« ポカポカ陽気につれられて | トップページ | 裸の王様 »

バイク用品

 今日はというか昨日は久し振りにバイク用品店に行ってみた。お目当てはツーリングバッグ。で、何かいいやつないかなぁっと物色した。日帰りツーリング用のバッグが欲しいのだけれど、容量的にやや大きめにして積載に余裕を持ちたい。ツーリングで持っていく物はカッパ、三脚、シューズ、それに季節によるけれど防寒着も。それに万が一の為のいくらかの工具、レバーなどのスペアパーツ、パンク修理キット。カッパは意外とかさばるし、備えあればナントヤラ、これだけでも結構な荷物になってしまうのだ。
 更にはこちらの理由も大きいのだけど…。ツーリング先で地域限定とか、数量限定とかのお酒を見ると、何だかおいしそうなお酒のような感じがしてしまう。ましてや新聞紙に包んであってラベルがペタンと張っているだけのお酒を見ると、もうダメ。一升瓶ではさすがに買わないけど、量的にちょうどよさそうな四合瓶だとついつい買ってしまうのだ。

 自分のST4sにはパニアケースのステーが装着されているのでそれを有効利用したい。となると左右振り分けバッグがいいのだけれど、なかなかこれというものが見つからない。左右単独ずつでの使用となると、どうしても取り付け方法に不安が出てしまう。それではと説明書通りの使用方法だとテールカウルの出っ張りでイマイチ見た目がよろしくない。結局バッグの購入はやめてしまった。従来の物を使用し続けることにした。と、ここまで書いて、あっそうだと思いついた。ドカティパフォーマンスにあるモンスター用のソフトバッグなら使えるかもしれない。あれは確かステーに装着して使用するものではなかったか。今度ショップで確認してみよう。

 で、結局購入したものはカッパ。今の物はかなり前に購入したもので、’96年の東北ツーリング以来使用しているもの。毎回使うことはないけれど、今となっては水がしみ込むようになり、カッパを脱ぐと“恥ずかしい濡れ方”をする代物。結構かさばってしまうし、もう少しコンパクトなものをという訳で買い替えることにした。透湿性があってあれやこれやと見比べてみて、値段との兼ね合いもあってショップブランドの物にした。
 ついでにレイングローブ。これはゴアテックス性のいい物に。実際に使用すると濡れた手のまま装着するので透湿性がよくないと不快極まりない。実際にはめてみてちょうどいい物に。これがなかなかみつからないんです。Mだと人差し指、中指、薬指、小指はちょうどいいのに、親指が短い。Lだと親指はちょうどいいのに、他の指が長過ぎる。操作性に直接影響するだけにシビアに選ばないと。もう、オーダーメイドしたいくらい。ST4sだと雨天時では特に慎重な操作が要求されるのだ。まぁ、よさそうなものが見つかったので。でもカッパより高かった…。

 つい先ほどまで寝ていたのだけれど、夢を見た。バイクを買い替える夢。YAMAHA XJR1200R、そう、カウルの付いているやつ。結構遠いショップで、高速カッ飛ばしてショップに行き、店員に「それじゃあ、もう、帰りますので」と挨拶しようとしたところで目が覚めた。

 

|

« ポカポカ陽気につれられて | トップページ | 裸の王様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/44078132

この記事へのトラックバック一覧です: バイク用品:

« ポカポカ陽気につれられて | トップページ | 裸の王様 »