« またもや廃止 | トップページ | 写真をたくさん撮った »

塩化カルシウム

 昨日から今日にかけて、車で雪道を走る機会があった。もちろんタイヤはスタッドレスタイヤに交換した。

 で今日、再びスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換した。

 その時ビックリした事があった。↓

003
塩化カルシウムの結晶です。これがすごい量で…。融雪剤として雪道に撒かれている物ですが、ホント、半端じゃないです。

004
バンパーの周辺ですね。ホレ、この通り、悲惨な状態です。車の老朽化に拍車をかけます。

 事故防止の意味合いは物凄く理解できるのですが、それにしても融雪剤の量が半端じゃありません。この何年かで使用量が物凄く増えているように思います。10年前はこんなにひどい状態にはなってなかったように思います。地域にもよるのでしょうが、去年の「冬の北海道」でもここまではひどくなかった。

 物凄く疑問に思うのですが、こんなになるまで融雪剤をバラ撒いて、何の影響も無いのでしょうか?周辺の草木が枯れるとか、生態系に異常が発生するとか…。何の影響も無いとは、お世辞にも言えないように感じます。

 

|

« またもや廃止 | トップページ | 写真をたくさん撮った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/47952823

この記事へのトラックバック一覧です: 塩化カルシウム:

« またもや廃止 | トップページ | 写真をたくさん撮った »