこれやるとわずかなからゴミが入っちゃうかも?

フィルターがあるから大丈夫だよね?

今年の車検ではフェイルター交換するから、まぁ、いいか。

タンクの錆は、気になるなぁ。

前にGPZ1100を査定したバイク屋さんで、タンクの中に磁石を入れて、「錆がちょっとありますねぇ」。

まだまだST4sは活躍してもらわないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ST4sの修理

 たった今、ST4sのスピードメーターケーブルの交換をやりました。

001_2
ラジエター前、フロントフォークわきにある黒いパイプがスピードメーターケーブルです。これを交換します。

002_2
カウルを外さないと交換できないような感じですが、なんとか外さないで交換してみようと試みました。カウルの隙間に手をクネクネさせて、メーター側の取り付け部分に指先の感覚を頼ってアクセスします。メーター側のボルトというか、ネジというか、ナットというか、を指先に力を込めて外します。フロントタイヤ側は取り外しは容易です。

003_2
取り外したケーブルと新しく取り付けるケーブルを並べてみました。長さを計ると微妙に違いが…。古いのが635mmに対して、新しいのが642mm。そんなに正確に測っているわけではありませんが、7mmの差は一体…。製品の改良だと思いたいです。

004
製造した年月が表示されてました。旧いのが2002年2月、新しく取り付けるのが2008年10月の製造でしょうか。パッケージには出荷日が記載されてました。こちらは2009年7月の出荷でした。
更に注目したいのがゴムと金属の接続部分です。明らかに新しいケーブルの方が締め付け強度がよくなっています。引っ張ると抜ける、という事もグッと少なくなりそうです。引っ張らない限り抜けませんが…。でも地道な改良は評価できる点です。

007
これはケーブルがこすれて、塗装がはげちゃった部分です。

009
ついでにブレーキパッドの点検を行いました。画像では見にくいですが、もうしばらく大丈夫な感じ。でも夏にロングツーリングに行くのであれば、その前に交換した方がいいと思いました。ちなみにこのパッド、48420km走っているのにまだ一度も交換した事がありません。GPZ1100の甘いブレーキに慣れた身には、ST4sのブレーキは少ない入力で充分によく効くので、結果、長持ちしているのだと思います。

010
011
取り外した時と逆の手順で取り付けます。カウルの隙間に手をクネクネさせて、感覚を頼りに取り付けます。結構時間がかかりました。


014
フロントタイヤ側にケーブルを差し込もうとするのですが、うまくいきません。

015
そこでブレーキキャリパーの固定ボルトを外し、キャリパーをずらしてケーブルを取り付けました。

016
正直なところ、あまりブレーキ関係はいじりたくありませんでした。何せ素人のやる事ですから、これで大丈夫と確信が持てないのです。走行中の振動でボルトが外れ、キャリパーが宙ぶらりんとなったらゾーっとするではありませんか。そこで緩み確認の為のマーキングをしておきました。こうすれば目視で緩みが確認できます。

017
左のインナーカウルを外すと、メーターにアクセス出来るんですよね。ケーブルを取り付けてから気付きました。ペンチで確実に閉め込んでおきました。

018
インナーカウルの取り付けも結構知恵の輪的な要素があります。残念ながら既に爪を折ってしまってます。まぁ、細かい事は気にしない事に…。


019
ちょっとわかりにくいのですが、フレームの気になる部分です。水受けする構造の個所があるのが、気になるところです。錆が発生してます。特に沿岸地域に住んでおられるのであれば、対策が必要なところだと思います。

020
シートを外すとこんな感じです。ETC本体、車載工具が収められてます。更に必要と思われる工具、パンク修理セット、エアーポンプ、チェーンオイル、等を収めています。

 この後、空気圧、オイルの点検をして、今回の修理を終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本橋

日本橋
昨日は日本橋に行って来ました。

日本橋には日本橋小網町、日本橋蛎殻町…と、日本橋○○町という地名が多くあります。なぜこのような地名がついたのか、知ってみたい気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わしたショップにて

わしたショップにて
今日は日本橋まで打ち合わせに行き、その帰り道、銀座にある「わしたショップ」の前を通ったのでフラっと立ち寄った。

 「わしたショップ」とは沖縄県の特産品を売っているアンテナショップ、いうなればご当地ショップです。銀座には北から南までたくさんあり、あっちこっちと“旅行”してみるのは楽しいものです。

