« ネタが…思い浮かばない | トップページ | 今更、遅い »

「がんばる」ということ

 自分も含めてよく言うし、よく言われる言葉ですが、「がんばって」というのがあります。「がんばりましょう」、「がんばって下さい」、「ガンバです」、「がんばれ」等々。昨日から今日にかけて3回も言われました。先ほど姉から電話がきて、終わりに「がんばって」。

 仕事に、勉強に、打ち込んでることに「がんばれ」ということでしょう。まぁ、自分もよく言うし、言われて悪い気はしないんですけど。でも頑張った結果、旅行に行く時間が無くなってしまう、やりたい事をやる時間が無くなってしまうのは変だと思います。「がんばる」ということはやりたい事をやる時間を得る、やりたい事をやる費用を得る、未来に向かって充実感を得る為にするのであって、時間を失ったり、虚無感を得る為にやることではないと思うのです。更には「がんばった」結果、体をおかしくするのは本末転倒。コケるのはバイクだけでは無かった!

 で、明日沖縄に行きたいのですが(予約済み)、仕事に「がんばる(がんばらさせられる?)」結果、時間が無くなってしまいパーになってしまいました。別に仕事が嫌いではないのですが、ちょっぴりだけ仕事の割合を削って、その分プライベートを充実させたいと切に思うのです。過去に腰痛で3年以上病院通いした身ですから、十分に「がんばった」と思います。だから、ちょっと仕事の割合を削ってもいいのではないか。ヒマなのも辛いですが、時間を失うのも辛い。

 こんな事言うと必ず、何言ってるんだ!とお叱りを受けます。だから、口に出すことはありません。旅行の話なんか、しません。が、連休が滅多に無いのですから、たまには連休が欲しいのです。沖縄本島なら何とか日帰りで行けない事もありませんが…。

|

« ネタが…思い浮かばない | トップページ | 今更、遅い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/42391075

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんばる」ということ:

« ネタが…思い浮かばない | トップページ | 今更、遅い »