« 小さい春見つけた | トップページ | 寒いのは苦手 »

改良改善進化進歩

 日々、いろいろ変化していきますよね。進歩するというか進化するというか。段々と改良・改善されていきます。携帯電話を見てみてもすごい勢い。通話だけの機能だったのに、メールもできるし、ネット接続もできるし、テレビも見れるし、カメラもビデオも使えて、音楽も聞けてお財布にさえなってしまう。初めて携帯電話を持った時、’97年の冬だった、ちょっと遅い方かもしれないけど、こんなになるとは想像もしなかった。便利だし、役に立つし、使う使わないは別としてもこんな機能があるんだなと思うだけでも面白い。ネットだって、電話回線からISDN、そしてADSL、そして今や光ファイバー。東京在住だけど何かの都合で2週間ぐらい離れていたりすると、えっ!と驚くような変化があったりします。いや、必ずあります。

 さてさて今日は、怒られた。余計なことするんじゃねぇっとばかりに。まぁ仕事の事なんですけど、かつての仕様と現在の仕様は違ってたりします。そして今やそれが標準となっています。今現在の標準仕様で進めていたのですが、手数がかかるとか(手数的にほとんど違いも無いのですが)、ナンたらカンたら。指示が無いと言われても、今現在では指示が無くてもそうするのが標準、のはずなんですけど。そうではないらしくて…。どっちでもいいんですけどね、個人的には。でも非個人的には現在の仕様で進めるべきで、そうでないが為に不都合が発生してクレームがきたり、他と違うとか言われたりすると我が身に降りかかってしまう。“口技”とて持ち合わせてないし、金銭問題に発展してしまうと、もうたまんない。解決が程遠くなってしまう。

 今の人はいろいろ勉強している。ネットで調べたり、他と見比べたり、ショールームに出かけて実際に見て聞いて。こちらが驚いてしまうことも少なくない。でもこれは当然のことだと思う。けっしてけっして安くはないんだし、生涯に何度もあることではないんだから。
 自分に振り替えても例えばバイクを買う時はショップに出かけて店員から話を聞いてカタログを貰って読みふけって、雑誌を読んでハンドリングとかエンジン特性とかを把握して、前モデルと比べてどのように進化したのかを知り、ネットでは使い勝手とか雑誌では書けないような事とかを根掘り葉掘り検索して、更には実際に試乗、読んで字の如く試し乗り、テスト走行して良ければ購入、そうでなければやめるようにしている。

 話は元に戻して、見る範囲ではこんなやり方でやっている業者は、今や無い。北海道から九州まで、旅行のついでにチラチラと見ていても、どこの業者も現在の標準仕様でやっているではないか。他所でしっかりやっているのに、なぜうちだけは出来ないのか。やろうとしないのか。どいつもこいつも勉強不足だ、バカヤローと毒吐くのでした。

 別にいいんですよ、担当外してもらっても。朝早く夜明け前に出発して片道2時間、距離にして70km運転して、帰りが遅くなることも無くなるんだから。仕事が無ければ休めばいいし、返財するような借金も無いし。人間らしい生活が出来るってもんだ、フンッ。でも仕事をするからには、他所の業者が見ても恥ずかしくないような仕事をしたいものだ。

|

« 小さい春見つけた | トップページ | 寒いのは苦手 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/43987050

この記事へのトラックバック一覧です: 改良改善進化進歩:

« 小さい春見つけた | トップページ | 寒いのは苦手 »