 店内に入るとそこは沖縄。沖縄県の特産品がズラーッ。ゴーヤ、ナーベラ、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、ジーマミー豆腐、以下省略と書ききれないほど並べられ、見ているだけでも楽しくなった。耳に聞こえる沖縄音楽が心地よく、長居してしまいそう。昨日のムシャクシャも忘れてしまいそうだ。スナックパインを手に取って、これを持って行けばUTKちゃん、すごく喜んでくれるだろうなと想像した。島らっきょうを1つ試食して沖縄気分を味わう。

 地下の売り場に行くと泡盛や三線、本やCD・DVDが売られている。お酒は間に合っているので、こちらはスルー。CDを物色して童歌のCDを1枚、それと沖縄の本を1冊購入した。CD売り場では先日聴いたcoi-naのCDとDVDがあった。DVDを手に取るとホールでの歌声が蘇ってきた。とてもきれいな声を持つユニットで感動してしまった。しかもその感動が今も続いている。正直なところ、ホールでは「沖縄へ行こう」を除いては何の意味なのかあまりよくわからなかった。だけど家に帰って歌詞を見るとじぃ~んと来るような事が書かれていて、更に感動してしまった。この頃はホールで買ったCDをちょくちょく聴いている。せっかくこれはというのを見つけたのに、今月で解散とは何とも残念でならない。知るのを遅過ぎたのが悔やまれる。

 今日それからは声こそ出さなかったけど、「心くみてぃ」、「世願ぇ」、「ふくらしゃ」をわかる範囲で口づさんでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憂うつ

 押しつけられて大変困ってる事がある。具体的に何かは書けないけど、今更言われても、ねぇ。心配してくれているのはわかるし、ありがたい事だと思う。だけど強引に押し付けられるとなると話は別。反発もしたくなるし、今までの経緯から、どうしても受け入れられない。今頃になってわんわんキャンキャン吠えてるけど、今になって吠えるぐらいなら、かなり以前からきちんとしていないと。

 その点が全くデタラメで、きちんとしたいと懇願しても、昔からこーだと全く意に反そうとさえしなかった。その結果が今日に及んでいるのに気付かないものだろうか。何をするにも時間がいる。だけどその時間が無ければどうしようもない。その時間を奪っておきながら今になってあんな事を言われるのは心外だ。昔のように右肩上がりの時代ならともかく、連日のニュースを見て溜息ばかり。この先どうなるのだろうと不安ばかり多い中、そんな無責任な事出来るわけがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーターケーブル

 今日は午後になってからバイクショップから電話があり、メーターケーブルがあるとの事だった。一応交換はショップでやってもらおうと思っていた。だけど、今は工場の方が立て込んでいて、更に駐車スペースが無く、しかも今度の日曜日はお休みになるという事で、自分で交換する事になった。で夜、閉店間際のショップに駆け込んで
メーターケーブルを受け取った。

002
40310091A 部品代2730円(消費税別)

 運よくショップで部品を在庫していたので、すぐに手に入った。このショップはドカティの新車販売をやめて何年も経つけれど、メンテナンスは受け付けてくれる。でも今では整備に入っているドカティを見る事がグッと少なくなってしまった。だからドカティの部品で在庫しているのはオイルエレメント以外ほとんど無いだろうと思っていた。ショップとしても不良在庫となりそうな部品がさばけて、ホッとしているかもしれない。

 ショップの人の話では、ある程度の金額でないと部品を発送してくれないという事だった。その“ある程度の金額”は言わなかったけど、たとえ送料がかかっても発送してくれないとの事。「全世界を相手に大変なのはわかるんですけど…」と、嘆いていた。という事は、整備の途中で何らかの部品交換の必要が生じ、それが“ある程度の金額”以下である場合、部品注文が“ある程度の金額”になるまで整備期間が長引いてしまう事になる。取り扱いの多いショップなら大したことはないだろうけど、サービス店といえども取り扱いの少なくなったショップには打撃になってしまう。そして持ち主に影響が及んでしまう。

 さて、メーターケーブルを交換するにはアッパーカウルを取り外す必要がある。だけど面倒臭くて、じゃなくて“やりがいがあり過ぎて”今はちょっと憂うつ。いつやろうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーターが作動しない原因は

 今日は帰宅後、ST4sのメーターが作動しない原因を探った。

 大体おおよその見当は付いているのだけど、それでも念のため確認する事にした。

 メーターケーブルのタイヤ側のねじ込みを外して、芯を露出させる。と、ポロリと芯が外れてしまった。↓
002
 原因はこれ、ケーブルの切断。走行距離48420km、新車登録から7年と9ヶ月。寿命といえるかどうか自分では判断できませんが、まぁ、仕方ないのかな。
 これを見てすぐにメンテナンスでお世話になっているショップに電話しました。でもやはり今のところドカティの部品注文が無く、在庫システムが変更されてしまった為、ある程度の注文がたまるまで発注が出来ず、よって時間がかかってしまうらしい。一応、在庫を確認して電話するとのことだけど、まだ電話は来ない。このショップはかつてはドカティの新車販売をしていたのだけど今はやめてしまい、他のメーカーを扱っている。ドカティはサービス店としてのみ扱っているだけになってしまった。最近HPをリニューアルしたけど、ドカティの「ド」の字も無くなってしまった。さて、明日は電話が来るだろうか。でも明日は雨。

