« ダイヤモンドヘッド | トップページ | ミュージカル「マンマ・ミーア!」観劇行 »

あっ、そう

 匿名のブログだからといって、書きたい事を書きたいように書くわけではありません。自分なりの“ルール”あって、何をどのように書くか、かなり迷うこともあります。それでも昨今は、いくらなんでもひどいなぁっと思わざるを得ない事があり、ルールを緩めて書いてます。

 どこの国とは書きませんが、今の某国の国家元首は話題に欠かさない事、欠かさない事。豊富な話題を振りまいて、お次は何をしでかすのか、むしろ楽しみなくらい。失笑発言のオンパレードで、ある意味、歴史に名を残すよな。確かに漢字の読み方など、普段何気なく読んでいても、いざ人前で声を出して読もうとするとアレっと疑問に思ってしまって、結果、間違えてしまうことは誰にでもあるだろう。でも今回の郵政発言はちょっとなぁ。就任当初は大いに期待したのだけど、もうガッカリ、ガックリ。期待はずれそのもの。前よりもひどい!もう、何言っても「あっ、そう」としか思わなくなってしまった。

 定額給付金、ねぇ。くれるというんだから、そりゃあ、もらいますよ。だけど、考えてもらいたいねぇ、12000円で何が出来るかを。生活費や貯金に消えてしまっては、効果のほどは如何に?思い切ってドーンと0を更に2つ付けて、レジャー費に向かわせないと。レジャーに使えば気分が明るくなって、この大変な時期を乗り越える気力が出てこようというもの。レジャー産業が活性化すれば、お金がバイクでいえばエンジンオイルの役目を果たすのではないだろうか。

 でもさ、政策の失政でもあるのだから、広く薄くばらまくようなことはしないで、失業した人の当面の生活費、就職支援に充てるようにすべきだと思う。思いきって、ドーンと。失政によって失業したのに、国は何もしてくれない、しようとしない。これでは路頭に迷って、行き倒れになれといっているようなもの。冷たいよね。冷血そのもの。 まずは失業した人に振り向ける。いざという時は、国がフォローする、そんな姿勢を示すべきだと思う。。更には国民1人1人のレベルを上げるべく、教育に向ける。国民のレベルを上げればアクシデントにも強くなるはず…。漢字検定に見られるように意識は高いのだから(こちらも話題を振りまいているけど・・・溜息)。政策を打ち出すときはそれが2年先、5年先、10年先を見据えたものでないと。目先の事だけではいけないはず。

 製造業の派遣労働はなるもんじゃないと、今回は教訓を残したと思う。馘首の不安にさいなまれるようではボルトを締める手に力が入らない、接着剤を付けようにもコストダウンの為つい少なめになろうというもの。made in Japanは高品質の代名詞に至ったのに、暗い影を落としてしまった。実際に日本で生産されるものは、案外と多くないのかもしれない。でもmade in Japanと表示されてると、安心感を持つのは自分だけではない筈。公表されることはないと思うが、今の時期に製造されたものはクレーム発生率が高くなるのではないだろうか。

 失業とはどういうことなのか、倒産とはどういうことなのか、実際に体験した人が政治、政策にかかわらないと。頭が良くても言葉としてしか知らないようだと、某国家元首みたいに支離滅裂になってしまう。

 テレビを見てアレっと感じたんだけど、某国の国家元首の顔つきが変わったように思うのは気のせいでせうか。 

|

« ダイヤモンドヘッド | トップページ | ミュージカル「マンマ・ミーア!」観劇行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/44022383

この記事へのトラックバック一覧です: あっ、そう:

« ダイヤモンドヘッド | トップページ | ミュージカル「マンマ・ミーア!」観劇行 »