« DUCATI ST4s その6その8 | トップページ | DUCATI ST4s その6その10 »

DUCATI ST4s その6その9

Style_2  大事な事を忘れていました。カウルの取り外し・取り付けが物凄く面倒臭いです。写真のような状態にするまで外したボルトは36本!ほとほと嫌になります。しかもウェルナットを多用していますのでボルトの錆や汚れで固着して共廻りしてしまいますと、一向に作業が進まず泣きなくなります。DUCATIなんだからツーリングタイプといえども容易にカウルを外せるようにして欲しいものです。これ故にDUCATIのラインアップの中で一番維持費が掛かるのはSTではないかと、勘繰ったりします。実際にどうだか知りませんけど…。初めてカウルの取り外し・取り付けをした時はたっぷり5時間!かかりました。

 取り付け穴はさほど位置が合わない事もないんですが、それでも2か所、ミラーの取り付けボルトの位置が合わず、ドリルを使い、カウリングのボルト穴を修正しました。

Bolt_2

取り外したボルト。1本紛失しています。

|

« DUCATI ST4s その6その8 | トップページ | DUCATI ST4s その6その10 »

DUCATI ST4s」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515758/41682360

この記事へのトラックバック一覧です: DUCATI ST4s その6その9:

« DUCATI ST4s その6その8 | トップページ | DUCATI ST4s その6その10 »