003
 とりあえず、外したケーブルを元通りねじ込みます。でもこれが意外と悪戦苦闘で、時間ばかりかかってしまいました。スピードメーターが作動しなくてもギアポジションとエンジンの回転数でおおよその見当がつく、な~んて言うほど、まだまだ乗り込んでません。修理が早く終わるといいのですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーター作動せず

 今日午後1時半ごろ、地震があった。ちょうどその時牛丼屋にいたのだけど、一瞬にして店内は粛として声なし、シーンとなった。やはり地震は怖いもんね。

 さてさて今日は、ST4sに乗った。ツーリングというわけではなく、慣熟走行。なかなかツーリング記事が増えないぞ。30km位走ったと思う。「と思う」というのは、スピードメーターが動かなくなってしまったのです。もちろんオドメーターも動かないわけで、走行距離がわからなくなってしまいました。走行中の振動でケーブルが外れたと思いました。

 帰宅後、とりあえずチェック。カウルがあるので目視が出来ません。カウルの隙間から手をクネクネさせながら手探りでケーブルを辿りメーターまでいくと、どうも外れてはいない感じ。

012
去年11月12日の写真(ピンボケ)です。外れてしまったケーブル。

 そんな時ちょっとアレッというのを発見してしまった。↓
002a
 フロントフォークの右横がスピードメーターケーブルですが、この取りまわしでよかったのか?本来なら外側に取りまわしているのではないか?フォークがストロークするとケーブルがたるんでしまい、よって回転中のブレーキローターに接触してしまうのではないかと?と疑問を持ちました。あるいは車体をバックした際、ローターとキャリパーにケーブルを噛みこんでしまい、車輪がロックするのもあり得ると思いました。実際にケーブルをつまんで動かしてみると、ローターに接触する可能性もありそうな感じ。以前修理(?)した時、確か従来通り取り付けたはずなのですが、そこは素人の悲しさ。確実にそうかと確信が持てません。もしかしたら間違っているのかもしれないと不安が…。そこでST4sが写っている写真を見てみる事にしました。

 ところがこれが意外と少なくて、風景写真のオンパレード。また写っていたとしても車体左側がほとんどなのです。で、ようやく見つけた写真を見ると↓
053
2007年12月31日の整備中の写真です。フロントフォークの該当箇所を見ると、やはり外側には取りまわしていません(ちょっとわかりにくい?)。ということは、間違っているわけではなさそうです。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早まった“卒業”

 今日は参加していたお祭の引継会の日。だけど、だけど、だけど、参加は出来なかった。今頃は二次会で盛り上がっているんだろうな。
 今日はどうしても東京にいなければならなかった。東京から片道3時間。毎回ではないし、出来る範囲で作業には参加していたつもり。おんぶに抱っこで地元にいる人が全てを段取りしてくれた。だから早起きをしなければならなかったこと以外、楽させてもらった。
 これからを引継ぐ後輩たちによく頼んでおきたかったのだけど、その機会が無くなってしまった。先月にも片付け作業があったようだけど、連絡は来なかった。そのあとどうなったのだろうと思いながら、とうとう今日になってしまった。3月21日の片付け作業をもって“卒業”となってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グースカピースカ

 今日は床屋に行ったのだけど、つい気持ちよくなってしまい、グースカピースカ寝てしまった。考えてみれば今日は早く起きてしまったので、眠くなるわけだ。今は眠くてたまらない。もう寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月6日の日記

 さて今日は畑違いの慣れない仕事をしたところ、あっという間に腰が痛くなった。傍から見ると楽そうな事でも、実際はそうではない事がわかった。

 連休は結局のところどこにも出かけなかった。バイクにはちょこっと乗っただけ。出かけられなくなったのなら、中途半端に出かけても費用がかかるだけ、今月は何かと出費の多い月だし…、倹約したいとも思った。普段いつでも見れると思いつつ、いつまでも見ないでいたDVDを片っ端から見ていた。

 さてさて今日は、とうとう電話してしまった。098-○△□-◎☆◇▽ 思い描くように運べば、今月の終わりか来月の初め位に書けるかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

coi-na 関東ラストコンサート with 炎舞太鼓

 4月30日に千葉県は松戸、森のホール21にて「coi-na」のコンサートがあったので行ってみた。3月28日飛鳥山での「さくらエイサーまつり」でチラシが配られていたので、「沖縄の美しい歌・迫力のエイサー、最高のコラボレーション」に興味を持ち、その場で前売り券を買ったいた。

012a


 この日は運よく、仕事も早く終わり、6時ちょっと過ぎに出発した。松戸まで1時間くらいかな、少し遅れるかもしれない。ところが、外環道は全線ではないけれど渋滞、松戸市内も渋滞、おまけに「森のホール21」の場所がわからず、道に迷ってしまった(ナビは持っていないのです)。ツーリングの感覚でおおよその見当をつけてようやく到着、森のホール21に着いた時は8時ちょっと前だった。

011a


 残念だけど大幅な遅刻でホールに入ったものの、空席がわからず、うろちょろするのもナンなので階段に座ってみていた。1部は3曲しか聴けなかった。でもその歌声にはびっくり。耳に突き刺さって頭に響くような歌声に鳥肌が立った。
 2部からは空席を見つけたのでまともに座る事が出来た。初めの2曲はcoi-naのオリジナル曲(と思う)。それからは炎舞太鼓との共演。特に「沖縄へ行こう」の時は会場にいたエイサー関係者がステージやその前に集まって、大勢で演舞。もちろん見ているだけだったけど楽しい気分になったし、沖縄に行きたいという想いが猛烈にわき上がってしまった。また沖縄らしくカチャーシーもあった。

 アンコールは2曲。「来訪神」で炎舞太鼓との最後の共演。そして最後は…ごめんなさい、よく覚えてないけど「心くみてぃ」だったと思う。

 素人の視点だけど、これだけの歌唱力があって歌も上手。3人で1つになった歌声は芸術だとさえ思えた。これほどの実力がありながら今月で解散だなんて、何とも残念。今まで知らなかった事も重ね重ね残念に思う。楽しみにしていた「世願ぇ(ゆぅにげぇ)~うない神ぬ祈り~」が聴けなかったのも残念。1部の最初で歌ったのかもしれない。これが最初にして最後なのが何とも残念で、今日の思い出としてずっと記憶に残しておきたい。

 帰りは、会場で買ったCDを聴きながら運転するのでした。

010a
帰り際、出入り口で配られていたお花をいただきました。


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復旧

 今日帰宅してパソコンを起動したが、やはりインターネットには繋がらなかった。おかしい、急にどうしたんだろうと何気なくパソコンと光ファイバーを結ぶ装置、なんていうんだっけ?を見たら、全然点灯してない。コンセントを見ると抜けているではないか!わかってみれば、なぁ~んだとあっけなかった。

 今日から休みのはずだったのだけど、急に仕事が入ってしまった。休み明けにすればいいものをと思ったけど、今日でなければならないらしい。しかもなかなか終わらず、とうとう帰宅したのは夜の9時ごろになってしまった。

 関越道を走って新潟まで行き、フェリーで秋田まで行こうかなと思っていたけど、出来なくなってしまった。今頃フェリーに乗っているはずなのに。

 今日の仕事先の隣に公園があった。小さい公園だったけど、子供たちが遊んでいた。4~6歳位までの男の子、女の子合わせて7人位だった。この子たちが人懐っこく、いろいろ話しかけてきた。時間の許す限り相手になってあげた。少子高齢化が叫ばれて久しい今、公園で遊んでいる子供を見る事も少なくなった。微笑ましくなって、チラチラと見ていた。じーっと見ていると、今時変質者呼ばわりしかねないし…。見ていると、遊びに夢中になってしまい、道路に飛び出した子がいた。さすがに知らんぷりというわけにはいかず、注意しておいた。子供たちは知らない人から怒られたと思っちゃうのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

coi-na 関東ラストコンサート with 炎舞太鼓

夕べはせっかくブログを書いたのに、急にサーバーにアクセス出来なくなってパーになってしまった。今もアクセス出来なくて、ケータイからの書き込み。

昨日はcoi-naのコンサートに行ってきた。創作エイサー隊炎舞太鼓とのコラボレーション。今月で解散してしまうので、これが最後。聴くのは初めてだけど最後になってしまうのだ

耳に突き刺さって脳に響く歌声に鳥肌が立った。今月で解散してしまうのは惜しい。

パソコンからだともっと詳しく書けて写真もアップするのだけど、今はこのへんで、回復したらまた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »